2017/10/27 17:41
こんにちは。
●摂食障害専門カウンセリングルーム
『na-chu-labo』代表、兼
●静岡県富士市で活躍中の子育て支援団体
『ふじ子育て応援団ママかぐや』代表の
西澤 昇子です。
********


コツコツと、やることをやる。
コツコツコツコツ、積み上げていく。





それって、頭では分かっちゃいるんだけど、
実践するのは簡単なことでは無いよね。


中には「コツコツやるのが得意」って人もいるかもしれないけれど。
私も、一日中ずっと編み物に没頭したりはできるタイプだけど。

『コツコツ努力する』と思うと、
ほんと「しんどいな〜」ってなる。




例えば、【ダイエット】
頭では『運動でも食事制限でも、一生涯それをやり続けられること』をやっていくつもりでいても。
出来なかったり、数週間まったく成果が見えないとなると、すぐ極端なダイエットや甘い話しに飛びつきそうになる。笑




例えば、【将来の夢に向かうこと】
日々できることをやろうと決意しても、中だるみ感やモチベーションの低下は避けられない。笑



例えば、【大切な人とのコミュニケーション】
円満なときはいいけど、何か気まずい話しをしなきゃならない時や、何度も同じようなことで話し合わなきゃいけなくなるときは、最高に現実逃避したくなる。笑



例えば、【自分のスキルを磨くこと】
必要に迫られないと、既に出来ている事の技術を更に磨こうなどとは考えなくなる。笑



例えば、【自分の短所を改善させる努力】
「あ、またやっちゃった」なんて、思うとき。自分の短所に気づかなければ、こんな大変な改善努力や葛藤はしないですんだのにな〜って、イヤに思うときもある。笑





そのどれにも、
コツコツ努力する姿勢が必要で、
コツコツから逃げない勇気が問われる。



諦めてしまえば、簡単だから。
壊してしまえば、簡単だから。
言い訳して逃げれば、向きあわないですむからね。



私は、コツコツ努力するのが苦手。


あ〜もう、
やめたい!逃げたい!!認めたくないっ!!!



そう思っちゃうときは多々あるよ。笑
正直、しんどい。





でも、それで何が得られる?




だから私は向き合うの。


その向き合い方にも、
知っていると役立つスキルや原則、コツはあってね。

私は、長年苦しみ続けた摂食障害の実体験と、
心理学の知識を学んでいく中でそれを知っていったの。



だから、私はカウンセリングルームna-chu-laboという場所を通して、
『自分とうまく向き合えない』人に、
そのスキルと価値、
ひいては"幸せを創造するパワー"を伝えていきたい。

********

カウンセリングルームna-chu-labo
向上マインドを学ぼう
↓LINEでご予約できます
友だち追加

気軽にできる☞『色彩心理療法』
目で見て納得☞『エゴグラム診断』
無意識に響く☞『催眠療法』
一生モノのスキル☞『NLPの技法の活用』
一生モノの財産☞『対人関係療法』

na-chu-labo
カウンセリング受付中
詳細はHPを見てね


摂食障害に苦しむ仲間に、必要としてくれる人の元へ届けられるブログであるために、宜しければポチポチっと応援していただけたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

いつも『いいね』や、読者登録、ポチをしてくれてありがとうございますハート(トランプ)

西澤 昇子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ