2019/02/12 14:45

こんにちは。

しばらく、ブログを放置してました。

今月初の投稿です。


今日は手帳について。

皆さんは、手帳は1月始まり派ですか?それとも、4月始まり派ですか?


私は断然、4月始まり派です!

私は誕生日が1月なので、年齢で合わせると1月始まりが良いとは思うのですが、仕事をもっていると年度での区切りが多いので、4月始まりがやはり使いやすいのです。

今月から、続々と4月始まりの手帳がお店に並んでいますね。

私も早速、店頭に足を運んでみました。

4月からの手帳は今年もほぼ日手帳springです。

前から狙っていたドラえもんのweeksを購入!



ついでに、ドラえもんのテンプレートも。



去年も売っていたけど、買おうか迷ってやめたものですが、今年は手帳のお供に携えることにしました。

ちなみに今、使用しているのもweeksで、ピンクの無地の手帳にヨシタケシンスケさんのイラストのカバーをつけています。

かわいさに惹かれています。



今回買ったドラえもんのweeksで、ほぼ日手帳は9冊目になります。



愛着をもって使っていたものでも、数年経過したらザッと見返してから処分するようにしています。

ほぼ日手帳は自由度が高くて形式にとらわれない使い方ができるので買い続けています。

はじめはオリジナルという文庫本ほどの大きさのものを使っていました。

息子を出産した年だけ育児日記でも書こうと思い、オリジナルの倍のサイズの、カズンというタイプを買いましたが、見事に使いこなせませんでした(汗)。

真っ白な日が大半です…。




カズンは1日のページだけでなく、1週間ごとのバーチカルのページもあるのが魅力なんですが、私にはうまく活かすことはできませんでした。





そして、カズンは大きくて重さもあり、持ち運びには厳しいので自分には向いてないと悟りました。

マンスリーページにはいろいろ書きますが、やっぱり自分はそんなに手帳に書き込む方ではないと自覚したので、今年度からレフト式のweeksに変えました。

また、手帳に付随して、付箋やシール、ペンも使うので、まとめて収納できるポーチを探していましたが、なかなか良い物が見つかりませんでした。

すると、ドラえもん手帳の近くに、同じくほぼ日から発売されている「ひきだしポーチ」を発見。

weeksがちょうど入るサイズ、割と収納力があるようなので、こちらも一緒に購入。




カバンの中に入れても目立つ黄色で探しやすそうです。

4月からの職場復帰を支えてくれる手帳にしたいです。



めぐどらさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ