きらきらきらきら">
2019/01/11 16:11

本厄女の旅路は続き。


去年末、
厄年の話を旦那の実家でしたら
義理の妹に
寒川神社の八方除、いいみたいですよ〜」
と聞いていたので、

年明け8日に、旦那と
人生初の八方除け(お祓い)へきらきらきらきらきらきら


八日の平日ともなれば空いてるだろうきらきら
と、たかをくくった私達。

入口手前は、めちゃ混んでいたポーンあせあせ(飛び散る汗)

さ、さすが、
全国唯一の八方除の神。。。


と、唸りをあげながらも
さっそく、近くの神社に寄り道↓笑


ここは、寒川神社の末社『宮山神社』

『末社(まっしゃ)』って、何?
と、引いてみたら。。。
↓↓↓


『たいこもち』って。笑


ようは、
『その神社に深い繋がりを持つ
神様たちを祀った社』
ということですな?


ほんと、語学力に乏しい私は
「もっと分かりやすくあれ。」
と、いつも思う。


いよいよ本殿へ。

待ち構えていた門は、
「天孫降臨」をイメージした装飾。

こんなにカラフルな門、初めて見たハート(トランプ)


お空は、終始こんな感じ↓

ここで鳳凰を感じる人も居るみたい

↑私は鳳凰とか龍とかは感じないけれど、
ここでは、バイオハザードの
アンブレラ社が脳裏をよぎりました。笑

13日生まれで、13チャクラを信じ、
13月の暦(←旧暦のこと)を気にし出した私に
13番目の案内札ハート(トランプ)

後ろの若い兄ちゃんが「不吉〜」と言っていたけど、
私は「おっハート(トランプ)️いい数字きらきらなんか嬉しい」と思った。
これぞ、それぞれの思い込み→生きる世界だよね。

そうこうしてる内に、お祓い終了きらきら
(写真に残せないのが、ちょっと残念)


御朱印は、14日まで手書きじゃなくて
印刷したものを貼ってね、だった。
これまた、初めてのパターンきらきら

うんうん。
きらきら祈りと感謝の心をもって生きるきらきら

これ、大切だよねウインクきらきら

と、分かったよーな事を言いつつ、
私はこれまでの人生、
ほとんど祈らず生きてきました。笑
(祈るのは、神社でお参りするとき位。)



『感謝の気持ち』だって、
嫌なことあると、すぐ忘れちゃうしニヤニヤ
楽しすぎて浮かれても忘れちゃうしデレデレ


私は、単細胞で単純なくせに、
複雑に考えるくせがあって落ち込むので。


ビシッと痛みを伴う出来事が
人生、何度もありました笑い泣き



ふと、
昔々の人は、そういう"ブレる心"が分かるから
毎日欠かさず祈りを大切に生きていたのかな?
と思った。

日々、自分軸に戻り、
怖れや争いのマインドに落ちないために。


あぁ、だから私、
神棚を発注したのかな?キョロキョロ
日々、祈って中心に還れと?笑い泣き
(自分で欲しがっておいて、メンドクサイとか思う)



とりあえず、

八福餅は最高に美味しく
好みのアンコ感でしたハート(トランプ)



自分らしくハッピーに生きる旅先案内所きらきら
***∞━━━━∞占い∞━━━━∞***

星2なちゅはぴハート(トランプ)ライフをあなたに・・・
na-chu-labo
完全予約制LINEで予約受付中
友だち追加


***∞━━━━∞占い∞━━━━∞*** 

花束ちいさいまつりを応援していますラブラブ

 

詳細は、HPバナーをクリック↓





西澤 昇子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ