2012/09/08 21:34


この夏は 嬉しいこと、悲しいこと、両極端がありました。






悲しいことから…大切な人が2人も天国に旅立ってしまいました。。


まさかこの1か月で2人もなんて。。




数日間涙があふれてヒドイ顔だったと思います。(いや、元々ヒドイ顔ですけどね…)


通勤中に訃報を聞いたので大泣きしながら出勤して、みんなに超驚かれたり…当たり前ですが。。




天国でゆっくり休んでほしいなって、心からそう思いました。




火葬場でのあの喪失感は、言い表せないですね。。












楽しいこともたくさんありました。




息子の吹奏楽部のコンクールは、惜しくも銀賞トップという結果だったけど


ド素人の息子が入部4ヶ月にして もう大舞台で堂々と演奏をしていて


感激した私は、ポロッと落ちた涙を そっと拭きました。




今まで使っていたビデオカメラが大ホール内での撮影に向かないので


新しいビデオカメラ買わないとだなぁ。。


こうした成長記録は1秒たりとも待ってはくれないし。


私は思い出にはお金を惜しまないです。








ただでさえ部活で忙しいのに、苗場プリンスでの塾の合宿にど〜しても行きたいと言うので。。


海外からの留学生と交流するという合宿だったのですが、


英語メインの学校に通っている息子には、とっても新鮮で勉強になったようです。




本格的に英語の勉強をしたのは中学に入ってからだけど、


既に私は息子の英会話が聞き取れません…


ペラペラ喋ってて、子供の吸収力ってホントすごいですよね。




学校にハーフの子とか海外からの子もいるので、流暢な英会話をしているそうです。


どんどんこの子達とお話しをして英語の勉強をさせて頂きなさいって言ってあります。












あとは、じいちゃんが楽しみにしていた台湾旅行にも行ってきました。




息子の部活・塾との調整がホント大変で、ミラクル出発でした。






*natural Life*


私が行きたかった「九份」




台湾と言えば この階段がテレビなどに登場しています。




すっごく古いんだけど、この風情には癒されました〜。






*natural Life*


その九份にある、これまた風情たっぷりな建物。




これは、ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」のユバーバが住む


あの建物のモデルになったそうで、ジブリ大好きな息子と私は


「あ〜確かに!」と。 嬉しかったです。








*natural Life*


*natural Life*


台湾では、紙風船みたいなのに願い事を書いて


空に飛ばすと願いが叶うという風習があるみたいで、


もちろん我が家も飛ばしてきましたよ。




じいちゃん・ばあちゃんは「健康」


息子は「コンクール金賞」


私はもちろん「ダイエット・笑」




小さくなるまで私たちは空を見上げていました。












*natural Life*


写真撮り忘れましたが、小龍包で有名な「鼎泰豊」の本店に


行ってきました。


これも私のこの旅行の目的。




恐ろしく混んでいたけど、ツアー特典?で 並んでいるお客様を


すり抜け、申し訳ない感じですぐに席へ。




ちょっと冷めちゃってたのが残念だったけど、本場の鼎泰豊は


すっごく嬉しかったです。




ちなみに、これは台湾ビール。


この3泊4日の旅行で何本飲んだか数え切れません。




物価は日本より安くて、あれこれ試し買いできました。




宿泊したホテルにセブンイレブンが入ってて、色々買ってみたけど


とにかく「甘い」という印象ばかり。










*natural Life*


帰りの空港では、搭乗前にもう一度 小龍包を食べました。




アツアツですっごく美味しくて、鼎泰豊より美味しかったかもって


みんなで話してました。




初めて乗ったエバー航空機。


機内がキティちゃんで埋め尽くされててビックリしました〜!




機内食も美味しかったし、大満足の台湾旅行でした。










今年は私の勤務先が9連休という夏休みだったので、


この夏休みを利用して、毎年おなじみの伊豆旅行をしたり


これまた恒例の新潟の笹川流れに行ったり。






夏休み終盤は、部活の合宿で榛名湖へ行ってました。


泊まりでのお出掛けばかりで、もぉ洗濯物と荷造りの大戦争でした。




部活合宿のパンフレットを見ると…


持ち物に「DS・携帯OKです!」って書いてあった。。


あれれ?これって普通はダメなんじゃないの??


夜はDS大会をしたとか… 変なところで甘い私立中学です。




ドッチボール大会をやったり、中高部員70人中・男子が3人しかいないのですが


息子達は「女子会」に混ぜてもらったそうで、先輩の恋バナとか聞いたそうです。


青春してるな〜息子。







あと、更に毎年恒例の「お台場合衆国」にも息子と行ってきましたよ。


今年はすっごくすっごく楽しかったです。










息子は中学1年生。


もうそろそろ親と一緒にお出掛けしなくなるであろうお年頃。


若干、反抗期ではあるけど 鬼ママはそんなの許しません・笑






ママ友とよく話すけど、もうほとんどの息子チャン達は親とは別行動だとか。。。


「naomamaちゃんちの息子クンが羨ましいな〜」ってみんなに言われます。


今のうちにどんどん息子とお出掛けして思い出を作りたくて。







息子にはとにかくお金がかかって、自分の物は全然買えなくなっちゃったけど


学校も部活も塾も友達も ぜ〜んぶ楽しいって過ごしている息子を


微笑ましく思うワタシです。


親バカなのかな。 でも息子が生き甲斐だからいいのだハート















toko さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ