2015/05/25 12:34


こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

また月曜日です〜

今週も一週間頑張りましょう〜





パンパカパーン(相変わらず古い効果音Σ(*゚д゚艸))いきなりすみません。良かったら私の趣味の世界にお付き合い下さい(^人^)

やっと完成しました〜

継続力のない私が時間をかけて作ったもの。ミニチュアバルです。

実は100均の箱やトレイを利用したコンテストがあり、身の程知らずのひこまる。応募しちゃいました〜ε-(??д??;A)

当たって砕けろです

私の止まっていた時計が動き出した様に、今はチャレンジ出来る事を行動に移す期間だと思って頑張っています。

まっ、粘土は本当に趣味みたいな物だし、粘土弄るのが好きだから苦では全くなかったんですけど、ミニチュアフード意外の粘土ははじめて…

以前に作っていたミニチュアフード。近所の大好きなお店メニューを作ったんですがやっと置き場所が完成しました。





割り箸も作りました。小さい小さい割り箸。





壁も粘土でレンガ調に作りました。

100均グッズを中心に身の回りの輪ゴムや使い捨てのマドラーまで切って自分だけの世界に一つのバル作り。

手作りの中では今回は相当入れ込みましたが何より、童心に戻れるこの感覚。夢中になりました。ちらっと先日お見せした時は仕上がるのか心配でしたが、何とか完成でいいでしょう〜( ´ ▽ ` )ノ





表はちょっと地味だけど、最初は裏側なんて考えてなかったのでオマケ。

いつか、気が向いたら、プラス加工しちゃいましょう〜





ここはバルの左側です。最初は小さなフォトフレームを黒板にしようと作りましたが、

フォトフレームの枠の厚みやサイズ感が大きい気がする





ポスターを黒板の中に貼り付ける予定も全てボツにして、結局マドラーの木を細く切って、フレームに見たてて、直接壁に貼り付けました。もちろん、本物のフレームに比べたら手作り感いっぱいの雑さですが、下の黒板消しや、チョークを置く部分もつくれたし、サイズ感はバッチリ

チョークや黒板消しも粘土で作ってミニチュアの黒板も随分小道具でらしくなったかな輪ゴムを切ってまっすぐの状態で木工ボンドで固めてパスタに見たててボトルに入れました。実際はパスタが表に飛び出してると不衛生なのでありえないけど、ここはミニチュアおもちゃの世界ならではです。マドラーの袋も茶系でいい感じだったので捨てずに切って束ねて粘土で作った籠に入れて、ペーパーナフキン風に設置。椅子を作ったウッドピンを重ねて引き出し風にして、上には黒板シートの間に粘土を詰めて、本に見たてて並べました。





右側にポスターを貼りました。横には棚をマドラーを重ねて作ってボトルにインクとトップコートを混ぜて赤ワインに見たて、ラベル代わりに転写をしてみたり…セリアのフライパンやフライ返しを壁に貼り付けました。

テーブルには大好きなお店のメニューを並べて箸はマドラーを切って黒板シートの端切れを箸袋にして、並べました。土台を作る時は大変ですが、仕上げる時にはそんな苦労も忘れてただただ、楽しい時間です。

ビールは、リアルなお店でイベントの時に登場する大きなビアジョッキをイメージ。





斜め上から覗いてみたり





正面から眺めてみたりしてバランスを伺います。何とか大きなミスもなく仕上がった様です。小さなミスはいっぱいだけど(*`艸´)



作る時、世の皆さんはどうされてるか分かりませんが、

私の場合、図面も何にもありません。

サイズも定規を使って測ったりしません(きっとこんなの邪道ですが

直感先行型の為、何となく使えそうな物を買ったら後は半ば強引に埋めて、後はイメージを広げて、ない物は作る。

使い捨てのマドラーがお役立ちの廃材に見えてくる(笑)

ブログにはボツになった部分や裏話を加えてリポートしましたが、応募したコンテストの頁には、材料や壁の作り方を細かく載せています。あまりご興味のない方の方が大半だと思いますが、良かったら覗いてやって頂けると嬉しいです。暮らしニスタ ひこまるミニチュアバルその記事の下にステキっというボタンがあるので、『よう頑張った』っと思って頂けたらポチッとクリックして頂けるとありがたいです。っと言って、そのボタンって何に関わってるのか分からないので、面倒な方はスルーしてやってください。

私の工作がコンテストの意図にあってるのかどうかも、手探りで全く分からないけど、参加することに意義があるって事。チャレンジを忘れないこと。夢中になれることのある素晴らしさを改めて感じさせて頂きました。朝昼食べずに打ち込む事なんて、私には本当にもう10年以上もない気がします。





あっ、でも数年前に一度、大好きなお友達が塩で作る雪だるまを作ってて、欲しくて欲しくて(そのお友達はとても絵のセンスや美術が凄い人なので)そんな私の願いを叶えてあげようと彼女の作った雪だるまが贈られてきたんです。





ちゃんと2体送ってくれたんだけど、一体は長旅(宅配)に揉まれて、残念ながら割れちゃって、残念で終わらなかったのが、彼女、その中に私も作れる様に幾つかグッズを入れてくれてたんです。目や鼻に使うスパイスや木の枝とかマフラーになる毛糸とか…小さなバケツやスコップも入っていて、当初凄く辛いことが重なった時期で、本当にこのサプライズプレゼントが凄く嬉しくて、せっかくだから塩だるまに挑戦。その時レシピを載せたんだけど、まさかの塩2キロに周りの友達に『誰がそんなに作るん?』って笑われて、出来上がった作品なんです。カマクラまで作っちゃって(笑)箱は素麺の箱(笑)

上手な右が友達の作品で左が不器用なひこまるの作品。壊れちゃった塩だるまちゃんには申し訳ないけど、きっと二体共無事だったら満足しちゃってたかもしれないし、クオリティが低くても一緒に並べられて良かった〜って気持ちを昨日の様に覚えてます。結局、2人の愛の結晶なる子供塩だるまを作ったのだけど、またもや遊び心が爆発して子供塩だるまが塩ワンちゃんだるまに変身(笑)





暴走してるとこは、今も同じかな

ふとそんな事を思い出しました。また冬になる頃、新しい作品でも作ってみようかな〜っとふと懐かしい作品を振り返ってしまいました。

いつか作る時は懲りずに作り方を報告出来る様に致しますね





月曜日だと言うのに、ダラダラと独りよがりにすみませんそれでも最後までお付き合い頂いた方々、ありがとうございましたお仕事お忙しかったり、生まれたばかりの赤ちゃんを抱えていたり、介護をされていたり、お店をされていたり、ご本人の体調が芳しくなかったり、悩みを沢山抱えていらしたり、ワンちゃんや家族のお世話に忙しかったり、イベントの品物作りに追われていらしたり、お店をされていらしたり、色んな忙しい状況の方がいらしてくださって、いつも、本当にありがたいです。ここ最近読みはじめて頂いた方もありがとうございます。





今日も心からの感謝を込めて…

MAHALO NUI







今日も季節に負けない清々しい一日を♪











ひこまるさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ