2017/09/25 22:37


もう悲しいったらです。

スプレーボトルの中のクエン酸水を、まただめにしてしまいました……



私なりに気を使っていたつもりなのですが(その気遣いぶりが気になる方は下の記事をどうぞ)



まだ足りませんでした…



重曹やセスキ、アルコールなどとまた違い、私にとってクエン酸のスプレーボトルは、食品ばりに気を使うシロモノのようです。



失敗から得た教訓!
クエン酸スプレーは少なく作って早めに使い切る、に加え、今後は冷蔵庫保管することにしました。



クエン酸のスプレーボトルだけは、コンパクトなモノを選び、
冷蔵庫に入れやすく、できればもうそんなことは起こしたくないですが、万一またダメにした時に替えがききやすい、100円ショップのボトルに変更しました。



よく行くダイソーやセリアにはなかったのですが、たまたま入ったホームセンターの100円ショップコーナーにいいボトルを見つけました。

容量200mlでコンパクト。冷蔵庫にも入り易く、シンプルで好みのカタチです。
これでストッパーもついているのです!



コレに変えてクエン酸スプレーと上手につきあっていきます。



ちなみに私はクエン酸スプレーを、主に


シンク周りの水垢防止

電子レンジや冷蔵庫の庫内掃除

重曹スプレーの拭き後の中和

排水溝のゴミ受けの日常のお手入れに、重曹と反応させて発泡


というような感じで使っておりますキラキラ





かたづけモノづきあい研究家タコムラさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/23 21:43




知人のお宅にうかがってキッチン周りのお手伝いをした際、「持ち主にとって使いづらそう」と感じても、持ち主がなんとも思っていなさそうなら何も言いません。すこぶる余計なお世話ですよね。



でも、持ち主がそれで嫌な思いをしていたり、不満があるのにどうしたらいいか分からない様子なら、喜んで収納改善のアドバイスをしたりお手伝いをします。
その人に喜んでもらいたいですし、何より私がやりたくてウズウズしてしまうのです。



今回のAさんのシンク周りも、そんな感じで手をつけました。収納用品はたまたま持っていた暫時の間に合わせでしたが、とても喜んでもらえました。アドバイザーのやりがいを感じます。










作業の前に現状の不満や具合の悪い部分について色々お話を聞いたのですが、非常に考えさせられる問題点を聞きました。



Aさんはまったく家事ができないわけではないのですが、体の調子が万全ではなく、お手伝いの方が数人、定期的に家を訪れています。

その人たちそれぞれが、その人の判断で好きに収納してしまったり、ストックがわかりやすく管理されていないため、例えば今開いているコーヒー豆のパックがあるにもかかわらず、別の人がストックを開封してしまい、同じコーヒー豆の使いかけがいくつも出来上がったりするようです。



また、頻繁に遊びに来てお手伝いをしてくれるお友達が、その人が使うのに都合よくモノの配置を変えてしまったりするようです。



上記のようなことは、もちろん皆さん悪気なく行っており、また、Aさんが知らないうちに起こっていたりします。



そのせいで、Aさんが使う時に使いづらい思いをすることになるのですが、それに気づく度いちいち文句も言えず、どんどんストレスを積み重ねているようです。
体の不調に加えてこれでは、救われません。



Aさんが文句を言う嫌な思いをすることなく、先のようなことが起こらないようにするためには、



@ラベリングを徹底し、モノを定位置で管理する

Aスペースに応じた、持ちモノの適量の感覚を持ってもらう

B一番キッチンを使う時間が長く、動作の融通がききづらい
 Aさんの使い勝手を優先。
 他の人はそれに合わせる



これを収納で叶えますキラキラ

方針が決まれば、改善作業自体はシンプルです。








かたづけモノづきあい研究家タコムラさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/20 18:26



3年目に入った重曹とのおつきあいも、だんだん身についてまいりました。






しばらくぶりに揚げ物をしたら、不器用な私はやっぱりこぼしてしまって…



以前の私ならば、何かで拭いて、そこいら辺りをぬらぬらさせていたところですが、今の私は慌てずに、備え付けの重曹をふりふり…




しばらくほおっておいて、思い出した頃に、油を吸っていい感じに固形化した汚れをぱぱっとまとめてゴミ箱へ。


スマート!


油があったところも意外とサラサラしているのです。








床にもこぼしちゃいましたが、これも重曹をまいて放置。




油を吸っていい感じになったところを、ほうきではりみにまとめて(ほうきとはりみというところがナチュラリストっぽい、と悦に入る私)ゴミ箱へ。



油をいい感じに吸ってくれる重曹のお仕事でしたキラキラ







かたづけモノづきあい研究家タコムラさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ