2018/06/09 20:00



先日行った、三峯神社。
本殿に行ってからだと、いつも売り切れになっているので、奥宮へ行ってから山麓亭へ行きました。
@モコは手打ちの、くるみそ汁ば。900円
んーーーー。
茹であがってない。。。残念。
本日限定、ちちぶのこだわり卵「彩美卵」を使った、卵かけごはん500円。

限定30食につられて、食べてみることに。
だし汁を全部入れちゃうと、しょっぱいかもw
でも、これはこれでいいかな。
これで、お店の名前がわかりましたw
メニューです。
ここの空気、たまらなく好きだな。
いいエネルギーを感じました♪




@モコさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/06/09 15:39



夏らしく、涼しげなお饅頭の色。
中はずんだ餡でした。
暑くても、抹茶を飲みたくなる。
今日の茶花
カキランという、柿の色をした可愛らしいお花です。
Wikipediaによると、ラン科カキラン属の多年草。別名がスズラン。
スズラン?スズランの種類もたくさんあるって事なのかな?


@モコさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/06/09 01:08



シーベリーのトータルケアブランド「GUAMARAL(グアマラル)」ブランド発表会へ招待していただきました。
グアマラルは、モンゴル産のシーベリーを使用し、美しくなるチカラを基礎から整える「内外美容」のトータルケアブランドです。

シーベリーは、モンゴル国を代表する果実です。
モンゴルの気候は、夏は30℃冬は-40℃その、厳しい自然環境を生き抜くモンゴルに伝わるスーパーフードです。
1~2cmほどの小さな粒には、-40℃でも凍結を防ぐ油脂を含み、ビタミンA.C.Eオメガ3 6 7などその栄養素は200種類以上。
油脂を含む果実なんて、とっても珍しいですね。
同じ果実でも、中国産のものはサジーと呼びます。

ゲストはシーベリーを愛飲している、平子理沙さん。貧血でシーベリーにたどり着いたそう。
@モコも病院で鉄分を摂取してと言われたとき、検索してサジーに辿り着きました。

でも、サジー飲んだことがあって。
酸味が強く、購入しなかったんです。
GUAMARAL(グアマラル)とはモンゴルの伝説で語られるチンギスハーンの先祖を生んだ白き雌鹿のことで、現地では美の象徴とされています。
第2部は、お食事と製品体験です。
立食ブッフェでは、シーベリーで乾杯!
以前飲んだことのある、中国産のサジーとは全然味が違いました。
とっても飲みやすく美味しかったです。
化粧品も、お試しさせていただきました。
油脂を含むので、保湿力があります。
モンゴルの喉歌ホーミーと馬頭琴演奏会も、すごく楽しかった。
一人で全く異なる音を出すのがすごかったな。

シーベリー、カルピスと割ると最高においしいって。試してみよう♪

6月8日〜6月17日まで、銀座マロニエゲート2 1F催事場
6月22日〜8月31日有楽町マルイ5Fにて、販売しています。



@モコさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ