2017/11/11 20:52


この間は久しぶりに娘とデート。

その帰り、ここから帰るならどのルートから帰るのが一番早くて

なおかつ、お得かな?なんて検索すると大門からそのまま京急経由で帰るのがよいとな。

大門駅に向かう途中で十割蕎麦、の文字を見かけて、

時間的にも夕ご飯を食べて帰っちゃおうか〜とそのままお店に。







エレベーターを降りるとすぐにお店の中。







個室と半個室があるお店ですね。







乾杯は娘カシオレ、私は「クエン酸サワー」。

最近私はクエン酸サワーを見つけると飲んでしまう...

お疲れちゃんに、といわれるクエン酸だけど、酸っぱいものが好きだからっていうのもあるので

ご心配なく(←何を!?)







お通しは「茄子の田楽」。

茄子が揚げびたしになっていてちょっと斬新。







「枝豆」は冷たいものが来るお店も多い中、

アツアツホクホクでした。







「本日の鮮魚五点盛り」

まぐろ、鯛、カンパチ、平目、鰆、鰹、サーモン...ん?7種?

なんとサービスのよいこと!







どのお魚も美味しかったし、実は平目にはエンガワまでついていました。

とても歯応えがよくて美味しかったり、お互い好きな切り身を交換したり。

娘はやっぱりサーモンLoveだった...







「マグロのチキン南蛮」

チキンは全く入っていなくて、マグロの唐揚げに甘辛っぽいタレが絡んでさらにたっぷりのタルタル。

このマグロの唐揚げがいい塩梅で揚がっていて、口の中ではホロリと崩れる感じ。

チキン南蛮も好きだけど、マグロのこれも美味しいねぇ。







「鴨の煮豆腐」

塩ベースの煮豆腐はあっさりしている感じですが







お豆腐にも鴨のこっくりしたコクが移っていて美味しいです。



ここでドリンクは「ジンジャーハイボール」







ここのジンジャーハイボール、お酒との割合がいいのかな。

他所よりも飲みやすかったと思います。







湯葉料理もおススメということで頼んだ「湯葉のチーズ包み揚げ」

中のチーズがトロトロに熱くて、周りの湯葉は衣がカリッと揚がっていて、

こんなにきれいにカットできるなんてすごいわ。

ビールにも合いそうです。



娘リクエストの「トロトロ角煮」は







ほんとにトロトロになるまで、ぎりぎり形を保っている感じで煮てある角煮と煮卵。







圧力鍋を使い、2日間かけて煮込んでいるそうで、3時間も煮るとか...

ひゃ〜、ウチは20分だから9倍くらい時間をかけているのね。

トロトロになるわけだわ...



そして〆はお店のウリでもある茨城県の常陸秋そばを十割蕎麦で。







つけダレはかっちりした感じ。







蕎麦は外皮をとっているのか色が薄めでキレイ。







パッと見は、十割蕎麦というと田舎そばを想像するのですよね、田舎そばは蕎麦が黒っぽいの。

でもここのは上品に見えて色も白めでキレイ。

こちらの十割蕎麦は蕎麦自体の美味しさがとても感じられるのでほとんどそばつゆを使わず、

娘は薬味についてきた塩をチョンと付けながら美味しい美味しいといただいていました。



ここまで食べるとお腹いっぱい、美味しかったし大満足♪





蕎麦も本格的で、焼酎は蕎麦湯割りもできるようです。

確か、蕎麦湯割りにハマっていた昔の上司は、

次の日にも響かない、だから飲みに行こうと部下を誘っていた記憶があります。

誘われたくなくて実験室とかに夕方逃げている人もいたわね...^^



季節柄、鴨しゃぶなどのコースもあるようなので、

忘年会とかにも使えそう。

お店も小ぎれいで、敷居が高くないのがいいわ。

私もお友達との忘年会や新年会に使わせてもらおうかな〜。





鴨と十割そば 竹蔵 浜松町店

TEL: 03-3436-3475

東京都港区浜松町1-28-13 ムーンストリート大門 4F







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキングへ



レシピブログに参加中♪
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ