2019/08/23 21:58



赤札屋を出た後、すぐ近くに鎮座する烏森神社で令和奉祝御朱印(初穂料500円)をいただいてきました。
以前いただいた時はお守りと幸飴も一緒にいただいたのですが、今回は無し。
私たちの前の人は頂いてたみたいだけど…。
これってサービスデーみたいに、その時々によって頂けたりそうじゃなかったりするのかしら。


以前訪れた時のブログ記事はこちらから
新橋のど真ん中に鎮座する烏森神社のカラフル御朱印 2017-09-07


 


 



なんとなぁ〜く腑に落ちず世界平和祈って来ました。
個人的なことは祈ってはいけないって先日見たテレビで言って気がしたのでザックリと祈って来たけど、あれって伊勢神宮のことだったっけ('_')


 


 



烏森神社
港区新橋2-15-5
http://karasumorijinja.or.jp/
TEL : 03-3591-7865
アクセス : JR新橋駅より徒歩2分、地下新橋駅より徒歩3分
祭神 : 倉稲魂命、天鈿女命、瓊々杵命


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/23 21:01



新橋トラストクリニックできらぼし点滴をした後はランチタイムのピークも過ぎた頃。
新橋の細い路地を歩いて見つけた「酎ハイ100円」の文字。
ノドからからだもんね〜チョッとお茶する?なノリで暖簾をくぐる。


 


 



お通し(350円税込)


ふた口ほどの奴におかかがパラリ。
これが350円って他のメニューとの兼ね合い見ると不自然な価格だけど、お席料と考えれば納得。


 


 



酎ハイ(100円税込)


まずは駆け込み1杯!
お通しには目もくれずぐび〜っと一気飲み。
都会のジャングル地獄はとびきり暑いし、汗かいたしね。
スポンジに浸みこむ水のように身体に吸い込まれていったわ。


100円を甘く見たけど、しっかりお酒入ってる。
お飾りのような薄くて小さなレモンはさておき、何処ぞやの水のような酎ハイとは別物でした。
酎ハイ100円バンザイ〜♡


 


 



ナポリタン(380円税込)


ケチャップたっぷり、魚肉を思わせるウインナー、まさに昔ながらのナポリタン!
汗かいた身体にこの塩分が浸みる〜♪
で喉乾いて酎ハイのお代り2杯。
もうこれでお腹いっぱい!


 


 



飲んで食べて…話に花が咲いて小2時間過ごし、ひとり840円也〜\(◎o◎)/
プラセンタ点滴の後にせんべろ居酒屋をチョイスする私たちの美意識ってどうなの?


 


 




赤札屋 新橋店
東京都港区新橋2-15-3
TEL : 03-3504-8112
時間 : 13:00〜28:00、祭日13:00〜22:30
休業 : 日曜日
備考 : カード不可
アクセス : JR新橋駅から徒歩3分


赤札屋 新橋店居酒屋 / 新橋駅内幸町駅汐留駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2


 


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/23 20:19



ず〜っと気になっていた新橋トラストクリニック。
プラセンタ注射がワンコインから受けられるって魅力でしょ〜!!
ちょくちょく夕方、この前を通るんだけど、帰宅時間と重なってか外まで行列。
クリニックっていうだけあってチョッと敷居も高いじゃない…だからひとりじゃ勇気がないのでこの度、お友達と一緒に行って来ました〜♪


 


 



当初はプラセンタ注射のつもりだったけど、色々なコースがあって目移り。
この日は、朝雨が降ってたのかしら、入口に掲げられた「雨得サービスの日」。


 


 



私にとってはブレーンのようなしっかり者のお友達。
しっかりリサーチ済みだったらしく、仲良く「きらぼしパワフル点滴」を受けることに。
タレントグループがコンサートの前に実施するパワー全開な点滴だそうで、ネーミングもそんなところから付いたんですって。
成分は何か伺ったけど忘れちゃった。
これにプラセンタも2本まで追加することが出来ます。
私は1本追加しました。


 


 



プラセンタ入りきらぼし点滴は約10分。
こんなミニサイズの点滴があるんだと感心しながらあっという間に終了。
スパっと一発で針を刺し、施術後も針の跡が全く残っていません。


 


 



クリニックに併設されているサロンで、次回に是非受けたいと思ったフォトRF(13600円)。
サプリを購入したので、プチ体験が半額のワンコインで受けられると聞き迷わず体験してきました。


 


 



美白の3点セットサプリを希望したけど、血圧のお薬を服用しているので主治医に確認してからにしましょうという事でトラネキサム酸を除くビオスチン散とシナールを約1ヶ月分いただきました。


 


 



受診してからお薬とサプリの診断を受けたり、点滴の説明や問診、点滴、サロンでプチフォトRF、処方薬…クリニックを上から下、階段やエレベーターでぐるぐる。
今自分が何処にいるのさっぱり分からないまま移動して約1時間半の美活が終了です。
診察、点滴、2種類のサプリを含め費用は3860円。
わぁ〜お!ドラッグストアでサプリ買うよりお安く済むかも!
しかもお薬だから一部は保険適用もあり、成分的にも効果高いしね。


この後、表参道と新橋を行ったり来たり移動して夜まで予定が入ってましたが、点滴のおかげなのか、相変わらずなのか絶好調でした╰(*´︶`*)╯


新橋詣で、しばらくマイブームになりそうです♪


 


 


新橋トラストクリニック
東京都港区新橋3-11-1 マルイト新橋ビル1階
http://www.trustclinic.jp/index.html
TEL : 03-5733-3581
時間 : 10:00〜14:00、15:00〜19:00
休業 : 日曜日・祝日
備考 : 保険証持参のこと
アクセス : JR新橋駅 烏森口より徒歩2分


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/23 13:18



「城と古刹をめぐる上越の旅」、最後に訪れた城は「御館の乱」で上杉景虎が自刃した鮫ヶ尾城です。


鮫ヶ尾城は、上杉謙信と武田信玄による信越国境をめぐる攻防の中、整備拡充された山城です。
北は日本海、南は長野県との県境をなす関田山脈を見渡すことが出来ます。
続日本100名城に入ってます。


 


 



斐太歴史の里駐車場に車を停めました。
真夏の太陽さんさん…木陰なしです。
しっかりサンシェードをセットしてから車を降りました。


駐車場から山を上ります。
わずか300m足らずですが、地味に勾配があり強い日差しの中ハーハー言いながら登りました。
山城めぐりは真夏を避けた方が無難です^^;


 


 




お城のことばかり気にして下調べしていませんでしたが、鮫ヶ尾城は斐太遺跡群の中にありました。
斐太遺跡は、弥生時代後期(約1800年前)に存在した東北日本最大規模の集落遺跡です。


 


 



斐太遺跡地内にある「斐太歴史の里」には、広場やアスレチック遊具、バーベキュー炉がありました。
いきなり現れた竪穴式住居のレプリカにも驚きました。
城跡を観光しに来ただけなのに遺跡までとは一石二鳥ですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


 


 



天正6年(1578)、上杉謙信死後に起こった養子景勝と景虎の後継者争い「御館の乱」で景虎が鮫ヶ尾城に立て籠もり、景虎は妻子共々自刃したと伝えられています。


鮫ヶ尾城の城主であった堀江宗親は、御館の乱では上杉景虎方に付きながら、景勝側の安田顕元にも内通し寝返り、形勢不利となり鮫ヶ尾城に逃れてきた景虎を見限って二の丸に火を放って自分は城から退去。
その後、鮫ヶ尾城は落城し、景虎は自害を余儀なくされました。
まさに悲劇の武将上杉景虎 終焉の鮫ヶ尾城です。


 


 




斐太歴史の里の総合案内所に続日本100名城のスタンプが設置されています。
案内所に貼られた「クマ出没注意」にチョッとビビる。
伺うと、この山に出没したのではなく、数日前に街中にある高田城に出没しそうだ。
街中に出没するくらいだからと、ここでも注意喚起のため貼り紙をしたとの事。
そういえば、北海道の親戚の庭先にもクマが出たと大騒ぎしていたのを思い出しました(+o+)


 


 



案内所はサービス満点!
お茶やコーヒー、漬物や梅干しのサービスがありました。


タクシーで乗り付けていた年配のご婦人グループや男性グループ数組、単独男性といろんな方々のお話を伺っておったまげ!
皆さん、日本100名城は制覇し、現在は続日本100名城のスタンプ巡りに来られてらっしゃるそう。
私なんぞ自分が住んでる関東辺りをボチボチ巡りっている程度。
コンプリートなんぞ100%無理と自覚しているので、そのパワーに押されっ放しでした。
しかし日本の老人はお金と時間とパワーがあるものだと感心です。


 


 



鮫ヶ尾城
新潟県妙高市神宮寺
http://www.city.myoko.niigata.jp/intropark/535.html(妙高市HP)
TEL : 0255-74-0035(妙高市教育委員会 生涯学習課 文化振興係)
斐太歴史の里 : 4〜9月9:00〜17:00、10月9:00〜16:00、11月9:00〜15:00
休業 : 冬季(11月下旬〜4月中旬)
備考 : 続日本100名城スタンプ(冬季は「神の宮温泉 かわら亭」フロント)
アクセス : 上信越道 中郷ICから15分、上越高田ICから15分


別名 : 宮内古城
縄張 : 連郭式山城
天守 : ---
築城主 : 不明
城主 : 堀江宗親
築城年 : 16世紀後半
遺構 : 堀切、郭、虎口、水場
文化財 : 国の史跡


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/23 10:31



今日のお弁当はやきとりです♪


副菜は玉子焼きに紫キャベツのピクルス、デザートにパイナップル。
お弁当箱選びをミスり、今日もフタが浮いたままクロスで包みました。


 


 



やきとりはガーリック風味の塩味です。
串に刺そうかとも思ったけど量が入らなくなるので省略。
見栄えより味と量で勝負です(*≧∀≦*)


 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ