2017/12/06 21:47


現在、2020年に完成を目標として横浜青葉ICと横浜港北ICを結ぶ

横浜環状北西線の建設が行われているのはご存知ですか?



オリンピックまでに、という目標も設定され、

現在すでに完成している横浜北線に繋がると、

大黒へ東名からまっすぐつながることができ、

いつも劇混みの保土ヶ谷バイパスを使うよりも時間短縮もできるそうです。



さて、先日は写真UPNGで高速横浜環状北西線シールドトンネル建設工事の見学に行ってきたのですが、

今日は川向地区の港北ICに近いエリアの工事現場見学撮影会に当選したので行ってきました。







シールドトンネルの撮影会は600人ほどの応募者があり、

落選したのですがこちらの撮影会は200人応募とのことで

なんとか当選できたのでした。







ずらりと橋脚が並ぶエリアの先には、







先日第三京浜を通行止めにして工事が行われ、

その際に道路のパーツ(橋梁:きょうりょう)を吊っていた、

なんと1350tという巨大なクローラクレーンがありました。



その大きなクローラクレーンはもう出番はないので

あとは解体されるだけ、とのことでしたが、

地上から見るとなんだか大きさ感覚がマヒしてしまい、

どれも大きいけどみんな大きさが同じに見えてしまうから不思議です。



橋脚には丸い穴が開いているのですが(普段はボルトでとじてあります)

なんとなく目視では直径30センチくらいかな、と思ったら

なんと40〜60センチほどあるそうで、大人が中に入って建設や点検などを行うためのものだそうです。



高所作業車にも安全帯を付けて乗せていただき、

10メートルくらいのところで余裕で写真撮っていました。^^





フォトコンは、ひとり3枚まで応募できるそうなので、

写真はこれから選んで、こっそり応募しておこうかな。







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ




レシピブログに参加中♪




こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ