2017/08/23 10:58


美味しいお魚を食べられるお店では、

よく「五島列島の○○」を仕入れています、なんてよく聞くし、

そんなことが続けば気になるに決まってます。



「五島列島」美味しいものが集まったような

都合のよいお店を発見しちゃいましたよ。

で、友人を誘って行ってきました。



「五島人 浜松町店」



五島人ってお店は今のところ3店舗あるようで、

こちらは3月に開店したばかりの2号店。







赤い壁と、







この「バラモン凧」をデザインした提灯が目印です。

店内には実際の「バラモン凧」が展示してあって、

想像より大きいのにびっくりします。



店内もなかなか広く、







のれんや







すだれ(?)で区切ってあるので、楽しい雰囲気は伝わるけれど

うまくプライバシーが保たれる感じですね。

人数に合わせて上手く区切れるように工夫されています。







暖簾にはアゴ出汁醤油、なんてありますが、







テーブルに置いてありました。

中に「アゴ」が浸っていますね...



まずはお通し。目の前で出汁を注いでくださいます。







「五島豚の出汁の一口しゃぶしゃぶ」







たっぷりのおぼろ昆布が入っていて、

豚の出汁とそれを引き締める様なおぼろ昆布の風味がたまりません。







Happy hour(〜19時半)は生ビールとハイボールが299円!ってことで

生ビール。もたもたしてたら泡が消えた〜



まずは新鮮な魚介から、と決めてました!



注文すると、まずは伊勢海老とのご対面に始まり、







「鬼岳盛り」が登場。







五島は鯵も有名で、先ほどの伊勢海老のほか、







鯵も針生姜が載った「アジたたき」となっています。

トビッコなども合わさった、華やかな鯵のたたき!



また、伊勢海老は黄身醤油に付けるとさらに美味しいそうです。



ヒメジ、ブダイ、クロダイなどももちろん五島近海で獲れた魚で、

歯応えもよく新鮮そのもの。

もちろん、アゴ出汁醤油に付けていただきましたが、

だし醤油でも違和感がありませんね。







「厚揚げの炙り」

お豆腐をあげて厚揚げを作るところから始まるとのこと。

周囲はクリスピーという言葉がピッタリなカリッとした食感に

中のお豆腐は絹ごしのような滑らかさ。

お豆腐は8分ほど揚げるのだそうですよ。

丁寧に丁寧にお料理されているのが分かります。



母は九州の出身で、最近買い物に付き合う機会も増えて、

その際に九州の食材のこともよく話題に上りますが、

長茄子のことを話したのを思い出し、

「長茄子焼き 鰹節まみれ」







ヒスイ色の茄子がとても綺麗!

水分もタップリ残っていて、生姜と鰹節をたっぷり載せて

アゴ出汁醤油でいただきます!

トロリとしてほんとに美味しいです。



ここでドリンクは「生パイナップルサワー」







こちらの生パイナップルは=生搾り的なんです。

パイナップルが搾れる搾り器と一緒にパイナップルの1/3ほどが出てきまして、

ガッシガッシと回すと...







たっぷりのジュースがとれます。

これをサワーのグラスの中へ...







ってすぐに溢れそうになっちゃうので、

途中飲みながら足したりして...







ジューシーなサワーになりました。

今度から中だけ足して、1杯で2杯的な飲み方をしようかな。



ところで、先ほどの「鬼岳盛り」の伊勢海老と鯵の骨、







伊勢海老の頭はお味噌汁に、







鯵の骨は骨せんべいになって再登場。

味噌汁は染みるようなホッとする味、

骨せんべいはカリッと揚がっていて背骨も問題なく食べ切っちゃいます。







「すり身のフライ 自家製タルタル添え」は

浜口水産のすり身を使ったという可愛い一口サイズのすり身のフライです。

串に刺し、タルタルソースをたっぷりつけてポンと口に運べるサイズです。







「アゴ出汁ふろふき大根」

アゴ出汁がじんわり染みた大根は高さが10センチほどあり、その上にたっぷりのおぼろ昆布。







おぼろ昆布はフォトうのお料理の特長といっていいかも!?

なかなかのインパクトです。



アゴ出汁をもっと味わってみたくなり、

「【五島豚】アゴ出汁しゃぶしゃぶ」







この五島豚は草野ファームで育てられている豚とのこと。

自社で作ったお米を食べて育てられているため、柔らかさや香りが増し美味しい豚肉なのだそうです。

注文してからのスライスに五島のアゴを炙ってひいた絶品のアゴ出汁は五島豚ととても相性が良く、







「椿盛り」の五島豚と







たっぷりのお野菜。







椿盛りのお肉はあまりにも薄いので、

ザルの中でしゃぶしゃぶとするんです。







薄切りにした大根や人参にもアゴ出汁がじんわり染みて、

椿盛りのお肉は口に入れるとほろっとほどけてなくなります。







〆は「〆の五島うどんとろろ添え」







乾麺のまま、野菜の美味しさなどが染み出た出汁の中にin♪







丸い断面の細麺はつるりとした喉ごし。







最後まで美味しくいただきました。^^





私たちが帰る頃にはかなり席が埋まっていて、

どのテーブルでも楽しそうに会話している様子がうかがえます。

いい雰囲気のお店ですね。



こちらのお店、メニューはiPadで写真も豊富。

メニューの種類も沢山あって、迷います。

まだまだ美味しそうなメニューがいっぱいあったので、

また食べに行きたいな。そして五島列島にも行きたいな♪





五島人 浜松町店

TEL:03-6402-3538

東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビル 1F





ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキングへ



レシピブログに参加中♪



こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ