2019/01/19 21:44

主婦美さん宅の週末の夕食は、質素か少し豪華かのどちらかである。


焼きそばに残り物のみそ汁とか、チャーハンにスープだけなどの時もあれば、


テイクアウトで3人分1500円を目安に収めるちょっとリッチな時など。


で、今日は後者の日。


近所のケンタッキーで期間限定の500円ランチを買って夕食にした。


ケンタッキーはすごくおいしい。


おいしいがしかし、しょっちゅう食べられるほどにはお安くない。


なのでCMでこのランチを見た時、「今週末は絶対コレ!」と決めていた。


お手頃だし、通常価格よりかなりおトクになっているのだが、


500円ではチキン1つとホットビスケットとポテトとドリンクだけなので、


正直、今もうすでに猛烈にお腹が空いている…。


後で間食しなくてはならないくらい、私にはボリューム不足だ(ヤセの大食い)。


 


ところで近所にはチェーン店の持ち帰りすし屋もあり、


こちらは土曜日は手巻きずしが全て100円!(しかも税込み!)


15種類くらいあるが一番高いのはビーフカルビで170円くらいか?


これでさえ100円になってしまうのだから、邪道な感じが否めない組み合わせの


ビーフカルビでも、ついつい買ってしまいたい気持ちになる。


そして今日15時にこちらも予約で13本購入した(うちカルビ2本はダンナ用)。


 


f:id:kajiiyasyuhumi:20190119215416j:plain


 


ケンタッキーは明日買えば良かったのだが、明日は予定があってNGで、


かといって土曜日のおトクな手巻き寿司の機会を逃すのは主婦的にもったいない。


なので本日15時に2件ハシゴして、今日と明日の夕食用として


ケンタッキーと手巻きずしを買った次第。


 


どちらを先に食べるか…。


手巻きずしは生物だから、普通の感覚なら今日こちらを食べるべきだろう。


ケンタッキーは火を通してあるのだから明日食べてもなんら問題はない。


しかし、ケンタッキーのあのかほり…。


あれが漂った瞬間、私はケンタッキーの魔の手に落ちた…(〜´∀`)〜フラフラ


というわけで、生物にも関わらず手巻きずしは明日食べることにした。


 


ハナっから賞味期限も消費期限もお構いなしの主婦美さんは、


日本人は衛生面に神経質過ぎるっ!!と常日頃から思っているため、


肉や魚の消費期限が1日遅れても意に介さないし、


塩漬けやタレ漬けにしてあれば2日遅れでも頂いてしまう。


 


それではタイトルにある「パンは2週間は食べられる」真実に迫ろう。


食パンの消費期限は3日ほどでかなり短い。


我が家はごはん食が多いため、パンは息子が食べたがる時か週末の朝くらいだ。


冷凍にしておく場合もあるのだが、チンするとベチャ〜となるし、


何となくひと手間かかる気がしてあまり冷凍にはしたくない。


なので、食パンはいつも冷蔵庫の最上段に鎮座ましましている。


 


主婦初期の頃は「せいぜい1週間くらいかな?」と思い、


何とかパンを消費していたが、だんだん日は延び、


今や2週間は冷蔵保存しても問題ないのが我が家の常識である。


お腹を壊しやすいダンナでも平気だし、私も息子ももちろん大丈夫だ。


これは菓子パンにおいても然り。


 


私のように無頓着な人間ばかりではないので、


消費期限を守りたい人は守って頂いて構わない。


だが実際にパンは2週間は食べられる状態なのに、捨ててしまうのは莫大な損失!


家計的にも食品廃棄の視点的にも、避けられるロスは避けた方が良い。


 


現代社会において、こういう情報を発信すると何かあった時に


「お前のせいだ」と言われがちだ。


なので声高には宣伝しないが、自分の体を実験台にしても構わない方は


自己責任においてトライしてみてはいかがだろうか?


そして私もさらなるパン保存記録更新に挑戦するかもしれない(17日くらい?)。


 


ちなみに私はお腹は丈夫な方だが、何か違和感を感じた場合は


とりあえずすぐにお酢を飲んで対処している。


何となくお酢には解毒作用があるような気がするからだ。


↑真実は不明…。

家事嫌主婦美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ