2019/08/25 11:05

ヒタヒタヒタ…私の周りで何か不気味な足音が続いている…。


これは一体何の音だ?


不気味でゆっくりと、でも確実に迫り来るこのカンジ…もしかして貞子?妖怪?


座敷童ならウェルカムだが、貧乏神だったら退治しなくては!!


そんな時は妖怪ポストに手紙を入れて、鬼太郎さんに聞いてみよう耳


 


「父さん、家事嫌主婦美さんが不気味な足音の主を退治して欲しいそうです。


僕の妖怪アンテナもすごい妖気を感じています…ピコーン!」


「う〜む、これはもしや…!10月に迫った消費税増税妖怪かもしれんぞ?」


「ええっ、あの最強妖怪の消費税増税がついにっ?」


「残念ながらきっとそうじゃ…。鬼太郎、これはどんな霊力をもってしても


退治することはできまい…。お前が戦っても無駄死にじゃ…」


「そ、そんな…!!」


主婦美さんの脳内では、先日までこのようなイメージ映像が流れていた…。


 


あるアンケートでは、増税に反対するのは、やはり20〜30代が多いと聞く。


分かる、分かるよ…その気持ち…でもまだまだ青いな、チミ達ッ。


私だって増税はイタいが、主に子どもの福祉に回してくれるなら容認しよう。


それに、人生の経験値が高いんだもん、アラフィフだから心が広いのっ!


「消費税って何ソレおいしいの?」という時代に生まれ、


3%、5%、8%の消費税を経験してきた。


だから、今さらあがいてもどうなるものではないことは分かっている。


 


しかし、このように大人ぶっても、じたばたあがいてしまうのもまた事実。


そんな折、満を持して私は最終手段に打って出た…!


それは、農家の方から直接野菜を購入することだ!


 


うちの近隣で畑を持っている農家さんを、前々から狙っていた私。


そこの奥さんが農作業をしていた時に、思い切って声を掛けてみた。


「規格外品で良いので、野菜を売ってくれませんか?」と。


そのお宅は無人販売もしているので、たとえ100円でも野菜をさばきたいハズ。


私の実家も何種類かの果樹が生えており、そのフルーツの季節には


家の前で無人販売を行っているため、その気持ち、お察しいたしまする。


だから、思い切って1,500円の金額を提示し、


「この値段で何種類かの規格外品をまとめて売って欲しいです」と。


 


ほぼ初対面にも関わらず、奥さんはOKしてくれた!


規格外品をまとめて買ってくれるのは、農家の方にとってたぶん渡りに船。


「お試しでいろいろ入れておきますよ〜」と言って、まとめてくれたのがコチラ!


このひとまとめが全部で6セットほどもあるのだ!!


 


f:id:kajiiyasyuhumi:20190825105514j:plain


 


こ、このボリュームで1,500円ですと???


いくらサービスしてくれたと言っても、間違えちゃいませんか、奥さん?


オイラが払うのはたった1,500円ですぜ?


しかし、間違ってはおらず、奥さんは仏のような微笑みだった…ヽ(^o^)丿


私がその場で躍り、家に帰ってからも小躍りしたのはお察しの通り。


 


規格外品とは言え、食べる分には何ら問題ない。


キズや凹みや形が悪いなどその程度の物なのに、市場には出回らない野菜たち。


そんなお宝が今私の目の前に…きらきら


 


まるごとのカボチャと冬瓜、じゃがいも、玉ねぎ、オクラ、トウモロコシ、


ナス、大葉、トマト、パプリカ、生姜、更には滅多に買えないモロヘイヤまで!


農家さん同士で野菜を交換っこすることもあるらしく、


それでいろんな種類がワシャワシャと詰められていたのだ!


しかも、れっきとした規格品も多数含まれている!


昨日はさっそく鉄板焼きにして、野菜をたらふく食べまくったハート


それにしても、なぜ今まで勇気を出して声を掛けなかったのだろう?


もっと早くからお願いしておけば良かったのに…悔やまれるorz


主婦美のバカバカ、照れ屋さん、ポカリ₌3


 


と言いつつ、私の人生は売り込むことで成り立って来た節がある。


ライターの仕事は売り込まなきゃご縁がないし、


15年にわたる婚活だって、売り込みまくってやっともらい手が現れた。


今回も農家さんに自分から顧客希望として売り込んだのだ。


そのかまし積極性で、私は10月からの消費税10%時代を乗り越えてみせる!


アーハッハッハ!(バイキンマン?)


 


どうやら私は野菜室が豊かだと、心も豊かになるらしい。


嬉し過ぎてついブログを更新してしまった。


野菜は当分買わなくていいし(時短)、のけぞるほどのお買い得だし(コスパ)、


心に余裕が生まれるし(メンヘラなんてあり得な〜い)、


勇気を出して声を掛けて本当に良かった…私、今サイコーに幸せよきらきら


 


都会に住んでいる方は農家さんと接点がないだろうが、


近所に農家さんがいらっしゃるお宅の方は、


ぜひ私のようにかまし積極的に売り込んでみることをおススメする。


ポイントは規格外品の購入の意思を示すことだ。


規格外品の引き取り手は、農家さんにとってはウェルカムだからなっ!


心優しい農家さんなら、規格品の野菜もきっと混ぜてくれるだろう。


 


家事嫌家の本日のメニューは、夏野菜のカレーだ。


息子も食べてくれるように、野菜を全てサイコロ状にし、


水の代わりにたくさんのトマトと冬瓜の水分で煮込んでみよう。


さて、本テーマの唯一の問題は野菜が傷まないうちに全部食べ切れるか?だが、


ばぁばやママ友に譲ったりして、私の地位も向上させるのさ…ニヤリ( ̄ー ̄)

家事嫌主婦美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/18 17:00

今年のアツはナツいね〜…と去年も言っていた気がするが、


連日の猛暑で息子=ケータ(仮名・小3)は冷たい物ばかり食べている。


そのせいか、我が家のお菓子の戸棚には1ヶ月以上も前から駄菓子が残りまくり!


夏場は子ども向けイベントが多く、参加するたびにお菓子をもらうのだが、


大体これらは5〜6品入って150〜200円程度の駄菓子の詰め合わせだ。


子どものいるご家庭の方ならご存知だろう。


うまい棒やビッグカツなど、チープな駄菓子が詰まっているアレ。


タダでもらえる物だから文句をつけるのはお門違いだし、


意外においしい物があったりして、否定するつもりもない。


ゴルフの渋野日向子選手も愛食していた「タラタラしてんじゃねーよ」も、


子どもの頃には私も食べていた記憶がある。


現在、このような駄菓子パックが3袋、我が家のお菓子スペースを占拠中だ。


チョコやクッキーやスナック類など、自分やダンナ用のお菓子を買いたくても、


スペースからあふれる物は買いたくないのが私のポリシー!


これらをどうしてくれようか…。


 


話は飛ぶが、ケータはYouTubeが大好物。


夏休みになって以降、朝から晩まで動画を見っ放し…こんな親でサーセンm(__)m


主婦美さんはアラフィフなんでねぇ…身体を動かすのがしんどいんですよ。


(一応、視力のことを考えて、スマホタブレットではなくTVで見せているが)


そんな中、はじめしゃちょーの「うまい棒を加工したら本物の料理になる説」を


ボ〜ッと生きてんじゃね〜よ!(チコちゃん?)…ではなく、ボ〜ッと見ていたらば、


驚きの活用法が紹介されていたのだ!!


それは、うまい棒を粉々にしてパンやご飯にかけて食べるアイデア


はじめしゃちょーはテリヤキバーガー味を砕いてバンズに乗せて食べ、


「分からん!」とのコメントだったが、主婦であればこれを活かさない手はないッ!


そう、砕いたうまい棒にマヨネーズやケチャップをかけてトーストするという調理法!


 


これを見た翌日、私はさっそくお昼ご飯用にうまい棒トーストを作ってみた。


砕いたうまい棒をパンに乗せ、マヨネーズをデロッとな。


ハムやスライスチーズがあれば乗せたかったのだがあいにく切らしていたため、


シンプルなうまい棒トーストのでき上がり!!


息子はいぶかしげに眺めながらも、パクリと1口。


そして、「…おいしいよ、コレ。おかわりある?」。


 


 f:id:kajiiyasyuhumi:20190818165008j:plain


 


そう、意外にもうまかったのだ!


はじめしゃちょーは料理が苦手らしいため、


マヨネーズ和えやチーズトーストなどという発想はなかったようだが、


うまい棒はもともとちゃんと研究開発されて味付けされた完成品なのだから、


砕いてふりかけ状にしてもおいしく召し上がれるはず!


さらに、子ども達が大好きなマヨネーズを加えれば、


更においしく召し上がれるワケでヽ(^o^)丿


これは思わぬ大発見であった…はじめしゃちょーに大感謝だきらきら


 


さて、ワルな主婦美さんははじめしゃちょーのアイデアをパクり、


さっそく駄菓子を料理に使っていくアイデアを模索。


まず、手始めにマヨネーズでガッツリ和えて、ペーストを作ってみた。


よくパン用のスプレッドがあるが、ちょっとお高めで手が出せない。


(コーンマヨスプレッドとかツナマヨスプレッドとかね)


そんな時は代用品として、このうまい棒スプレッドを試してみていただきたい。


こちらはまだ食べていないが、間違いなくうまいだろう。


 


f:id:kajiiyasyuhumi:20190818165154j:plain


 


そして、作っていて思い付いたのがスープやサラダに乗せるクルトンだ。


コレ絶対うまい棒とかで代用できるんじゃね?


そもそもうまい棒にはコーンスープ味とかサラダ味もあるじゃん?


味もしっかり付いてるし、わざわざ高いお金払ってクルトンを買う必要なくね?


 


あとは、ケチャップやドレッシングに混ぜてもおいしそうだし、


何かの料理でひと味足りない時に、


ハイミー的な感じでふりかけても良さげな気がする。


また、カレーやシチューや麻婆豆腐がトロ〜ッとしちゃった時には、


水分をグングン吸収しそうなうまい棒を砕いて入れれば、


ドロ〜ッとなりそうな上に、奥深い味が出せそうだ。


す、すんばらすぃい!うまい棒には無限の可能性を感じるぞぃッ!!


今すぐミキサーでありとあらゆるスナック系駄菓子を粉々にしなくては!


料理に使う分には、湿気ちゃっても大丈夫そうだしねおやゆびサインおやゆびサインおやゆびサイン


ついでに、お菓子の戸棚も空いて万々歳だ、ありがとう、はじめんヽ(^o^)丿


 


ところで、トーストにする際に一つだけ注意点を挙げておく。


パンだけでも口の中の水分が持って行かれるのに、


うまい棒を加えたら最上級にカッピカピになってしまった…(草)。


なので、飲み物を多めに用意してから食するのがよろしかろう。


ぜひ明日のお昼ご飯にでもお試しあれm(__)m


 

家事嫌主婦美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/15 16:13

夏真っ盛りである。


我が家は趣味=イベント探しの私の尽力により、いろんなお出かけを計画していた。


子ども向けの船の体験乗船や魚釣りに昆虫探し、自然体験などなど。


しかし、どうしてくれよう、この暑さ(;-_-) =3 フゥ


暑さのせいで出かける気力が湧かず、複数のイベントを諦める結果となった!


朝から高温&カンカン照りだと、もう体力の半分くらいを失っている気分。


イベントは諦め、近場のプールなどに息子を連れて行く日々が続く…orz


 


ところで、私は昔、観光業界で働いていた時代があり、


イベントやスポット探しには慣れている(←今明かされる、主婦美さんの過去!)


ネットでググれば簡単じゃん!という意見が多かろうが、


情報過多だからこそたどり着けない場合も往々にしてある(力説)!


 


例えば、バーベキューに行きたくて「地名 バーベキュー」で検索したとしよう。


真っ先に出て来るのは、大抵るるぶじゃらん楽天トラベルなどだ。


幅広い情報を知りたい人ならウェルカムだろうが、


ある程度場所が決まっていて、仮にそこのトイレ情報を知りたい場合、


仮設トイレなのか?水洗式なのか?掃除は行き届いているのか?


などといった突っ込んだ情報は、るるぶなどでは調べきれないこともある。


検索上位から順番に見て行ったら、時間がかかってしょうがない。


旅行サイトのページがえんえんと続くハメになるだろう。


 


こんな時には、たった3文字のキーワードを追加すれば一瞬で解決する!


そのキーワードというのは、「ブログ」!


「地名 バーベキュー ブログ」といった具合で検索するのだ。


旅行サイトは検索結果から排除され、知りたい情報にたどり着きやすい。


ブログは個人の方がそこに行った感想などを書いているから、


利用者目線の情報が語られていることが多い。


しかも画像付きだったりする!


トイレ情報はもちろん、その場所の混み具合や、駐車場の様子、


子どもの遊ばせ方などの情報も載せてくれてあったりすると感謝しかないきらきら


観光業界時代、お問い合わせの電話応対に時間がかかると


お客様をイライラさせてしまっていた。


それゆえ、検索結果から旅行サイトを排除するために


導き出したのがこのキーワードだった。


 


ちなみに、この「ブログ」のキーワードはその他の調べ物でも使える。


新しいコスメや家電が欲しい時、処方された薬の作用・副作用が知りたい時、


ある婚活サイトに入会したい時など(←経験アリw)、


とにかくいろんなシーンでの検索に、このキーワードが大変重宝する。


レビューなんかを読むより、よっぽど信ぴょう性もあるしね〜。


 


また、ピンポイントで、より踏み込んだ情報が知りたい場合もあるだろう。


そんな時に便利なのが「知恵袋」だ。


旅行関係で言えば、「大阪駅で乗り換え時間が10分しかないけど、


〇番線から〇番線までの移動には何分かかりますか?」


「〇〇駅から××駅への移動で一番安くて早いのはどのルートですか?」などの質問。


多少時間はかかるが、回答者は無料で答えを教えてくれる。


そして、主婦美さんはかなりヘビーな知恵袋ユーザーだ。


少し前、更年期障害用にプラセンタ注射が気になっていたため、


体験談を質問するなど、そういった使い方もできる( ̄ー ̄)ニヤリ


教えてgoo」とか「OKWAVE」などもあり、


いずれも大変便利なナレッジコミュニティである。


 


さて、明日は魚つかみ体験イベントに参加予定だが、


台風の影響で開催されるかどうかまだ不明だ…。


こんな時には天気予報サイトを検索。


ちなみに私のおすすめは、1時間ごとや10日先まで予報が出る「tenki.jp」。


Yahoo!天気」や「Weathernews」など天気予報サイトも進化しているが、


痒い所に一番手が届くのは「tenki.jp」であろう。


雨雲の動きがなぜか好きで、何度もリピートして見てしまう。


今も15時間後まで確認したが、どうも明日のイベントはムリぽであった下矢印2


明日は珍しく出かける気分だったのに残念だorz

家事嫌主婦美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ