2011/01/27 01:36
マンガッタンライナー、スゴイ電車だったんですよ。
山手線でもたまにラッピング電車がありますが、
それってすべての車両が同じデザインですよね。

でも、マンガッタンライナーはすべての車両が違うデザインなんですよ。





車内は全く普通の他の仙石線と変わらないのですが、
外側だけ石ノ森章太郎さんの漫画のキャラクターがデザインしてあります。

ちなみに、都内ではきっと湘南新宿ラインなどでしか見ることのない
開閉ボタンのついたドアのあるような電車なんですよ。
内側にはエレベーターのように開く閉じるの2つのボタンがあるのですが
外側にはボタンが1個しかなかったので、どうやるんだろうと不思議でした。

写真はあおば通り駅で、すべてのドアが開いていて乗り降り自由なのですが、
地上に出ると降りる人がいないドアは開きません。
乗る人は外からボタンでドアを開けて乗ります。
乗ってから寒くならないように内側のボタンでドアを閉めるんです。









このマンガッタンライナー、4両ずつ2編成あります。
一日に必ず2往復はしているのですが、
どちらの車両がいつ走っているかは決まっていないようで、
この時間に走りますよ〜という時間とは関係のないときにも、
例えば反対側のホームに居てビックリなんてことも...

もう一つの編成の方にも乗ってみたかったのですが、
土曜日と日曜日と2回乗って、
どちらもおなじこのマンガッタンライナーでした。
残念。

また行く機会があれば、今度は違う方の写真を撮りたいです。

そして、このマンガッタンライナーに乗って、石巻を目指しました。
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ