2016/05/01 21:19
こんにちはニコニコ
摂食障害専門カウンセリングルーム
『na-chu-labo』代表、西澤です爆笑

いつも『いいね』や、読者登録、ポチをしてくれてありがとうございますハート(トランプ)

今日も、こころのお悩み克服を応援するような記事をアップしていきたいと思います
カエル

********


不安…。


あんなことをしたら、
いや、むしろしなかったら、
もしそんなことになったら、

私、どうなっちゃうんだろう?


怖い…。


ヤダなぁ…。


考えれば考えるほど、不安になる…。




あなたは、そんな風に何かのたびに『不安』を抱きやすい人ですか?


私は、ビビりなチキンハートさんなので、何かを始めようとする前は、やっぱり不安に駆られちゃう性質です。



だけどね、


『あれが怖い』って対象が分かっている不安も、『なんだかよく分からないけど漠然と不安』って不安も、『未来へ向けた不安』も『今感じてる不安』も




突き詰めれば、それは全て


「不案」
安を払拭する改善提を考えていない




だけじゃない?




やみくもに「怖い、怖い」って言ってる間に、ネガティブイメージは脳内でどんどん広がっていき、不安は大きくなるばかり。



それじゃあ、踏み出す勇気とか言ってる場合じゃないよね。


不安で押し潰されそうな人には、まず、その重たそうな『不安』を軽くしてあげなくちゃね☆



あなたがもし、不安を膨らませて動けなくなるタイプの人なら、さっき言った
「不安=不案」だと仮定してみて?



するとほら、

考えは「怖い、嫌だな」から「どうすれば気が楽になるか」って、解決するほうに考えがシフトするでしょう?



それに、人間は本能的に
『変化を恐れる』ように出来ているの。

現状がどうあれ、今の『安定した場所』から、わざわざ変化に身をさらすのは『危険』だと本能は思うわけ。


だから、踏み出せずに縮こまっちゃう自分はまっとうな反応で、原始的な本能がちゃんと機能してるな〜ってこと。



『不安に思う気持ち』は無くせなくても、
不安なまま立ち止まるか、
不安だけど案を出して一歩踏み出すかは、


あなたが決められることですハート(トランプ)


********

気軽にできる☞『色彩心理療法』
目で見て納得☞『エゴグラム診断』
無意識に響く☞『催眠療法』
一生モノのスキル☞『NLPの技法の活用』
一生モノの財産☞『対人関係療法』

na-chu-labo
カウンセリング受付中
詳細はこちらまで

摂食障害に苦しむ仲間に、必要としてくれる人の元へ届けられるブログであるために、宜しければポチポチっと応援していただけたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


西澤 昇子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ