2018/04/06 21:25


先日大和までドライブしたのは主人の好きな古着屋さんに行くからだけど、

ついでにコッペパン屋めぐりをしてきたの。



なんでもハワイアンなコッペパンが食べられるお店が出来たそうで、

それならついでに行ってきましょうかね〜って感じで。

3月30日(金)プレオープン

3月31日(土) オープン

のスケジュールでした。







お店はブルーハワイ的な水色が目印。

目の前は大和駅西入口という名前の信号にぶつかる道なので比較的車の通りが多いのですが、

お店のすぐ横などにコインパーキングもあって結構便利なところにあります。



オーダー前の人は外に並び、オーダー後の人は







「TERA COFFEE」のコーヒーをいただきながら店内で待ちます。







このコーヒーはコッペパンをオーダーすると無料で頂けるんですが、

クセがなく、飲みやすくて美味しいです。







店名のJusty(ジャスティ)は、ちょうどよいという意味の造語なんだそうですよ。

大和にホッとくつろげるオアシスを作りたいという気持ちから付けた名前だそう。

だからハワイのような南国をイメージしているんでしょうね。







メニューの品揃えも少し変わっているかな。特にハワイアンなものがね。



店内にはカウンターもあって、買い物の荷物をちょっと下して







こうやってひと休みするのも可能。

オーダーしたものができるまで待てるスペースがあるっていうのもいいですね。

(特に目の前が車通りの多い道路なので)



店内の正面はコッペパンに具挟んだりしてくれるスペース。







忙しそうにスタッフさんが立ち働き、







多分あんこだろうな、とか他のコッペパン屋さんでも見たことのあるペーストもあれば







これは絶対「ブルーハワイ」だろうな、と分かるものも。



今回は他のお店で食べる機会がないと思われる次の3つを選びました。



◆「ブルーハワイ」







目の覚めるような水色のジェリーをクリームチーズの上に載せ、黄色いパイナップル!







ジェリーを置いた反対側にはパイナップルジャムの黄色。







家に持ち帰った頃にはちょっとジェリーがはみ出していましたが、







ハワイアンをイメージ、というところにぴったりハマっていると思いました。



◆「トロピカルフルーツホイップ」







たっぷりのホイップにフルーツを載せ、さらにパッションフルーツのピューレかな?

甘酸っぱいソースがかかっています。







たっぷり挟まっているからきちんと閉じないくらい。

食べるときにはヨコ漏れ注意です。







これだけホイップは挟まっていますがフルーツの酸味とで相殺され、

ちょうどいいですね。



◆「ガーリックシュリンプ焼きそば」







ハワイの屋台料理の「ガーリックシュリンプ」を焼きそばにアレンジした

オリジナルのコッペパンだそう。







焼きそばの味は塩味ベースかな。

プリッとした海老とガーリップのチップの

カリカリとした食感とガーリックの香ばしい風味で

飽きが来ない味に仕上がっています。





揚げパンが「マラサダ」だったり、「ロコモコ」があったりと

まだまだ気になるメニューがあるのでまた行かなくちゃ。





Justy COPPE BAKERY

神奈川県大和市中央2-1-15パークロード大和1F

TEL 046-259-9696

営業時間 10:00〜18:00 年中無休

※コッペパンがなくなり次第終了

http://www.justy-bakery.com/









ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ