2019/07/17 08:11

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

今度、藤kimonoStudioさんにお着物を仕立ててもらうことになって色々生地を探していたのですが。

気に入った生地は見つかって無事購入したんだけど、こちらの刺繍シフォンレースの生地もすごく気に入って何か作りたいと思って購入しました。

フローリングの色が透け透けなくらい薄くて透け感があるので、ブラックでも重くならないなかと思って。

 

 

1,5m×2mでカットされてるので羽織を作るには足らないけどショールには出来るのでは?

端をミシンで縫ったら完成じゃない?と甘く考えてたら、シフォン生地めっちゃミシンで縫いにくいあせる

え?手縫いしないといけない?無理。

シフォンの端処理はロックミシンがいいみたいだけどロックミシン持ってないし、使ったこともない真顔

 

なんやかんや試行錯誤して、ジタバタした結果・・・

「そうだ、洋裁教室へ行こう」

と思いつきましてウインク

ロックミシンもあるし、わからないところは先生に聞けるしひらめき電球

色々検索して、ここに行きたい!と思ったのが「Atelier Mariko洋裁教室」さんですキラキラ

早速行ってきました走る人

明るいお部屋、大きな作業台、用途に合わせたミシン・・・快適空間で優しい先生に教えていただきながら作成していきますルンルン

初めてのロックミシンに緊張ニヤニヤ

 

 

だいぶ先生に助けていただいたけど、完成〜クラッカー可愛いーーーードキドキ

 

 

背中にタックも入れて、あと分かりにくいけど腕を通すところも縫いましたチョキ

 

 

想像以上の出来栄えに興奮アップ

薄手なので今の季節でも羽織れますねグッド!

近々浴衣を着る予定があるので、また羽織った画像も載せられたらと思います。

少し生地が余ったので、それを使ってバッグでも作りたいなぁと思っています。

またその際には先生にお世話になろうっと星

 

 

 

 

今日も最後までお付き合いいただいてありがとうございました〜音符

 



りえぽんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ