2017/04/18 22:03


八王子よりも立川の方が開けている、なんて聞くと出かけてみたくなり、

そして出かけて夕方になっちゃえば、やっぱりご飯を食べて行こうか、という話になります。







この日は駅から繋がるペデストリアンデッキにこんな看板が出ていたので

ビルの中のこのお店にしました。



「一砂 立川」



店内は声が聞こえてくるのでお客さんが結構いるようなのに通路が上手く設けてあり、

他のお客さんとほとんど顔を合わせることがありません。







なかなか上手に席を作ってありますね。







居心地もよさそうです。



まずは「おばあちゃんの梅酒」のソーダ割りで乾杯♪







お通しは「鮮魚の南蛮漬け」です。







魚は火を通してあり、一緒に和えてある玉ねぎは新玉ねぎなので

甘くて美味しかったです。



「海老とアボカドの彩りサラダ」







お料理によってアボカドの熟れ具合って合うものがあるんですね。

こういうサラダにはまだエッジの効いた熟れ具合のアボカドがよく合います。

ドレッシングを別添えにしてくれるので好みの量かけられていいですね。



「日替わり真牡蠣」







数量限定だったりすることもあるという牡蠣はやっぱり外せませんね。

で、写真にどれを食べようと思っているかが表れているのですが...(だって上が見切れてるから)

この日は兵庫県 室津産、広島県 情島産、長崎県 五島列島産の3種類。







キミに決めた!って感じで五島列島産の真牡蠣をいただきました!!

プリッとした大ぶりの牡蠣は喉ごしもよく入っていきました。



「本日の鮮魚 おまかせ五種盛り合わせ」







愛媛の真鯛、鹿児島のかんぱち、八丈島の金目鯛や八丈赤むつ、千葉のめばちまぐろの5種を盛ってあります。

内陸の立川で牡蠣や鮮魚?!と思いましたが、侮ってはいけません。

厚みも十分で食べごたえのある美味しいお刺身でした。



今月のイチオシ食材という青森産の長芋(やませながいも)を使った

「長芋の大葉包み磯辺揚げ」







茶色のは長芋の皮だそうで、飾りなのですが、それすらもサクサクで食べられるほど。

香りもよく衣の歯応えや長芋の歯応えもビックリするほど美味しい磯辺揚げで、

思いのほか早くに食べられてしまいビックリ。



ここでドリンクは「ゆずみつサワー」にチェンジ。







メニューにあるとつい飲んでしまう定番ドリンクです。

さっぱり&甘目の口当たりで◎。



「極上 牛タンステーキ」







たっぷりのねぎで隠れていますが、いい塩梅に火の通った牛タンがたっぷり。

その歯ごたえが楽しくて、噛みしめるようにいただきました。



「桜海老真丈挟み揚げ」







全体的にピンクな海老真丈。中に入っている黄色いものは実はジャガイモ!

周りはカリッとしていて、あおさ塩を付けていただきますが、

桜海老が入っているからなのか海老の香りが強かったです。



〆は「濃厚 和牛すじつけ蕎麦 〜温玉添え〜」







トロットロに煮込んだ和牛のすじの煮込みだれでいただく日本蕎麦。

とても濃厚なので温玉があまり要らないかも?

中華麺やご飯も合いそうなつけだれだな〜なんて思いました。







店内にはこんな地図が貼ってあったのだけど、

また別の日に来たら違う産地の牡蠣が食べられるのかしら。

気になるぅ〜(^^)



一砂 立川

TEL:042-540-2080

東京都立川市曙町1-31-1 カーロビル 8F





立川、なんだかひらけてるし

このほかにも美味しいお店が沢山ありそうですね。

折りを見てまた食探検にも来ることにしましょう♪









ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ







こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ