2018/10/27 23:56

f:id:mimisan0122:20181027233022j:image


日本シリーズが始まりました。野球フアンには、たまらない時期です。あまり興味のない方からは、毎日野球ばかりにテレビを占領されて〜、みたいなことも聞きますが……。(苦笑)


f:id:mimisan0122:20181027233617j:image


第1戦から熱い戦い!延長12回の末、引分けに。ドロー試合。今年引退を表明した新井選手の代打起用がありました、できれば打って欲しかった〜〜。両チームとも、ステキな選手がいるだけに、どちらも応援したくなります。最後まで、野球フアンを唸らせるいい戦いを繰り広げて欲しいものです。


f:id:mimisan0122:20181027235559p:image


https://www.nikkansports.com/m/baseball/professional/jpseries/2018/


(引用   日本シリーズ速報、日刊スポーツより)

mimisanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/25 23:42

f:id:mimisan0122:20181025233041j:image


シークワーサーの絞り液をいただきました。


シークワーサーは、小さい実に種が多く、この量を絞るのも手間がかかります。手間暇かけたいただきものです。ありがとうございます。


f:id:mimisan0122:20181025233446j:image


早速、氷を入れ水で割り蜂蜜で味を整えてジュースにしていただきました。いつもお裾分けをありがとうございます。


f:id:mimisan0122:20181025233337j:image


ご馳走さまです。♡


 


【シークワーサーとは】


シークワーサーは、沖縄から台湾にかけて自生しているミカン科の果実で、標準和名はヒラミレモン(平実レモン)とされ、シークワーサーという名称は沖縄での呼び名です。


f:id:mimisan0122:20181025234118j:image


(フーズリンクより引用)

mimisanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/14 22:50

f:id:mimisan0122:20181014222720j:image


『脳が変わる生き方』


   人はどこまでも成長できる   茂木健一郎  著


f:id:mimisan0122:20181014222739j:image


私の尊敬する脳科学者、茂木健一郎先生が書いた本です。


➀人はどこまでも変われる➁脳の中に多様性を育む➂他人を鏡として自分を知る➃人生を質入れしない➄脳に空白を作る➅子供の遊びのように学ぶという6章から成り、脳科学の立場から、生き方を示唆する内容になっています。


f:id:mimisan0122:20181014223436j:image


とりわけ「学問の究極の目的は人格の陶冶」だと謳う終章は、茂木先生の作品に一貫して通ずるテーマのような気がします。凄いです。「いかに生きるかということを教えてくれる学問こそが本当の学問なのです。」そう言い切る茂木先生は、科学者の域を超え、科学者の立場から人としてのあり方を見据える釈迦やブッタのようです。


f:id:mimisan0122:20181014224201j:image


脳科学も心理学も倫理も道徳もスピチュアルも最終的には繋がっていて、同じことを追求している。それはいかに生きるかという課題に取り組むこと。そんな壮大さをこの本から感じました。茂木先生の本は、難しい脳科学を分かりやすく私たちの生活に落とし込み、読後さわやかな明るさと希望を与えてくれます。


「才能がなくても何歳になっても成長できる」と帯に書かれています。私も、今からでも成長できるかしら?(笑)

mimisanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ