2018/10/12 14:51
自己紹介はこちらから♪



今日はお世話になった人のお宅にお邪魔してきました♪

43696199_1578637038908217_4242615080635596800_n.jpg

ほっこり可愛いティタイム。



お互いの近況やら、仕事やら、
語りつくしてきました(笑)



どんなに忙しくても、
こんなリラックスを週に1度は作るようにしています。
自分を癒す時間は心のゆとりにも繋がります。


カフェに行く時間
おうちでのんびりコーヒーを飲む時間
本屋さんをブラブラする時間




意識的に取り入れるようにしています。


SNSやブログのフォローお待ちしています

インスタグラムでも日々の暮らしを発信しています♪

整理収納専用アカウント。

我が家の猫ちゃんたちの日々の暮らしを綴っています(アメブロ)
*あさひさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/10/12 13:08
自己紹介はこちらから♪



毎年、この時期になると目立つのが
「実家を片づけたい」「親に家を片づけてほしい」という相談です。



基本的に整理収納のサポートがご本人ではない場合は、
必ずご本人が納得して依頼をされているか確認しています。



大抵の場合は・・・
「母を片づけさせたいけど、
私が言っても片づけてくれないので、第三者にきてもらいたい」とのこと。



結論から言うと、「片づけさせたい」という、
自分が思うように相手を変えたいという気持ちがあると、
サポート自体を拒否されるか、余計なお世話…と中途半端になるか…
整理収納のサポートに繋がらないことが多く、
依頼される方が期待する結果にはならないです。



…と言うことで、まず初めにお話しするのが、
第三者に片づけや説得!?を頼むより、
お母様などご家族と向き合い、話すことです。



現状の片づいていない状態に不便や不満はないか。
もしあれば、その不満や不便をなんとかしたいと思っているのか。



なんとかしたいのであれば、
そこで初めて整理収納サポートの依頼や、
自分が手伝うなど、
家を片づける方向に話を勧めるのがいいと思います。



ポイントは片づけてほしい家族に、
「片づけさせたい」と言う、自分の価値観のおしつけではなく、
どれだけ寄り添えるか。



片づけの相談では、
時々、こうした家族との関わり方などの相談にのることも。



実家を片づけたいと言う依頼は、
親子(特に娘さんとお母様の組み合わせ)の関係が要になるので、
コミニュケーションとか関係作りを先に意識しておくことが、大切です。


43211802_1574140869357834_8608197205259452416_n.jpg

まず初めは「実家を片づける」系の本より、
コミニュケーションを高める方法や、
人とのかかわりをよくするコツを書いた本の方が
参考になります。


SNSやブログのフォローお待ちしています

インスタグラムでも日々の暮らしを発信しています♪

整理収納専用アカウント。

我が家の猫ちゃんたちの日々の暮らしを綴っています(アメブロ)
*あさひさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/10/11 11:39
自己紹介はこちらから♪



今日は収納アイテムの選定のためにこちらに来ています。


43635892_1578315432273711_8252074932440137728_n.jpg
(掲載の許可を頂いています)



前職のイメージがあるので、
「100円ショップには行かないと思ってました!」と
言われることがあるのですが、
お客様のご希望があれば、
ご希望に沿ったお店で収納グッズなどを選んでいます。
個人的にもセリアは好きな100円ショップのひとつです♪



今回はリバウンドしにくい、収納グッズの選び方を紹介します!!



皆さんは、どんなタイミングで収納グッズを買いに行きますか?

●モノが溢れてきたら
●インスタできれいなおうちを見たら同じものを買う
●お店で使えそうなものを見たらとりあえず買う


こんなパターンが多いかと思います。
ですが、これはどれも不正解
リバウンドしやすい選び方なのです。



先日、たまたまフォローしている方がアドバイスを求めていたので、
お答えさせて頂きましたが、
収納用品は一番最後に購入するのがポイントです。


うまくいく収納の手順はこちら

モノの要不要を選別
要らないものは取り除く。(整理)

残ったものをどこに配置するか決める

必要であれば、
配置する場所に合わせた
収納グッズを追加する



「整理」はモノを適正量に調整する
「収納」はモノを収めるという意味なのですが、
片づけことを「整理収納」って言いますよね?



文字の通り、
モノの量を調整する「整理」が先なのです。


リバウンドしやすい収納は
「収納整理」の手順。


先に収納グッズを購入して、片づけいたと思っても、
モノの整理がないので、
すぐにあふれてリバウンドしてしまいます。
順番が逆なのが原因なんです。


お客様には収納グッズ選びは、
モノの整理を頑張った後のご褒美
お話しています。


冷蔵庫だったら、期限切れのものがないか?
食器棚なら、使っていない不要な食器はないか?
おもちゃなら、もう使わななくなったものはないか?
本なら、読んでないまたは情報が古くなったものはないか?


まずは整理から始めて、
モノの量にあった収納グッズを選ぶ



この手順でリバウンド率はかなり減ることが多いので、
お店に行く前に、整理することを意識してみてくださいね!


注:
コメントやメールで個別の相談にお答えすることはできません。
あらかじめご了承ください


SNSやブログのフォローお待ちしています

インスタグラムでも日々の暮らしを発信しています♪

整理収納専用アカウント。

我が家の猫ちゃんたちの日々の暮らしを綴っています(アメブロ)
*あさひさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ