2017/01/04 12:24
実家に帰省した時、義姉が持って来てくれたもの。













「頭の良くなるゲーム

はじめてのアルゴ」です。





e0064818_16304877.jpg






自ら「頭のよくなる」って言い切っちゃってます!!





確かに、算数オリンピック委員会制作とか

算数学者ピーター・フランクル氏が共同開発とか

なんだか頭の良くなりそうな雰囲気♡









このゲーム、簡単に言うと、見えてる数字を手がかりにして相手の手持ちカードを推測していくもの。

集中力、記憶力、分析力がアップして論理的思考ができるようになるらしいです。

本家はカードタイプ(6歳〜)ですが、こちらは未就学児でもプレイできるブロック型の入門編です。







 







本家と比べると

・未就学児〜2年生向け

・ブロックが自立するので、自分の持ち手を覚えておかなくてもOK(推理に集中できる)

・数字が1〜10と少ない(本家は0〜11)

という違い。









幼児向けとは言え、私がやっても面白い!!



暇さえあれば「アルゴやろ〜♪」と誘いまくって

義姉に苦笑されました。









もちろん即購入。

e0064818_11344027.jpg








小1の長男とも本気で対決できます。

短時間で終わるのでちょっとしたすき間時間にひと勝負できるのも良いですね〜。









次男にはちょっと難しかったようなので

1〜5までのブロックのみ使用し、白と黒も分けちゃう。





e0064818_11422929.jpg






これなら4歳児でもできました☆









遊びながら頭が良くなるゲーム。

しかも家族のコミュニケーションも増えて一石二鳥☆

買って良かったです。





頭、良くなれ〜!

ついでに私の脳も若返って〜!!笑







ブログ村テーマ:子育てを楽しもう♪

ブログ村テーマ:小学生&幼稚園児のママ☆

ブログ村テーマ:子供を賢くする方法





----------------------↓更新の励みになります。応援クリックお願いします♪

















第一回プラチナブロガーコンテスト
いけこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ