2016/03/20 15:39

こんにちは。
いつも、いいね!をありがとうございますキラキラ




実は先週一週間、
長男がインフルエンザに罹ってしまった為、
保育園をお休みしておりました。


とは言え、熱があったのは日曜と月曜のみで、
火曜日以降は平熱。
たまたま主人が火曜日休みだったので、長男のことは見てもらい、
水曜日以降は病後児保育のお世話になりました。



浦安市には、病後児保育の施設が3ヶ所あります。
そのうち、行ける距離にあるのは2ヶ所。
それでも恵まれていると思います。
なんせ、行けないもう1ヶ所は、1月に始まったばかりなので…汗


今回利用したのは、病院に併設されている『ぱんだルーム』。

利用登録すると、このような冊子を作っていただけます。

そして、利用記録の用紙が貼られていくという仕組みです。

(ついでに次男の登録もしたので2冊あります)


持って行く荷物も、

母子手帳、保険証のコピー(原本OK)、

着替え2セット、お手拭きタオル、汚れ物袋、くらいでしょうか。

小さなお子さんだと、エプロンやおむつ、おしりふきも必要になります。


3年くらい前に、一度登録を検討した時は、

バスタオルやお弁当・水筒も持ち物に入っていた気がします。

荷物が減るの、ありがたや!


各部屋は、どこぞの支援センターですか?というくらい、

おもちゃに囲まれていて、

更にDVDも観られて、

なんだかびっくりするくらいVIP待遇!

先生も優しくて明るいしね。


おやつも、午前午後と2回あるし、お昼ご飯も豪華!

「家のご飯より美味しかった!」と言われる始末えっ


たくさんのおもちゃに囲まれて、

優しい先生に一対一で見てもらえて、
長男は王子様気分だったかも(笑)


「またぱんだルームに行きたい!!」という長男ですが、
残念ながら、
土曜日には病院で登園許可証をもらい、
火曜日からは、また保育園に復帰です。



平成29年には、新浦安駅近くの大病院で、『病児保育』が始まる予定。

ただでさえ、子どもの多い浦安市。

病後児保育も病児保育も、働きながら子育てしている私たちにとって、

なくてはならない施設だと思うのです。


もちろん、仕事を休んで一緒にいられるのが一番なのですが…。

だからといって、簡単には休めない…。
実際、後ろめたい気持ちもありながらも出勤して、

あ〜今日出勤出来て良かった!

休んでいたらやばかった!ってね。

3日連続でそんなこと思うとね。

なんだか複雑な気持ちです。


すごく身近などこかの誰かさんは、

「休むものだと思ってたから、

 病後児保育を利用すると聞いて驚いた」なんて言ってきましたが。

(えぇ、うちの主人ですが)


簡単に休めると思うなぁぁぁぁ!!!!!!と、

叫びたくなりました(笑)


幸運にも、私にも次男にも移らずに済んだ長男のインフルエンザ。
主人は高熱を出したけどインフル陰性。。(^_^;
このまま無事に過ごせますように。



お立ち寄りありがとうございました。

サンキュ!主婦ブログ公式ブロガー目指してます!

応援お願い致します。


ひいらぎ りお  さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ