2019/03/19 19:43



今日は午前中、牧場へ行って来ました。


 


 



東京には意外と牧場があるんですね。
今回行ったのは、わが家から車で15分くらいのところにある大塚牧場。
河津桜が満開と聞き牧場に行く車に便乗させてもらっての訪問。


 


 



桜7と葉3。
盛りは過ぎてましたが美しい春の装いでした。
近所の人が親子連れでお弁当を広げお花見してました。


 


 








最初はカメラを構えると蜘蛛の子が散るように逃げて行った子牛たち。
でも何分もしないうちに傍にやって来てちょっかいを出してきます。
子供は好奇心旺盛でしぐさがキュート♡


大きな肉牛(黒牛)は堂々たるもの!
ベロを伸ばして私をお味見しようとします╰(*´︶`*)╯


 


 



牛舎の奥に案内されるとホルスタインが整列しています。


 


 




丁度、搾乳時間でした。
お乳を拭いてから一旦手で乳を絞り搾乳器を装着。
東京は東京でも八王子〜青梅や清瀬ならまだしも、稲城にこんな牧場があるなんて驚きですよね。
私はこちらの牧場に何度かお邪魔させていただいてましたが、中まで入ったのは初めてです。


 


 



お乳絞られながらエサをムシャムシャ。


 


 



サイロやエサ、搾乳した牛乳のタンクなど。
何見ても物珍しくて写真を撮ってました。
そうそう牛舎の横にはたい肥製造のスペースもありました。
わが家の家庭菜園は大塚牧場さんからいただいたこのたい肥を使用してます。
ここのたい肥に変えてから作物が立派に育つようになりました。
また今年も分けていただけると嬉しいなぁ〜!


 


 



牛舎の周りにはたくさんの動物が飼われています。


一般の方の入場はできるかどうか未確認。
でも敷地の桜が満開の丘を一般の方が何人もお散歩コースにしてました。
今日の日中は半袖でも清々しいほどポカポカ陽気。
思わぬ行楽タイムで心ものんびり のどかな1日でした。


 


 


大塚牧場
東京都 稲城市坂浜1194
TEL : 042-331-3936
アクセス : 若葉台駅より徒歩21分、稲城駅より徒歩36分/調布ICより車で16分


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 


chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/24 18:41



ANA機体工場見学に行って来ました。


 


 



東京モノレール「新整備場駅」から結構歩きます。
何もないところを歩くので実際より遠く感じました。


工場見学はインターネットからの申込みで、6ヶ月前から予約ができます。
土日祝日、年末年始は行われていないので、春休み・夏休みなど学校がお休みの時期はなかなか予約が取り辛いです。
でも平日は予約カレンダーをチェックしているとチラホラ空きがあったりします。
埋まっていてもキャンセルなどで空きが出ることもあるので要チェックです。


 


 



受付を済ませ予約した時間までロビーで待機。
ロビーにはお弁当やコーヒー、オリジナルグッズなどチョッとしたお土産を販売しているコンビニやコックピット、ガンダムなどが展示されていました。


 


 



工場見学内容



飛行機と整備についての説明
整備関連のビデオ上映
整備作業中の飛行機の見学

 


 





JALの工場見学に比べると比較的小じんまりした感じでした。


 


 



機体を正面から見たところと下から見たところ。
しっかり足場が設置され、作業しやすくなっていました。


 


 



一面タイヤが並べられているスペースもありました。
飛行機のタイヤは側で見るとメチャ大きい!!


 


 



取り外した座席や整備計画が書かれたボード、部品、そして工場内を移動するための自転車などがありました。


春休みももうすぐ!
お子様と是非飛行機工場を見学いかがでしょうか♪


 


 



ANA機体工場
東京都大田区羽田空港3-5?4
https://www.ana.co.jp/group/kengaku/
見学可能時間 : 月〜金、1日4回(〜16:30)
休業 : 土、日、祝日・年末年始
備考 : 小学生以上、インターネット申込・完全予約制
アクセス : 東京モノレール「新整備場駅」より徒歩約15分


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/02 20:02



JALの工場見学に行って来ました。


この工場見学はネットから予約する完全予約制で無料。
いつも予約がいっぱいで多数人の場合はかなり早めに予約するのをオススメします。
殊に夏休みに入る7月は頭から予約MAX。
でも1〜2人なら間際のキャンセルで結構予約できたりしますので、こまめにチェックするといいですよ。


見学コースは3部構成で約100時間。
1部は映像や画像を用いて、元パイロットさんから航空機について学ぶ航空教室。
2部は整備士、パイロット、客室乗務員など仕事紹介やアーカイブの展示。
それぞれの制服を着ての記念撮影するコーナーもありました。
3部は格納庫で整備中の航空機を間近に見学します。


 


 



1部の航空教室は写真撮影禁止だったので画像なし。
こちらは、2部の展示エリアです。
スッチー(ふるっ!)の歴代の制服に圧巻。
その年代、年代で一番輝いて見える制服だったんでしょう。


 


 



機内食のコーナーはお見事なほどコンパクトで機能的。
コックピットに座って記念撮影したり、記念スタンプを捺したり。
ちびっ子のみならずオッサン・オバサンもおおはしゃぎ(*≧∀≦*)


 


 



売店もあって、JALオリジナルな商品やここでしか買えないグッズもありました。


 


 



ここからはクライマックス!
格納庫での整備を見学です。


 


 






こんなに間近に飛行機を見たのは久しぶり。
昔はバスで滑走路を移動して飛行機に乗り込むこともあったけど、最近は待合室から通路を通って直接飛行機に乗り込んじゃうもんね。


整備過程で翼を動かしたりエンジンが覗けたり興味が尽きません。
整備について色々説明していただいたけど、ハイなオバサンは丸っとすっ飛び、最後は飛行機かっけー!!


 


 



格納庫の天井近くで作業するためのクレーン。
実際、こういうの間近で見るとテンション上がるのよ(*≧∀≦*)


 


 



塗装前の真っ白な飛行機もありました。


ところで飛行機のボディーが白いのは何故だかご存知ですか?
真っ赤やブルー、グリーンなど色のついたのってないでしょ?
数日前、テレビでそんなクイズやってたのよ。


正解は軽量化のため。
他にも、白の塗料は低コストだとか熱吸収率を抑える等諸々あるようですが、無駄な塗装をせず軽量化を図るため何だそうです。


 


あっという間の100分間。
お子様連れはもちろん、大人も楽しめるJAL工場見学。
みなさんも是非足を運んでみてはいかがでしょうか♪


 


 



JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜
東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1
https://www.jal.co.jp/kengaku/
TEL : 03-5460-3755
時間 : 10:00〜17:40(9:30〜16:30)
休業 : 年末年始
備考 : インターネット予約のみ、工場見学コース(約100分間)
アクセス : 東京モノレール 新整備場駅より徒歩2分


 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ