2012/10/05 23:04
先日娘とリサイクルショップへ入りました。
今回は骨董店みたいな所で

最近はすっかりご無沙汰になってしまいましたが
久しぶりの空間でのひと時・・・

しばらく物色しているとふと隣で娘の目が輝いてて
鼻息荒く何かを指しているその先には

「あなたのお家へ行ってさしあげてもよろしくてよ」

てな表情のマトリョーシカが片隅にポツンと置かれていました。



Made in USSRとスタンプがあり、ソビエト連邦製みたいです。

娘も欲しがるし、私も何だか気になり連れて帰りました。
800円也☆








全部で7体


ね!?このお顔・・

ちっこいのはやっぱり手抜き?面倒臭くなったのか?

せめて下から2番目までは〜きちんと顔を書いて欲しかった。笑
こんなのって絶対日本人の方が得意ですよね!



マトリョーシカの事
色々とグッズは見かけますが、何気に横目で見るだけで
そのルーツなどを恥ずかしながら私は知りませんでした。

良い機会でしたので
ちょっこっと調べてみました。

すごく簡単にですが、ご参考までに。
ご存知の方はスルーして下さい!




「マトリョーシカ」

ロシアの郷土玩具で、女性の名前「マトリョーナ」の愛称だそうです。
「シカ」とは日本で言う「ちゃん」みたいなものだそうで・・
「チェブラーシカ」もそんな意味だそうです。

歴史は意外と古くなくて
元は日本の箱根の入れ子細工がルーツとの説があり

1900年のパリ万国博覧会で銅メダルを受賞したのを機に
ロシア各地で色々なマトリョーシカが作られる様になったとか。




幸せの人形をお土産にもらうと嬉しいですね♪

全部で50体もあるものや
歴代の大統領などなど。色々あって面白そう^^

いつか本場へ行き
娘とマトリョーシカに絵付けしてみたいな〜なんて
また一つ、夢が増えてしまいました^^



縁あって我が家へやってきたマトリョーシカ
色んな事が上向きになる事を祈って飾っています。

皆さんも、家に一つあるといいかもですよ!!





ご訪問ありがとうございました♪
Merci*
Merciさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ