2019/06/07 17:41

ご訪問いただきありがとうございますニコニコ

 

 

とれとれヴィレッジをチェックアウトしまして向かった先は、「アドベンチャーワールド」乙女のトキメキ

これは帰るときに撮った入り口の写真です。

入るときはここがもうすごい人だかりで!!

オープン前に着くように行ったのに、すでに長蛇の列でしたひらめき電球

 

 

オープンと同時に走ったのは去年8月に生まれた「彩浜」がいるブリーティングセンターパンダ

お母さんの良浜と一緒にいましたよ〜ドキドキ

 




 

もーーー!!可愛いぃぃいいぃーーーー!!ラブ





 

こちらのパンダラブには彩浜のお姉ちゃん「結浜」「桜浜」「桃浜」がいますパンダ

桃浜、めっちゃ笹食べますやん。





 

ここで持参したパンダの被り物を被って記念撮影音譜

 

 

疲れでむくんで目が一重になってるけど満面の笑みデレデレ

 

 

サファリワールドも楽しみにしてました〜くまトラゾウ

ケニア号と言う列車タイプの専用車に乗って周りますDASH!

柵があまりなくて、すっごく近くで動物たちが見れますキラキラ

 

 

こちらは「ふれあい広場」で、可愛い動物たちとふれあうことが出来ます。

キチンと座るマーラと、ダラリと座るミーアキャットニヤニヤ

 

 

フラミンゴ、キレイですよね〜ラブラブ

カピバラ、癒されるデレデレ

 

 

このマーラが旦那さんに懐いて、ずーっとついて回ってました。可愛いちゅー

 

 

ペンギンも近くで見れてグッド!

 

 

ちょっと休憩で、パンダの肉まん、クマのカスタードまん、ペンギンのあんまんをいただきましたナイフとフォーク

 

 

これが見た目だけじゃなくて、皮がモチモチで味も美味しくてOK

 

 

アドベンチャーワールドを満喫した後は、「とれとれ市場」へ車

 

 

ちょっと遅めのお昼ご飯をいただきましたナイフとフォーク

やっぱり市場だから海鮮丼と、ご当地の和歌山ラーメンラーメン

 

 

市場内にオシャレカフェが。

天然の青いハーブティーに南高梅のシロップを入れて飲む「カラフルカラフル」というドリンクをいただきました。

梅は和歌山の名物ですもんね〜

梅の酸に反応して青いハーブティーが赤に変わりますひらめき電球

 

 

和歌山を訪れたのは初めてでしたが、食べ物も美味しいし、見どころもたくさんあるし、とっても楽しかったですラブラブ

これで和歌山旅レポを終わります。

 

 

 

最後までお付き合いいただいてありがとうございました〜音符

 



りえぽんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/06/06 07:50

ご訪問いただきありがとうございますニコニコ

 

 

旦那さんの1週間連休を利用して和歌山旅行に行ってきました車

宿泊先は白浜にあるのですが、せっかく和歌山まで行くのでまずは高野山を目指しますDASH!

かなりカーブの多い坂道を登りまして・・・

高野山の総本山「金剛峰寺」へ。

格式高い正門と主殿キラキラ

 

 

撮影禁止の場所もあるのですが、こちらの新別殿はお茶とお菓子の接待を受けることができたり撮影OKだったり音譜

国内最大級の広さを誇る蟠龍庭は雲海の龍を表現しているそう。

 

 

壇上伽藍は豪華絢爛といった感じだったのですが撮影禁止が多かったです。

 

 

そして奥之院へ。

弘法大師が祀られているのが奥之院なのですが、神聖な霊場なので写真は控えました。

織田信長や石田光成、武田信玄といった誰もが知る有名武将の供養塔がズラリで、まさしく聖地。

 

高野山に来たのでお昼ごはんは精進料理をいただきたいと思い、高野山料理の名店「花菱」さんでランチナイフとフォーク

私のは定番の定食のようです。

 

 

旦那さんのはちょうっと豪華なお膳。

どちらも肉や魚を使っていないのに満足感がありましたドキドキ

 

 

その後、白浜に向けて出発するのですが、行きのグネグネ坂道より白浜方面へ向かう道の方がもっとグネグネ坂道でしたアセアセ

酔いやすい方は要注意ですひらめき電球

 

同じ和歌山県なのに結構な距離を走って白浜に到着。

宿泊先の近くに観光名所がたくさんあるので行ってみました音譜

こちらは「円月島」。

長い時間をかけて波に削られてできた海蝕洞が満月のように見えることが名前の由来とのこと。

春分の日と秋分の日には夕日が穴にピッタリ収まるんだって!

 

 

こちらは地層が波によって長い時間をかけて浸食されてできた「千畳敷」。

 

 

ちょうど先週の「科捜研の女」の舞台が白浜で、この千畳敷で犯人逮捕でしたよウインク

科捜研の女大好きなので興奮!!

 

 

白砂の美しい人気のビーチ「白良浜」。

夏は60人万人を超える海水浴客が訪れるらしいアップ

 

 

高さ約60mの断崖絶壁が2qに渡って続く「三段壁」。

絶対2時間サスペンスドラマで使われるであろう場所ですねニヤニヤ

エレベーターで地下36mまで降りれば洞窟内の見学もできるみたいです。

 

 

これらが固まって近い場所にあるので短い時間で色々見学できてよかったですOK

そしていよいよ楽しみにしてた宿泊先へ音譜

発布スチロールでできたドーム型の宿泊施設が並ぶ「とれとれヴィレッジ」乙女のトキメキ

 

 

ひとつの大きな村のようですねひらめき電球

 

 

敷地内の石畳にハート形の石があって、見つけたらいいことがあるとかドキドキ

 

 

今回私たちは全室禁煙のファンタジックゾーンのお部屋に宿泊。

 

 

ホテルのようなコテージのような、バストイレ付のお部屋。

天井には天窓?があって、秘密基地みたいですちゅー

 

 

こちらはファミリー向けのパンダヴィレッジで、お子さん連れがたくさんいらっしゃいましたよ。

中はきっと可愛いんでしょうねラブラブ

 

 

だんだん暗くなってきて各部屋に灯りが点くと幻想的な雰囲気〜グッド!

 

 

展望台から見下ろすと圧巻です!

 

 

ヴィレッジ内に「とれとれ亭」というバイキングレストランがあるので、夕食はバイキングをいただきましたナイフとフォーク

同じくヴィレッジ内に「カタタの湯」という温泉もあるので温泉に入りました〜。

ずっと泊まってみたかったとれとれヴィレッジに泊まれてウキウキでなかなか寝れませんでしたデレデレ

 

翌日はこれまた念願のパンダに会いにパンダ

後編でお送りしま〜す☆

 

 

 

 

今日も最後までお付き合いいただいてありがとうございました〜音符

 



りえぽんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/12 13:43

ご訪問いただきありがとうございますニコニコ

 

 

 

@ABの続きです。

明石海峡公園から向かった先は、閉校となった小学校を改装した「のじまスコーラ」さんです音譜

2回目の来訪ですチョキ

 

 

元は校庭だったと思われるスペースには桜が咲いていたり、ミニ動物園があったりします。

 

 

店内はレストランやパン屋など色んなお店があるのですが、ワンコOKなのは1Fのカフェのテラスです。

淡路島野菜を使ったサラダバーがあるランチコースをいただきましたナイフとフォーク

 

 

ワンコの食事メニューもありますよしっぽフリフリ

 

 

この玉ねぎ型のチェアーはフォトスポットなので皆さん写真撮ってましたニコ

 

 

デザートは別のカフェに行くつもりだったので、ここでは食事だけ。

デザートはのじまスコーラさんから車ですぐの「ハローキティスマイル」へ。

海沿いを車で走ってると、突如巨大なキティが現れます!!

 

(画像お借りしました)

 

入り口にはキティちゃん仕様の可愛い車がラブラブ

 

 

ワンコは1階のカフェのテラス席ならOKですしっぽフリフリ

 

 

まるごとバナナのショコラプレートとトロピカルマンゴーをオーダーバナナトロピカルカクテル

キティちゃんのクッションはスタッフさんが持ってきてくれました。

 

 

キティちゃんに置いてる揃えた手。可愛い〜デレデレ

 

 

ももも手を揃えて置いてる・・・可愛いラブラブ

 

 

ショップの方はこんな可愛い階段があったり

 

 

こんな車も

 

 

天井も可愛いアップ

 

 

ショップの奥に有料のギャラリーがあります。

ここはワンコNGなので、旦那さんとみかんとももにはテラスで待ってもらって猛ダッシュで見てきましたDASH!

 

 

イチゴキティちゃんいちご

 

 

壁一面のキティちゃんすごい乙女のトキメキ

 

 

とっても可愛い空間音譜

 

 

ポツンと一つだけいるキティちゃん、シュール。

 

 

ハローキティ45周年を記念したデザインヒストリー。

 

 

1人しか入れないくらいの白いBOXの中に入ったらその空間全部が万華鏡という素敵な空間。

次々変わってとても綺麗でしたキラキラ

 

 

あとはプロジェクションマッピングシアターみたいなのもあるんですけど撮影禁止でした。

特にキティちゃん好きというわけではないけど、やっぱりキティちゃんって可愛いですねウインク

 

行きたいところには全部行けたので、この後岡山に向けて帰りました。

みかんとももも一緒に過ごせた1泊2日のバースデー旅行、大満喫でした。

改めて連れて行ってくれた旦那さんに感謝ですドキドキ

 

 

 

今日も最後までお付き合いいただいてありがとうございました〜音符

 



りえぽんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ