2017/12/12 00:39


【HUAWEIのタッチ&トライイベント】に参加し、その後、モニター製品をお借りしました。

どちらかというと、私の場合は、今は電話として使うより持ち運びPC的な用途と、

さらに日常を切り取って記録するカメラの役割が大きくなっています。



どのキャリアも、電話の時に途切れないかどうか、なんてことは問題にはならず

(だってLINEでの通話が当たり前になっている方だって多いですし)

いかに操作が滑らかで、かつ、いい写真が撮れるか、加工できるかにかかっている気がするのです。



iPhoneがダブルレンズになった時には話題になりましたが、

「HUAWEI P10 Plus」と「HUAWEI P10」はどちらもアウトカメラはLEICAレンズのダブルレンズで

現在私が使っているXperia XZはシングルレンズ。



余分なSIMカードは持っていませんでしたので電話機としての機能については

確認ができていませんが、カメラとしての機能を中心にいろいろ使ってみました。



画像については同じ条件で縮小をかけ、掲載しております。

モニターすることがなければ知らなかった違いを感じていただければ幸いです。

※ただし、同じ場所から撮影できなかったケースもあり、

完全に同じ被写体が用意できなかったものもありますのでご承知おきください。



<クリスマスデコレーション>





「HUAWEI P10」





「HUAWEI P10 Plus」





「Xperia XZ」



Xperia XZがいちばんにぎやかしい明るめな出来となり、好みは「HUAWEI P10 Plus」でした。





<ペット(猫)>





「HUAWEI P10」





「HUAWEI P10」





「HUAWEI P10 Plus」





「HUAWEI P10 Plus」





「HUAWEI P10 Plus」





「Xperia XZ」





「HUAWEI P10」や「HUAWEI P10 Plus」で撮った写真は周囲のボケ感がちょうどよく、

この写真自体は共通の設定として、カメラを立ち上げ「ワイドアパーチャー」モードをレベル5としています。



「HUAWEI P10」や「HUAWEI P10 Plus」はメモリがRAM 4GB / ROM 64GB / microSD カード(最大256GB)、

「Xperia XZ」はRAM 3GB / ROM 32GB / microSD/microSDHC/microSDXC(最大256GB)



昨年11月に再起動を繰り返す前機種から「Xperia XZ」に買い替えて、アプリなども整理しましたが、

それでも既にROM32GBのうち90%使用中。最初のうちからずいぶんな割合で使用中でしたので、

そのせいかカメラ起動などに時間がかかります。



猫の写真2枚目などはもうすぐ飛びそうな姿勢ですが、

これ、きっと「Xperia XZ」ではフォーカスを合わせるのも遅く、間に合いません。

ダブルでセンサーを持つ「HUAWEI P10」だったから間に合ったと思います。



また、「HUAWEI P10 Plus」と「HUAWEI P10」はボケ感があることにより

被写体の猫が際立ち、のっぺり感がなくて奥行き感が感じられ、

特に4枚目はいい雰囲気を切り取ることができたのでは?と思ったりしました。





<赤福>

主人のお土産だった赤福も撮ってみました。

実はタッチ&トライの会場で撮った食べ物モードでのフードの色合いがあまり好みではなく、気になっていたのです。





「HUAWEI P10 Plus」通常モード





「HUAWEI P10 Plus」食べ物モード





「Xperia XZ」



食べ物が食べたくなるように撮れるというのは大事なことで、それが出来ないと苦しみます。

この時にこんな風に見えたから食べたかったんだ、というその気持ちが出る様な写真が撮りたい、と常々思いますが

どの赤福が一番美味しそうに見えるでしょうか?



私は1枚目の「HUAWEI P10 Plus」通常モードでした。

「Xperia XZ」はあんこが薄く見えてしまったんです。

その時の食欲にもよるのかもしれませんし、好みかもしれませんが...。



昔、フジカラーのCMで、「美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに...」

というセリフがありましたが、最近は「インスタ映え」が重視される時代。

インスタではこのカラーがよいのかしら...



<のだやの鰻重>





「HUAWEI P10 Plus」





「CANON PowerShot G7X」



画角が違うので全く同じにはなりませんが、上級のコンデジ画像と比較しても遜色なく、

美味しいものはより美味しく、その時の美味しかった気持ちが出るような

そんな写真が撮れるツールが好きだなと思います。



ただ、HUAWEIの食べ物モードは、もし撮影に適している、

このモードの方が美味しく見える、というフードがあるなら知りたいな、と思いました。

最近一つ上のモデルが発売され、都合が合わなかったのでタッチ&トライには参加できなかったのですが

食べ物モードが変わったかどうか、後日家電量販店などで確認したいなと思っています。





(2)に続く。



※【HUAWEIのタッチ&トライイベントで、モニター製品をお借りしました。】







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキングへ



レシピブログに参加中♪
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ