2013/02/22 00:47
ご無沙汰してます
生きております。


何だか毎日気持ちに余裕が無くて
花粉症でボーっとしている頭で、ある事を考えています。
やりたい事。やらなければいけない事!
一つ一つ丁寧にこなしていきたいと思えば思うほど
丁寧では無くなっています・・・


先日、靴を修理に出しました。


今回は修理2度目のKERSTIN




P1301977.JPG




靴底は革とゴムがコンビになっているリフトが付いているのですが
そのゴムが私の歩き方が悪いのか、すぐに外れてしまうのです。
ここは田舎ですから、もちろんkoosと言っても
修理屋さんは「?」ですし、材料も無い様で断られます。


一度目は購入した店(熊本市内)で修理依頼しましたが
間に店が入るし送料はきっちり取られる、割高になる、
そしてまたすぐに外れてしまったので今回は自力で検索しました。



P2192078.JPG




大阪にあるshoe blueさんへ出してみる事にしました。
ブログにはトリッカーズやレペット、その他もろもろ経験豊富
それもレディース専用だそうで。
海外へ行かれて靴のショップを回ったりと士気の高いお店でした。


対応もとても親切丁寧!!


・・・でも残念ながら全く同じリフトは無くて
似た違うリフトにすれば高さ的に履き心地が変わってしまうとの事で
悩みに悩んで今回はガンガン履けるように!と決めて
かかと全体にゴムを貼ってもらう事にしました。


ベージュのゴム!!



P2192081.JPG




うーん。。


shoe blueさんではなく、私が選んだ素材なのですが、、
イメージとは違ったけど、とても親身に相談に乗っていただいて
思いっきり履けて車の運転も難なくて履きやすいので・・・


まいっか。
こういうとこ楽観的な性格で良かったと思うのです。


車の運転をするので右足かかとだけ異常に色落ちしていて
そちらも綺麗にリペアしていただきました。



koosではよく使われる
クレープソールも扱ってる店が近所には無いので
(取れやすいという欠点があるので修理を渋る修理屋さんも多いです)
次回はshoe blueさんへVALENTIJNを出します↓
もう少し履いてから。


P2192084.JPG



今回KERSTIN修理のお値段は、送料込みで3000円弱でした!
良心的♪


やはり
リペアしながら長く使えるものって大事ですよね。




では
インフルエンザなどお気を付け下さいませ!


ご訪問ありがとうございました。
Merci*
Merciさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ