2011/04/17 17:15
以前住んでいた地域にある
大好きなアンティークショップから
ハガキが届きました。

フランスやイギリスへ年4回ほどご自身で仕入れに行かれる
とってもアンティークに熱〜い店主さんのお店で

引っ越してからはまだ行けてませんが
新住所へもいつもハガキを下さいます。

今回のハガキに、こう書いてありました。


『余りにもショックが大きすぎて気が重い日が・・(中略)
・・・そろそろお気に入りの1点を見つけて
立ち直りの一助となさいませんか?』



と書かれてありました。

やはり打撃を受けるのはこの業界もなのでしょうか
アンティークなどは嗜好品の様なモノですので・・・。

立ち直りの一助・・・そうですね。

古い物は、そこにあるだけで落ち着き
心の調律をしてくれている様な気がします。

眺めているだけで元気になれるのは
私だけではないですよね^^

という訳で、、ハガキを下さったお店へはすぐに行けませんが
近所の古い物屋さんへブラっと散歩して参りました。

散歩、です^^;


和の物だけだと思っていたお店でしたが洋物もありました!

許可を頂きましたので、
2枚だけ。



状態は良くありませんが↑。。。



なかなか面白かったです^^


少し元気を出せた一日でした。


九州に住んでいてこれだけ心が沈むのですから・・・
被災者の方はどれだけなのでしょうか・・・

原発も気になりますし

先日福島から避難して来た子供に「放射能がうつる」と
とんでもない言葉を浴びせる子供もいるそうです。

大人がきちんと理解して
子供にも真剣に話して聞かせるべきですね。
自分もハッとした新聞記事でした。




それでは。

ご訪問ありがとうございます^^
明日からの一週間も頑張りましょう!

Merci*
Merciさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ