活動の幅も増えてきたため、今日は『初めましての方』に向けて、私自身のことや、活動内容などの自己紹介をしたいと思います">
2016/04/13 16:10


こんにちはニコニコ
いつも『いいね』や、読者登録、ポチをしてくれてありがとうございますハート(トランプ)

活動の幅も増えてきたため、
今日は『初めましての方』に向けて、私自身のことや、活動内容などの自己紹介をしたいと思いますカエル

********


初めまして。

摂食障害専門カウンセリングルーム
『na-chu-labo』
代表:心理カウンセラー西澤昇子です。

私は、自身が過去12年もの間、悩みに悩み、お世話になった『摂食障害』という
『こころの病』を克服したことで、今度は

同じ悩みを持つ女性の力になりたい!』

と、心理学の門をたたき、心理カウンセラーとしての道を歩むことを決意しました。


『摂食障害専門カウンセリングルーム
na-chu-labo (なちゅらぼ)』のネーミングからもご想像頂けるように、
私は、摂食障害(とくに過食や嘔吐)に関しては経験値も高く理解も深いですハート(トランプ)

ですが、何も「摂食障害だけ」と言う枠に囚われること無く
うつ病パニック障害各種不安障害などのこころの問題から、

社会や人間関係、ひいては人生で役立つ
対人コミュニケーションのスキルアップ法や、
今よりもっとハッピーマインドになりたい」「行動力が欲しい」「モテたいハート(トランプ)と言う欲張りさんにまでハート(トランプ)

お客様のニーズに合わせて、
さまざまな心理療法技法、私の培ってきた経験談(笑)を用いて、
病の克服・問題解決・症状改善・目標到達を応援&レクチャーしております☆


一見、病の克服と『行動力』、『モテる』秘訣なんて、関係ないんじゃないの?って、思われるかもしれません。

ですが、こころの在り方を紐解いてみたときに、そこに共通する点は、実はたくさんあるんですよ


********

そんな私のPast (過去)


●中学校に上がった思春期。

「痩せたい!」

きっと、日本女子なら大多数の人が自然と思う感情ですよね?そんな軽い気持ちから、食事制限・運動などのダイエットにのめり込みました。

●そして、中学校2年生(14歳)の時に、当時たまたま目にしたテレビ番組から『摂食障害』を知り、ほどなくして過食嘔吐にハマります。

(当時は、食べたい物をひたすら我慢してダイエット食、低カロリー&低GI値な物ばかり食べていたため、テレビで知り得た『食べても吐けば太らない』というような情報が、とても魅力的でした。)

※【注意】放送内容は「増加する摂食障害の危険性」を特集したものであり、「摂食障害を後押し」するような番組ではありません。ただ、当時の私が未熟過ぎて、過食嘔吐をコントロールすれば楽勝♪位に思ってしまい、浅はかな気持ちから吐く行為に走ってしまったのです。
注意嘔吐で一時期痩せても、必ずリバウンドします!人身の機能も低下して悪循環を招くだけなので、絶対にマネしないで下さいね。


●年々ひどくなり、仕事をする頃には、給料のほとんどを吐くための食事代にあてるように…。

●21歳で、初めて自殺願望を抱くまでに心身ともに落ちていました。
『人前での明るい私』『独りで死に場所を探す私』そんな対局するこころを、2カ月間、みっちりと味わいます。

●同年、ミラクルな流れに身を任せた結果、過食嘔吐が収まります。
詳しくは→【過去記事参照】

●1年後、再び過食嘔吐が始まる。

●24歳で結婚。するも、旦那と一緒に食べる夕飯以外は過食嘔吐が止まらず…。

●その後、過食嘔吐をこじらせながらも不妊治療に通う毎日の中で、次々と回復に向かう流れに乗せられました。

●そして、ある晩にみた不思議な夢を期に、長年の呪縛が解けたかのように衝動がなくなりました。
12年もの戦いに終止符を打った瞬間でした。
不思議な夢→【小さな少年の夢】

●以後、一度も過食嘔吐をする気がおきていません。


※一見、とてもスピリチュアル的な要素で摂食障害を克服したかのような書き方になってしまいました。
私はスピリチュアルな世界は好きです。
ですが、付け加えると、克服に至るまでには、実はたくさんの心理療法的なアプローチを無意識で実践していた結果でもありますハート(トランプ)

(スピリチュアルな要素も、精神医学界では重要な要素だと解く学者も大勢いらっしゃいますよハート(トランプ))


********

そしてNow (現在)


現在、無事に子供も授かり、一児のママとして、家事に育児に絶賛奮闘中!

 その傍ら、自身の経験と知識と気付きを活かし、
『摂食障害専門カウンセリングルーム
na-chu-labo(なちゅらぼ)』
を立ち上げ、心理カウンセラーとして活躍中!

多彩なカウンセリングテクニックが、
「面白い」「分かりやすかった」「新しい気付きがあって良かった」などの好評を得ている。

ほか、自宅であるカウンセリングルームの居心地に対して「カフェでくつろいでるみたいで居やすい」との声も頂き、ますます仕事に対する熱意と、おもてなしの心に磨きがかかっている。


********


そんな私の仕事を通して夢みるビジョンは、

きらきら女性みんなが、ナチュラルな自分のままで幸せを感じ、
1人1人が輝ける世界きらきら

を創造していくことハート(トランプ)


「痩せ」に囚われ
「普通」を目指し
「空気を読む」ことが
人生の大半を占めてしまっている女性たちが多い日本で、

『ナチュラルな自分を幸せに生ききる』人達で溢れ、キラキラと輝く日本になる可能性は、
無限大にあるハート(トランプ)
はずです。

********



2015年12月
静岡第一テレビさんからのオファーを受け、摂食障害についてのお話をさせて頂き、テレビで放送されました。





********
 
Diploma (資格)


※写真は、資格取得当時の旧姓です。

手前から…

*オーラ・ライト・カラーセラピー
*色彩心理診断士
*ヒプノセラピスト
*交流分析士
*NLPマスタープラクティショナー



【詳しい内容はこちら↓をチェック】

気軽にできる☞『色彩心理療法』
目で見て納得☞『エゴグラム診断』
無意識に響く☞『催眠療法』
一生モノのスキル☞『NLPの技法の活用』
一生モノの財産☞『対人関係療法』

********

na-chu-laboでは、占いを楽しむような感覚でできるカラーテストや、
自分の傾向がグラフで確認できるエゴグラムテストなど、目で見て納得し、簡単に自己分析ができるスキルがあります。

他にも私が培ってきたメソッドをテキスト化したものや、催眠療法、NLPの技法などを織り交ぜて、
あなたに合った解決法を、
一緒に探していきたいと思っています。

na-chu-labo
カウンセリング受付中
詳細はこちらまで

摂食障害に苦しむ仲間に、必要としてくれる人の元へ届けられるブログであるために、宜しければポチポチっと応援していただけたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村



西澤 昇子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ