2019/01/31 16:13

 

 

子供のころは、あまり医者は苦手ではありませんでした。

 

というのは赤ちゃんのころは

 

病気ひとつしない健康優良児として表彰されたこともあったからです。

しかし大人になってから、とても苦手になりました。

 

ひとつは持病の通院がいつまでも続いてること。

 

それは仕方ないにしても

 

 

苦手になったのは30近くなってからかなあ。

 

 

産後も会社勤めしてたのですが

 

健康診断で、痩せてるから太ってるについて5段階評価するようになり、

 

変なでぶっちょの絵の下に印がついていて(^^;)

 

わたしが太り過ぎだということで。

 

子供のころは痩せてるとみんなから言われてたから「どうすりゃいいのよ」という感じになりました。

 

その後40くらいからパートをするようになり、最初は問題なかったのですが

 

途中で「メタボ検診」というのが始まりました。

 

確かに今の私は太っています。

 

しかしもともと人の体格には個人差があり、

 

私は骨盤が広いいわゆる安産体型ですから、

 

太ってるのもありますがもともと腰回りは大きめなんです。

 

しかしメタボ検診では腹回りを測るのが憂鬱でした。

 

血液検査ではなんの異常もないのに

 

健康診断の結果はメタボ検診が始まってからは「要注意」と。

 

というか腹回りが太いこと以外はメタボではないので

 

悩みました。

 

たまに自分の写真をブログに載せることがあります。

 

すると「普通だよ」とやさしく言ってもらえることがあります。

 

ありがとう!と思います。

 

実際は健康診断で厳しい結果(健康面で異常だとは言われないのだが)

 

が出ていつも落ち込みます。

 

郵便局パート時代の仲間と会うと「いろんな理由が重なってやめたくなった」と話しています。

「私もあと3年くらいかなあ」と仲間は言う。

 

今度SixTONESのライブに一緒に行くので

 

もう1個の理由「健康診断でいつも体重や腹回りについて厳しい結果が出るのも憂鬱だった」という話もしてみようかなあ。

 

 

 



YOKO♪さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/31 08:43

 

おはようございます(≧∇≦)

 

 

一度、今のパートを辞めようとして

 

引き留められたのですが

 

2週間以上お仕事してなくて

 

 

(やはりもともと青果部門で雇われてたし、

 

私が辞めたいと言ったから惣菜部門で働くことに変更になり、

 

 

それで結局向こうの準備期間があるのでお暇状態に)

 

でも・・・

 

主婦的には意外と、日々やることがいぱい!

 

ごみ溜め状態になっている押し入れに

 

箪笥を入れて

 

下の方に埋もれているものを引き出しに入れ、

 

いちいちごみ溜めをあさらなくても出せるようにしたいのです(´;ω;`)ウゥゥ

 

信じられないかもしれないけど、

 

押し入れを閉めてしまえば見えないっていうのがみそで、

 

夫に怒られたこともないんです。

 

でも、私が不便で(´;ω;`)ウゥゥ

 

この家は築20年。

 

ある日気がついたら、とりあえずぶっこむスペースに成り下がり、

 

必要なものを取り出すのがとても大変。

 

 

とはいえうちの息子も28才と27才のいい大人。

 

片付け対策に力になってくれる存在。

 

長男に手伝ってもらってごみ溜め押し入れをどうにかする計画〜です。

 

で、なぜ長男がいつも家にいるか、なんですけど

 

就活中なので

 

家で企業にWeb応募したり、

 

犬の世話をしたりする生活をしているのです。

 

嵐が、嵐の活動を休止するということで

 

 

世の中が好きに2年くらい休める時代になればいいと誰かが言ってるのを読んだけど、

 

それをやっているのが長男!

 

でも、一般的には娘のほうが

 

世話をしてくれるからいいと言いますが

 

無職長男というのも役に立ちますよ!

 

話相手になるし、

 

車を出してくれるし(私は運転できない)

 

犬の世話を引き受けてくれる。

 

私だって犬は好きだけど、もともと飼う気がなかったのは

 

実家で飼ってなかったし・・・

 

犬の世話をするのが難しい・・・

 

などがあったし

 

私一人で世話するのは大変だから積極的には飼いたくなかった。

 

でも夫の親は常に犬か猫を飼っている家庭だったため

 

うちの子供は小さいころからじいし、ばあばの家の犬と接してくらしてきたので動物に慣れている。

 

だから私ができない部分をカバーしてくれるので助かります。

 

昔じいじばあばが飼ってた犬はヨークシャテリアとパピヨンのMIX犬で、

 

ちょろちょろと動き、そして散歩が好きではなく、

 

 

散歩のとき歩かなくなってしまうのでうちの息子は散歩の途中で抱っこして歩くような

 

愛玩犬タイプでした。

 

うちのレモンは柴犬だから噛むし、運動が好きだし、

 

私ひとりで世話するの難しい〜と思ってたから、

 

長男が無職で家にいるありがたみね。

 

うちの息子たちは次男はパソコンで仕事してるし、

 

長男は違ってたけど今はパソコン作業の職場に面接が決まってるし、そういう仕事だと在宅勤務もしやすいと思うので

 

犬の世話を頼みやすい。

 

息子たちが結婚でもして家庭を持つことに関しては考えてません。

 

今の時点で彼女がいないから今はその心配はしてないんです。

 

彼女が遊びにきても大丈夫な家にすることは考え始めてますけどね(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



YOKO♪さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/30 16:24

 

 

 

去年の夏に続いて、SixTONESのことを見に行けることが決まった!

 

 

最初のうちは申し込んでも当たらなかったなあ。。。。

 

 

ジュニア情報局に入って最初のうちは全然当たらなくて、

 

ある人の舞台当選したけどばっくれて(KAT-TUNのツアーが発表されたから)

 

KAT-TUNのほうに行こうとしたらそっちは外れるという経験もした。

 

でもジュニア情報局に入らなかったらできなかった経験もいっぱいしたし、KAT-TUNFCに入らなかったら見れなかった舞台やライブもあるし、

 

こうやってブログをやっててよかった。リアル世界には教えてくれる仲間はいなかったので。

 

ありがとうございます。

 

 

 



YOKO♪さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ