2018/07/31 21:57



世界屈指のラジウム含有量の増富温泉。
川中島の合戦で負傷した兵士や金鉱山採掘工夫の病や傷を癒したといわれる「信玄公の隠し湯」を有り難〜くめいっぱい堪能して参りました。


 


 



入浴料は時間制限なしで820円。
お座敷の休憩所も使えるし、食堂はリーズナブルで美味しいし、何よりとびきり贅沢で貴重なラジウム温泉が最高!
山の奥にあってチョッと遠いけど、文句なしですんばらな温泉です。
私のお気に入りの温泉のひとつです╰(*´︶`*)╯


 


 



ロビーには売店があり、チョッとしたお土産も購入可能。
今回は欲しいものが無かったけど、前来た時はお土産にご当地サイダーを買ったっけな。
そうそう、マッサージを受けたこともあります。
温泉でほぐれた身体をもみほぐしてもらい、超スッキリした記憶が(^^)v


 


 



出典 https://www.masutominoyu.com/


25℃・30℃・35℃・37℃の4種類の源泉。
私はもっぱら37℃の源泉で約1時間近く浸かってました。
途中うつらうつら転寝して浴槽に顔が浸かり慌てて目覚める始末。
お湯からあがるとズドンと地に埋まるような脱力感。
何故だかここの温泉は湯上がりがめちゃ疲れるのよ。
そして毛穴がスースー風通し良くなるの。
ホント、増富温泉は不思議な温泉なのよ。


そうそう、湯船の中で足がつったおばあさんが源泉を飲み、速効治ったって大騒ぎ!
真偽の程は定かではありませんが、なんでも増富温泉の成分が足をつった時に処方される漢方薬、ツムラ68と同じなんだとか。


 


 



今回もしっかり生命力を高めて参りましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


 


増富温泉のブログ記事はこちらから
山梨、大好き♪ 2011-07-11
増富温泉 増富の湯 2013-08-01
ラジウム温泉に浸かって毒を出す!増富の湯 2017-07-20
 ラジウム含有量世界屈指!信玄公の隠し湯*増富温泉 2018-07-31
きっと抜け落ちてる…まだまだ沢山行ってるような気がしますがとり合えずピックアップしてみました。


 


 



増富の湯
山梨県北杜市須玉町比志6438
https://www.masutominoyu.com/
TEL : 0551-20-6500
時間 : 10:00〜19:00(12〜3月18:00)
料金 : 820円
休業 : 毎週水曜日(5〜11月第4水曜日)
駐車場 : あり
アクセス : 中央道・須玉ICより約30分


泉質 : 含二酸化炭素−ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(高張性中性低温泉)
ph値 : 6.4
泉温 : 源泉32.3℃
その他 : 温泉入浴指導員が常駐





 


 


週末は山梨にいます〜明野ひまわり畑・水信玄餅・増富温泉丸っと味わっちゃおう!

明野ひまわり畑・水信玄餅・増富温泉丸っと味わっちゃおう!【ダイジェスト版】 2018-07-23
上下線つながってる双葉SA 2018-07-23
北杜市明野サンフラワーフェス2018 &クララ館 2018-07-24
美しい庭園と平岡次郎右衛門和由・勘三郎良辰父子木像〜明野の浄居寺 2018-07-24
ぷるんぷる〜ん金精軒の水信玄餅と台ケ原・問屋場跡 2018-07-30
台ケ原 龍福寺のご朱印 2018-07-30
あげ野菜のつけそば専門店 蕎麦 いち(ichi)@八ヶ岳 2018-07-31
みずがき湖〜増富ラジウムライン 2018-07-31
ラジウム含有量世界屈指!信玄公の隠し湯*増富温泉 2018-07-31

 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/07/31 17:19



みずがき湖は、瑞牆山・金峰山からの源流塩川に建設されたダムの人工湖。
増富温泉へ向かうラジウム街道の途中にあります。
いつも気にはなっていたけど素通りしていました。
今回、時間的に余裕があったので立ち寄ってみました。


 


 



人造湖というからにはダムがございます。
今回、炎天下の中暑くて周遊することが出来ずビジターセンター周辺での見学のみとなりましたが、塩川ダムも見学できるみたいですね。


 


 



みずかき湖は風が無ければ湖面に対岸の山が鏡のように映るそうです。
そうです、紅葉の季節にはそれは見事で美しい景色が見られるそうです。
そう聞くと是非ともダムを望むスポットも含め、秋にも是非訪れたいと思います。


 


 



こんな看板がビジターセンターの前にありました。



井伏鱒二が出会った二人の美しい娘


井伏鱒二の小説「増富の渓谷」の中に、昭和10数年ごろ増富温泉に泊まった井伏鱒二らが帰り道、行きにはなかった胡桃の巨木を目にした場所、現在ダムの底となった塩川集落と思われる盆地でばったりふたりの美しい娘に出会います。
二人とも紺がすりの着物に手拭を被り目籠を背負った二十歳くらいの娘だったそう。
それから数年後、井伏が東京で出会った作家・村松梢風が同じ場所で20数年前に同じ格好をした二人の美しい娘に出会ったと言いだしたのです。



 


 



ビジターセンターの入口ではラジウム星人がお出迎えしてくれました♪


 


 



照りつける日差しの炎天下、セミですら鳴いてませんでしたもの。
という事で、時期的なこともあるのかな…お客さんがほとんどいませんでした。
売店では地元の野菜や加工品、ラジウム星人のグッズなど売ってました。


 


 



みずがき湖ビジターセンター
山梨県北杜市須玉町比志37370-3
http://www.phyton-mori.com/
TEL : 0551-45-0081
時間 : 5〜11月 10:00〜17:30/12〜4月 10:00〜16:00(レストラン10:00〜16:00)
休業 : 5〜11月 火曜日/12〜4月 火・水・金曜日
備考 : カード可
アクセス : 中央道 須玉ICから車で約30分


 



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/07/31 15:10



お野菜モリモリ〜ベジタリアンなお蕎麦屋さんichiでランチ♪


 


 



開店30分前に到着。
駐車場はお店の門をそのまま入った建物の裏手になります。
車1台分のわだち道…本当にこのまま車で進んでイイの?と思ってしまうほど隠れ家感満載!
炎天下、少しでも木陰と遠くに停めたマイカー。
ちらっと赤いの見えるでしょ╰(*´︶`*)╯


 


 



開店30分前に入店したら待合室に4人組の先客が1組。
約30分待って11時半開店と同時くらいにお席に案内されました。


 


 



元明治病院をリノベした古民家のichi。
田舎の実家を思い出させる店内は、何処かホッとする懐かしい空間。
いつ来ても落ち着きます。


 


 




店内はスマホ使用禁止。
テーブルの上に置くのもNG。
でも写真を撮るのはOKね╰(*´︶`*)╯


スマホ禁止…これがチョッと困る。


食後の会話もなくただひたすら投稿するため無言でいじくり回してるオバサン、何人か知ってます(´ε`*)
食事中にSNS投稿で絶えずスマホ触ってる知人が何人かおりますが、あれはホント、カオス。
確かにこれは禁止でもいいんだけど、旅先が故、次の訪問先を探したり地図を確認することが出来ないのがちょっと不便。
なのでichiで食事したら速やかにお会計を済ませ、車に乗ってから確認するようにしてます(*^^)v


 


 



ゆったりしたひと時…これもご馳走です。


 


 



メニューは揚げ野菜のおろしそばととろろ蕎麦の2種類のみ。
この看板を見るとなかなか面倒くさいお店の様ですが、慣れちゃえば全然平気。
美味しいものをいただけるのなら素直に従います╰(*´︶`*)╯


 


 



あげ野菜のおろしそば(1600円税別)


今回のおろし蕎麦は、茄子、人参、サツマイモ、ジャガイモ、ブロッコリー、ズッキーニ、カボチャ、インゲン、カブ、茹で小松菜のお野菜10種類。
ザクザク荒削りな鬼おろしの食感も最高なの。
お野菜はその時によって種類や数が変わるそうですが、とにかくボリューム満点!
野菜を美味しく食べさせる天才のような揚げ方は絶妙です。


お友達を何人も連れて来ていますが、その友達が別の友達を連れてまた訪れるほど、私の周りもみんなお気に入りのお店。
北杜市や清里方面へお出での際は是非オススメしたいお蕎麦屋さんのひとつです。


 


 



いち (ichi)
山梨県北杜市高根町箕輪1830
TEL : 0551-47-4173
時間 : 11:30〜13:30
休業 : 水曜日
アクセス : 中央道須玉IC・長坂ICより車で約14分



 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ