2019/09/13 21:05



道の駅すばしりを経由して富士吉田に入りました。
最終目的地、不動湯へ行く前にわが家御用達・富士北麓市場を覗いてみる。


 


 



訪れたのは7月下旬。
丁度、桃が出始めた時期。
試食用の桃が、水かけ流しの大きなバケツの中にいっぱい浮かんでます。
チョッとキズや形が悪かったり、皮も固めだけど食べたらめちゃ美味!
ところでこの桃丸ごと1個の試食って太っ腹過ぎます(*≧∀≦*)


中国人のお客さん、ひとり3〜4個かぶりついてました('_')


 


 



美味しかったので1箱お買い上げ〜♪


 


 



カイワレダイコン×3(50円)、新生姜(380円)、紫キャベツ(200円)、桃×6(1000円)。
全部で税別1630円。
今まで立ち寄って来た道の駅でお買物をガマンして良かったわ╰(*´︶`*)╯


 


富士北麓市場
山梨県富士吉田市上吉田2279
TEL : 0555-24-4544
時間 : 9:00〜18:00 ※季節によって変動
休業 : 不定休


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/13 18:02



足湯にはとてつもなく身体をリラックスさせる効果があると実感したこの日。


早朝出発で朝の7時から石垣山城を登り、山を下って小田原城内も散策。
あちこち巡り、ドライブにも関わらず1万歩近く歩き、上った階段17階(iPhoneのヘルスケア)。


足湯から出たら身体がす〜っと軽くなって元気もりもり♪
元気いっぱいと思い込んでたけど、思いの他疲れがたまっていたみたいです(*≧∀≦*)


 


 



ここは道の駅すばしり。
富士山に一番近い道の駅だそうだ。
私のホームグラウンド・富士吉田の道の駅が一番近いと思ってましたがすばしりが一番なんですね。
ひとつ勉強になりました( ..)φメモメモ


どんより暗いので夕方みたいですが、まだ15時頃。
お天気が崩れて雨がパラパラ降りだしています。


 


 




こちらは冒頭でご紹介した無料の足湯です。
残念ながら生憎のお天気で見えませんでしたが、富士山を眺めながら浸かれるそうです。
熱過ぎずひと肌よりチョイと温くいつまでも入っていられます。
じっくり15分くらい浸かったら疲れがふっ飛びましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
道の駅の足湯、最高〜♪


 


 



フジヤマバザールでは、道の駅すばしりのオリジナル商品「御殿場こしひかり」を練り込んだもちもちの「ごうりきうどん」がありました。
食堂では、真っ黒な岩石のような「富士山溶岩から揚げ」も。


 


 




ついマンホールを見ると反応してしまう自分がいます^^;
上の金太郎が描かれたのは静岡県小山町のマンホール。
カラーマンホールは須走浄化センターと道の駅ふじおやまの観光案内所に展示があります。


詳しいブログ記事はこちらから
静岡県小山町のマンホールカード@道の駅ふじおやま


 


 



道の駅すばしり
静岡県駿東郡小山町須走338-44
https://www.subashiri.jp/
TEL : 0550-75-6363
時間 : 9:00〜20:00/足湯10:00〜17:00
休業 : 年中無休
アクセス : 須走I.Cからすぐ、御殿場ICから約20分


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/13 16:42



「道の駅ふじおやま」から富士吉田へ向かう途中、寄り道して訪れたのは、御殿場の西、富士山の裾野にある公園施設「富士山樹空の森」。


マンホールカードを配布していると知り立ち寄りました。
残念ながら座標が示すカラーマンホールはJR御殿場駅前にあります。
公園内にはカラーマンホールは設置されていませんでした。
ここから御殿場駅へは車で15分戻らなければなりません。
諦めてマンホールカードだけ頂いてきました。


いや〜それにしても朝から一夜城を上り、小田原城を散策、小田原を観光してのマンホールカード。
そろそろ飽きて「まっいっかモード」。
趣味のついでに始めただけで、私にはこの手のコンプリート癖や収集癖はnothing。
そもそもマンホールカード集めているお友達にカードあげちゃってるんだから、いやはや^^;
でもデザインされたキレイなカラーマンホールのフタには惹かれるものがあります。
これはカード収集とは全く違った趣があるので、カラーマンホール蓋に出会えなかったのはチョッと残念でした(>_<)


 


 




富士の麓の高原都市 御殿場市では、周辺よりやや遅い4月上旬に、市の花 フジザクラをはじめとした桜が咲き誇り、まさにマンホールの図柄と同様の、富士山と桜の共演を市内各所で楽しむことができます。
また、富士山御殿場口からの富士登山は最長ルートではあるものの、毎年たくさん登山客が訪れます。
その登山客も利用するJR御殿場線では、1944年から25年間SL「D52」が活躍していました。
今では御殿場駅前ポッポ広場にて、行き交う人々を見守っています。
マンホールの中心には、1955年に誕生した御殿場市の幕開けの象徴として、このD52が描かれています。


 


静岡県御殿場市のマンホールカード
配布場所 : 御殿場市富士山交流センター富士山樹空の森
時間 : 9:00〜17:00(12〜2月16:00)
休業 : 火曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス : 東名御殿場I.Cより車で20分


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/13 15:41



小田原から富士吉田へ向かう途中で立ち寄った道の駅ふじおやま。


 


 



道の駅内にある観光案内所で小山町のマンホールカードを配布しています。


 


 




静岡県小山町のマンホールカード
配布場所 小山町町観光協会(道の駅ふじおやま内)
時間 : 8:30〜18:00


 


「富士山頂のあるまち、金太郎誕生の地」をイメージしてデザインされたマンホール蓋です。
中央には、日本の象徴である富士山を町章で囲み、さらに外側には、富士山周辺に多く自生し、日本のアザミの中で一番大きな花をつける「ふじあざみ」が描かれています。


 


 



カラーマンホールは観光案内所内に展示されていました。
カードに記載れている座標(35°21'27.0"N138°52'49.0"E)のマンホールは須走浄化センターのもの。


 


 



観光案内所の軒先のずらっと並んでいたツバメの巣。
すっかり大きく育ってしまい、巣からこんもりはみ出している姿がかわいい〜♡


 


 



マンホールカードよりお楽しみな直売所もしっかりチェック♪


 


 



最近、ドライブの時のマイブームのアイス、クーリッシュ。
冷房が利いた休憩所で食べながらクールダウン。
内臓から冷やされてパワー回復♪


 


 



クマにまたがった金太郎に見送られ、チョッと寄り道してこの日最後のマンホールカードを貰いに富士山樹空の森へと向かいました。


 


 



道の駅ふじおやま
静岡県駿東郡小山町用沢72番地の2
http://fujioyama.co.jp/
TEL : 0550-76-5258
時間 : 7:00〜20:00
休業 : 年中無休
備考 : 35°21'27.0"N138°52'49.0"E
アクセス : 足柄スマートICより車で約10分

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/13 13:31



神奈川県足柄上郡大井町のカラーマンホールです。
カラーは2枚のみで、微妙に色が違います。
いずれのカラー蓋は、大井町役場や生涯学習センターが並んでいる敷地に設置されています。


こちらの蓋はマンホールカードに記載された座標のものではありません。
そもそも写した時は色違いがあるとは知らなかったので、画像はこれ1枚だけ。


 


 



色なし。


 


 




町の鳥「めじろ」、町の木「キンモクセイ」が描かれたデザインです。


 


 


神奈川県足柄上郡大井町のマンホールカード
配布場所 : 神奈川県足柄上郡大井町金子1995
平日 : 大井町役場 生活環境課窓口
土日祝日 : 大井町生涯学習センター
時間 : 平8:30〜17:15、土日祝9:00〜17:15
休業 : 年末年始
備考 : カラーマンホールは2枚のみ
座標 : 35°19'36.5"N139°09'20.3"E


 


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/13 12:21



今日のお弁当はソーセージがメイン♪


詰めるものがないー!!
冷蔵庫事情でこんなお弁当に。
まぁなんとか形にはなったけど、そろそろ常備菜や自家製冷食仕込まないと朝が大変!


 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ