2016/06/30 20:03

冷蔵庫の買い替えについて、電気屋さんで色々お話を聞いてきた帰り道。


 


旦「みくがすごいって思ったのはね、値段を一切気にしてなかったトコだよ…

おれ他のお客さんの会話とかも聞いてたけど、けっこう皆値段気にしてたよ。

それが普通なんだよ。わかる?www」


 


あ…ごめん(゚∀゚;)


 


え、でもでもっ、、、

新しいのに変えた方が結局は電気代も安くなると思ったし、

お料理のストレスも無くなるかなーって思ってさー!

冷蔵庫に関しては値段よりもそっち重視だったわ。。。

ごめんね専業主婦が旦那さんのお給料好きにしてて^^;


 


旦「で、何が良かったの?」

私「やっぱり野菜重視で…日立かなぁ」

旦「いくらやったん?」

私「そこ見てへんわ…」


 


ほんまゴメンw



 


けっこう遅い時間になってしまったし、近所の居酒屋さんで晩御飯食べて帰ることにしました。

居酒屋で繰り広げられる冷蔵庫談義…


 


冷蔵庫談義


 


私「三菱の細かい温度設定できるのも捨てがたいねんけど…野菜室のこと考えるとさぁ…」

旦「お店の人も一長一短って言ってたもんね」

私「野菜室がピカイチでチルド室もたくさんあるのが良い。」

旦「何かを選べば何かを捨てることになるんだよみく…


 


旦那さん悟ってらっしゃる。


 


旦「でも野菜室重視がおれは良いと思うけど。だって野菜好きやろ?

サラダは毎回食卓に出てくるし、おれサラダ食べるんやったら新鮮な方がいいもん」

私「そっかー、そーやんなー…でもさ、チルド室がさ、ちっちゃくてさ…

チルド室すぐいっぱいになりそうやし。お酒はどこで冷やせば…」

(※現在我が家の冷蔵庫のチルド室は缶チューをキンキンに冷やす部屋となっています笑)

旦「酒重視かwww」

私「それにアツアツのご飯をそのまま急速冷凍できるお部屋があったけど、私そんなん使わんもん。

まぁ仕方ないから普通に冷凍室として使うけどさ…

あのお部屋が微凍結みたいなお部屋だったらよかったのに…」


 


ここで旦那さんが思いもよらぬ案を提供。


 


旦「じゃあさ、お酒飲む10〜15分前にその急速冷凍のとこに缶入れて、

凍る前に取り出せばキンキンに冷えたお酒になるんじゃない?

そこはそういう使い方してみたら?」


 


 


(´゚д゚`)


 


 


え、何ソレ頭良い!


 


 


超頭良いな旦那さん!!


 


 


旦「そしたら野菜室は業界一のもので、

お刺身は明日も明後日も鮮度そのままキープできて、

お酒はキンキン。どう?」


 


 


日立にしましょう!


 


 


そっかー!

そういう発想かー!


 


 


アリだなー!


 


 


早く買いたいです。来週?再来週?

引っ越し前には買い替えておきたいので、早めに買いに行きましょうね旦那さん♡


あっ…でも優柔不断やから…また迷うかもしれんけど…(笑)



micuさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/06/29 18:20

日曜日。

この頃の話の中で、新しいお家には新しい冷蔵庫を置きたいってことになってきてて、

もう今年の貯金は諦めて(・・・。)、冷蔵庫買うことにしました。


ほぼ、コレ!っていうのはあったんだけど、やっぱり決断までにはいかなかったので、

もう一度店員さんのお話しを聞きに行くことに。

新宿は電気屋さんも豊富でいいなぁ(/・ω・)/


ちょっと、最近の冷蔵庫事情を書いておきます。

これから買い替えたいと言う人の参考になれば!(ならんかも!ただの日記やし!^^;)


 



 


冷蔵庫の選び方


 


店員さんいわく、「どんな使い方をしたいか」で決めるのが正解だそうです。


各社得意とする分野があって、一長一短。

主婦としては各社の強みが1つになった究極の冷蔵庫が欲しいけど、

そうするとどこかしらのメーカーが潰れちゃうから、そうならないように各社気を遣ってるっぽい(なんかそんな言いぶりだった)。

なのですべてが備わったもの、というのはないのだそうです。


強みについて、たとえばこんなかんじ。


サラダは毎日食べるから野菜の鮮度を大切にしたい→日立

お肉や魚の解凍の手間を省きたい、温度管理重視、省エネ重視→三菱

日本人体型に合わせた使いやすさを求める→パナソニック


などなど。

私が気になってたこの3社の比較を、ちょっとメモ代わりに書いておきます。


 


野菜重視なら断然日立


 


うちは20年前の(頂き物の)冷蔵庫を使ってて、たぶん寿命なんでしょう、野菜がとんでもなく足が速いの。

シソとか3日も経てばぐっちゃぐちゃになる。怖いくらい^^;

ほうれん草も2日くらいでしおしおになるし、

野菜大好きな私は、料理を作るうえで、野菜の鮮度落ちのスピードがすごくストレスなのです。


 


店「それなら断然日立です。」


 


私の話を聞いて、一番に勧めてくれたのが日立でした。


 


日立 冷蔵庫 (1)


 


野菜って風が当たるとしおれちゃうし、エチレンガスが発生してもダメ。

そこを全部なんとかしてくれてるんだそうです。

他のメーカーさんも色々工夫してるけど、日立がそこは一番強いみたい。

他のメーカーさんが野菜室にしてる工夫は全部持ってるし、しかもスキがない。


 


店「今お使いの冷蔵庫でお野菜が気になると言うのであれば、こちらがおすすめです。」

私「他のメーカーとそんなに違いますか?」

店「全然違いますね」


 


そんなキッパリwww

野菜を眠るように保存させてるんだって。

「新鮮スリープ野菜室」というらしい。


 


日立 冷蔵庫 (2)


 


デメリットは、他のメーカーさんのように微凍結とか瞬冷凍とか、そういう細かい温度設定に弱いこと。

そういうのがあれば、一度にまとめて多くおかず作って

毎日ちょっとずつお弁当に詰めるとか、そういう使い方ができるんだけど、日立にはそれがない。


代わりにあるのは「真空チルド」。

気圧を変えて酸化を防ぐから、鮮度が保てるというもの。

他社みたいに「半分凍らせる」とかいう保存方法とは違って、劇的に賞味期限が長くなるとかいうわけではないみたい。

でも「美味しさが長持ちする」んだって。


 


日立 冷蔵庫 (3)


 


お刺身とかって傷みやすいけど、私ら夫婦2人やし、パックで買うと余ることもある。

でもそういうのはここに入れておけば、赤みも茶色になったりせず、

明日の夕食でもそのままの味を楽しめるというわけです。

凍らせないから食感も変わらないし、2〜3日で食べきる!ってことが多いなら、凍結系よりもこっちの方がいいのかも。

↑個人的な意見ですけど^^;


お寿司とか刺身とか大好きなので、コレいいなぁって思います。

ただ、狭い。

真空にするためにどうしても、チルドの場所が狭くなる。

これは痛いかなぁと思います。チルドは広めの方がいい…個人的には(-_-;)


お野菜大好き、野菜中心の生活。野菜はいくらあってもイイ!

昨日も今日も明日も刺身ですが何か?

という人に向いてる冷蔵庫かなーって思います。


 


肉・魚の保存、大量に作ったおかずの小出しに強い三菱


 


前まで日立が省エネ大賞やったけど、三菱が実践編での省エネ1位になったんだそうです。

月に100円分くらい電気代違うの。


 


三菱 冷蔵庫 (1)


 


で、三菱が得意なのは温度管理。

「氷点下ストッカーD」→-3〜0℃「切れちゃう瞬冷凍」→-7℃など、

細かく温度が区切られていて、用途ごとに食材管理ができる。


なんでそんなに細かく分けるの?どう使っていいのかわからん!

と思ったけど、要は3〜7日で使い切るものは氷点下ストッカーD、

2〜3週間で使い切るものは切れちゃう瞬冷凍、

長期保存は普通に冷凍庫、

チルドは従来通りの使い方、ってかんじにしたらいいみたい。


たとえば大量に作ったおかずを切れちゃう瞬冷凍に入れて、

毎日ちょっとずつ食卓に出すとか、お弁当に入れるとかができる。

シチューやカレーも凍らせずに保存できるから、少量ずつリメイク・アレンジに使えたりできるわけ。

かなり便利やんね!すごく魅力的ですこれ。


 


三菱 冷蔵庫 (2)


三菱 冷蔵庫 (3)


 


私は野菜以外は週1回か2週間に1回のまとめ買い派。

肉・魚のラップやジップロック処理をするのに1時間くらいはかかります。

(下味漬けたりとかも合わせるとそれくらいはかかる。。。もし子供が居たらと思うとぞっとするくらい手間かかってる^^;)


でも三菱ならパックのままで保存OK、そんな時間はかからないっていうのもすごく魅力的!


だがしかし弱点は野菜室。

野菜室に関しては一番アカンっぽい。あかんってことはないか?ともかく従来通りってこと。

他社さんのようにエチレンガスを分解したり、水分補給をしたり、風が野菜に直接当たらないような工夫をしたりと、

そういうのが一切ないというだけで、ダメというわけではない。

けど、やっぱり野菜に関しては差はけっこう開いてしまうとのことでした。


野菜重視にしたいから…これはかなり…痛い!

でも大量に作ったおかずが少量ずつ食卓に出せたり、解凍を省いて即アレンジに使えるっていうのは

すっごくすっごく良いなぁって思う。

悩ましいなぁ…^^;


野菜は買ったらすぐ消費しちゃう。長期保存の必要なし!

でも肉・魚は冷凍してチョイチョイ食べるスタイル。

毎日ちょっとずついろんなおかずを楽しみたい。

という人向けかなー。そんな気がする。


 


使い勝手良くして気持ちよく料理するならパナソニック


 


デザインがすてき。

スタイリッシュだよねー!かっこいいです。見た目はかなり理想的かも、私の中で。


 


パナソニック 冷蔵庫 (1)


 


見た目だけじゃない、中身も良いです。

冷蔵庫のデッドスペースになりがちな上段奥を消し、その分野菜室・冷凍室を大きくしたりとか、

背の低い日本人に合わせて冷蔵庫の腰(?)の位置を低くし、物を取りやすくしたりとか。

特にあ、これイイ!って思ったのが、引き出しが気持ち良いくらい前まで出てくるところ。


 


パナソニック 冷蔵庫 (2)


 


他社さんと比べても圧倒的に前まで引き出せるから、

奥の物まで見やすいし、取り出しやすいし、掃除しやすいと思うの。

細かい部分までデッドスペースの消去にも力が入っているみたいで

すっきり気持ちよく収納できるようになってるのもかなり好印象。


「パーシャル微凍結」っていうお部屋もあって、-3℃で食材の表面を凍らせて酸化を防いでくれます。


 


パナソニック 冷蔵庫 (3)


 


従来のチルドよりも鮮度長持ち、冷凍よりもおいしく保存。

常備菜やお弁当のおかずもここで保存しておいて…

…ん?-3℃…三菱にもあったよね、その温度の部屋。


ただ、野菜室に関しては湿度コントロールされてて三菱よりリードしている。

しかしチルド室はパーシャルのみで、三菱ほど豊富ではない。


ところで現在我が家の冷蔵庫のチルド室は、「缶をキンキンに冷やす」のが一番大きな役割になってます。(酒好きw)

でもこのパナソニック、-3℃しかチルドがないってことは、

アルコール度数3%以下のものを入れると、キンキン以上にシャリシャリに凍ってしまうということで…


…ちょっと都合悪いかなぁ…


三菱なら普通のチルドもあるし、氷点下ストッカーDは-3〜0℃を行き来してるみたいやから

シャリシャリになるとこまでは行かないような気がするんやけど。


お酒は飲まない。

従来のチルド室よりも”持ち”の良いチルド室が欲しい。

野菜室もある程度こだわりたい。

使い勝手は大切。


という人向けかなぁ、なんていうか、「良いトコ取り」感はすごくあるよね。


 


と、まぁ、ここまでが電気屋さんで聞いてきた話です。

デートで電気屋さんに行ったのに、店員さんのお話しに夢中で

旦那さんとはほとんど会話をしなかったなー(笑)



micuさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/06/28 17:10

土曜日。

もうすぐ引っ越すと聞いたGさんご夫婦が

私たちが引っ越す前に、うちの近所のたこ焼き居酒屋さんで飲みたいと言うので

夫婦飲み会してきました(∩´∀`)∩


ご主人はお仕事だったので後から合流。

Gさんだけ予約の時間より早めに家に来て、最近ユーチューバ―になりたいとかで

私に動画制作のこととか熱心に聞いてました^^

Gさん頑張れ!動画は楽しいですよ〜作れるようになったらハマります!応援してます(*´▽`*)


 


で、お決まりの。


 


ベルギービール シメイ・プルミエール (1)


 


G「飲もう!!」


 


え。

居酒屋行く前に1本開けるんかいwww


 



 


ベルギービール シメイ・プルミエール飲んでみた


 


うちの最寄り駅前のスーパーで買ってきてくれたそうです。

見た感じでワインかと思ったんやけど


 


G「これビールやねんて♪」


 


へー!

ベルギービールの代表格なんだとか。

ラピストビールといって、希少価値が高いものなんだそうです。すごーい!

ご主人と合流する前で恐縮ですが、せっかくいただいたので開けるとしますかね(●´ω`●)♪


 


ベルギービール シメイ・プルミエール (2)


 


旦那さんが注いでくれて


 


3人「かんぱーい!」


 


ベルギービール シメイ・プルミエール (3)


 


Gさん、チーズとオリーブのおつまみまで用意してくれてて。

準備万端すぎるやろ!最高です。(笑)


空きっ腹で居酒屋行くと思ってたからこっち何も用意してなくて、

とりあえず母が仕送りしてくれてた手作り漬物とらっきょをお出ししました。

母よグッジョブ(>_<)


 


てかこのビール、初めて経験する味でした。

ワイン??って思うくらいフルーティー!!超美味しい。めっちゃ高そう…^^;


私はビールそんなに好きじゃないんだけど、すっきりした味わいで、これは好きだった!!

香りもなんとなく甘くって、ビール特有の苦みとかもほぼない。

こんなに上品なビールが世界にあったんだね〜(*”ω”*)

ちょっとビールの世界観変ったわ(笑)


後日スーパー行って値段を確認したら(すんなw)約1000円でした。

…バーでもないのに1000円のビールって!初めて飲む味のはずだ(゚Д゚;)

Gさんご馳走様でしたぁ♡


 


予約の時間になったらお店へ。

Gさんご主人は30分ほど遅れて登場。お仕事お疲れ様です!


かなりお安い(でも大阪人が認めるほどおいしい)たこ焼き屋さん。

タコ焼きも東京じゃ考えられないくらい安いけど、お酒がまたものすごく安い。

ワインが信じられない量と値段で出てくるの。


で、破格だぁ!と飲んでいたら、結局1万近く飲んでいた。

あのお値段で1万飲むって…いくら4人でも…すごい量ですよ(笑)


とにかく喋り続け、笑い続け、ところどころ記憶がないけれど(笑)、最高の夜でした(笑)


あ〜楽しかったなぁ、引っ越す前にあのたこ焼き屋さんGさんご夫婦を連れて行けてよかった♪

今度引っ越すところは、そんなに大衆居酒屋っぽいのが周りにないので、

心機一転、宅飲み中心にするつもり。だから今のうちに、外飲み楽しんでおくんだ(*^^)v



micuさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ