2013/09/08 02:38
ムスメが生まれてから、なるべく母乳で育ててあげたいと願っていた私。
妊婦中もお風呂でマッサージしてみたり、湯上がりにマッサージしてみたけど、そんなに効果はなかったわ。

入院中は毎日助産師さんが乳頭マッサージにきてくれたのだけど…恐怖の時間よ。。

出産って女を強くするのがよくわかるわ…
今までに味わったことのない痛みを何度となく味わうのだもの…

陣痛が鈍痛レベル10なら
乳頭マッサージは鋭痛レベル10ね

冷や汗が出るほど痛かったわ。。
それだけ痛くてもすぐには思うようには出てくれず…くじけそうになってたわね。。

でも…
退院後…
またレベル10の痛みを味わうとは…

退院後当日は旦那さんの両親と私の両親とで個室のお料理屋さんにごはんを食べに。
ムスメさんはクーファンでぐっすりお利口さんにしててくれたの。

私は食欲もなく、気遣いと子育てスタートでぐったりしていたけど、両両親のお酒も進み…3時間くらいの会食を抜け殻状態で過ごしたわ。。
1時間くらいたった時から胸がパンパンになるのを感じていたけど授乳するわけにもいかず、そのまま我慢していたら大変な事に…

帰る頃には両胸が石、と言うか、使い始めの油粘土のようにカッチカチに…

帰宅後慌てて授乳するも、乳腺が満足に開いておらずチョロチョロとしか出ない…
そのうちどんどん熱を持って、脇の下のリンパから胸まで激痛が…

鋭痛でも鈍痛でもなく…鋭鈍痛!!
鋭い痛みと鈍い痛みが交互に押し寄せる!
OMG!!!
我慢できず今さら乳頭マッサージをするも時すでに遅し…ちーん…

おっと…
私ったら…
思い出して少し取り乱してしまったわ笑

結局何をしても痛みは取れず、廃人状態で朝を迎えたの…
ネットには保冷剤がいい、と書いてあったけど陣痛と同じね、痛いときは何をしても痛い。諦めが肝心ね。

出産の事はみんな詳しく載せていたりするけど、産後の事ってそんなに載ってなくて、本当に『ばかばか、聞いてないわよ、こんなの!!』ってことがたくさんあったわ…

前情報があるのは時に不安になって苦しくもなるけれど、そういうものなのだという
心構えがある中でその時を迎えられるのはいい事だと思うわ。

安産で回復も早く比較的元気だった私でも、産後の1ヶ月はくじけそうになるほど辛い日々だったから、難産で回復が遅い方はとても大変よね。

よく芸能人が生まれてすぐに元気で平和アピールしているけど、彼女達も同じように見えないところで言葉に出せない痛みと必ず戦っているのよ。
隣の芝は青く見えるけど体の構造は同じ。

でも2ヶ月、3ヶ月と区切りがつくのと同時に体もこころも余裕が出てきて楽になっていくものよ。
だからはじめの1ヶ月は自分の時間ではないと思ってすべてを諦めるの。
そうすると些細な事ができただけでも『やったー!!』と思えるようになるわ。

さてさて母乳の話に戻るわね。

朝を迎えると痛みもなくなって少し楽になったわ。
昨日までは私の体だったけど、今日からは私の体ではなく、ムスメの為の体なのね…
と悟り、気を取り直してムスメのペースでしっかりと授乳を始めたの。
求められるって素敵な事だもんね。

あの痛みが二度と襲わないようにとにかくチューチューさせたわね。
そのおかげて猛烈な痛みはあの時の一度きり。
2ヶ月〜ほぼ母乳のみに切り替えてドイツのマリエン薬局のメディカルハーブティーを飲み始めてみたの。
{960655D1-5010-4573-93E3-09E47E3DCCBA:01}


飲み始めて一週間…
ピューっと出るくらいたくさん出るようになったわ。
ムスメも飲みきれなくてむせるくらい。
母乳が出なくて困ってる方はオススメよ。

母乳は右と左で味が違うって聞くけど、あれは本当みたい。
ムスメは左が好みだったみたいで右はほとんど飲まないの。
右に変えるとペッてされてしまって始めは傷ついたわ…
でもね、これも親のエゴなのかもしれないわね、と思って左だけでも欲しいと思ってくれるなら…と諦めたわ。
今では左だけでほぼ母乳育児よ。
(お風呂あがりは40〜60mlのミルクをプラスして夜はぐっすり寝てくれるわ)

右はまだ少し出るけれど、役目を半分終えた様に大きさも妊娠前にほぼ戻った感じ。
たまに飲ませてみるけれど、やっぱりペッ。
あなたも諦めが必要ね、と右胸に言いかせてるわ。笑

離乳食を始めたら、母乳育児から混合に移行する予定よ。
保育園に行く準備をしてあげないとね。
母乳をあげないと寝れない、なんて預けた時にムスメが辛い思いをするだけだもの。

とにかくあと2ヶ月はミルクの味も忘れない様に一日一度はミルクタイムを作って、『ほぼ母乳育児』で頑張るわ。

ちなみにミルクは森永 E赤ちゃん
ペプチドミルクでアレルギー体質のママの場合、オススメみたい。
エコらくパックもあるし、スティックタイプで外出先でも使えて便利よ。


hereさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ