2018/11/03 22:36


11月1日、会社帰りの娘に頼んで職場からの帰り道のKALDIで

「紅茶の日バッグ」を買ってきてもらいました。







当日、いつもなら自分で買いに行くんですが、

今回は娘に甘えました。帰りにあれば...と。

そうしたら、やっぱり初日は夕方ならあるのね。

コーヒーの日バッグよりは数は少ないようですが...

(コーヒーの日バッグは数日後でも新橋のKALDIで購入できましたから)







紅茶はキャラメルのいい香り。

以前キャラメルの香りのリーフティを頂いたことがあるのですが

ティーバッグは入れるのも楽だし、ジャンナッツの紅茶は渋みが少ない気がします。



ちなみに公式サイトからお借りしてきた画像ですが

全体が気になる方はこちらをご覧くださいな。







ところで紅茶の日ってこんな由来だそうですよ。



--------------------------------------------------------------------

江戸時代後期、嵐のためロシアに漂着した大黒屋光太夫が、

帰国がかなうまでの生活のなかで、女帝エカテリーナの茶会に招かれ、

1791年11月、日本人として初めて紅茶を飲んだといわれています。

これに基づいて、日本紅茶協会が1983年に11月1日を【紅茶の日】と制定しました。

--------------------------------------------------------------------



紅茶を飲んだ日のことを覚えている、っていうことでしょうかね。

ロシアンティってジャムを入れるのではなく、

ジャムを食べながら紅茶を飲むスタイルが正しいのだとか。

大黒屋光太夫が、スプーンでジャムを食べながら紅茶を飲んだかはわかりませんが

緑茶より茶色いな〜なんて思いながら飲んだんでしょうかね。



ちょっと想像しちゃいました(笑)





これからの季節、温かい飲み物を飲む機会も増えますから

この紅茶もお茶セットの中に仲間入りです。





ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪

こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ