2018/04/09 22:21


先日は上野でごはん♪

最近上野もお気に入り。

新しいお店と古いお店とどちらもあって、それにアトレができて

駅ナカも充実。駅ナカと駅ソト、どちらも楽しめるのよね。



さて、今回は浅草口からすぐのお店で女子会なの。

「チロンボ・マリーナ」



チロンボってお店で作った造語なんだそうですが、

架空の港町チロンボの大衆食堂をイメージしているんですって。







お店入ってすぐのところには水槽や







お魚が並び、ここで魚を選んで調理法を選んで...







なんてできるんです、とはお店のスタッフさんのお話。







そのスタッフさんに案内していただき、席まで。







めっちゃカワイイソファ席を予約してくれていました。



乾杯は

「イタリア直送!樽詰スパークリングワイン『ミオバール』フリッツァンテ 「白」」







氷入りのコロンとしたグラスにスパークリングワイン入り。

たっぷりいただけます。







お通しは自家製フォカッチャと

お好みでどうぞと「サルデッラ」という生しらすとトウガラシを和えたペーストつき。







「名物!チロンボ・カルパッチョ」

カルパッチョと言ったら二次元の平たく盛られたイメージだったのでそのボリューム感にビックリ。

水ダコと真鯛、初鰹のカルパッチョはサラダ風でお魚も新鮮。

日によってお魚の種類も変わるようです。







「シチリア名物ひよこ豆のフリット“パネッレ”」

各家庭でそれぞれにレシピを持っていると言われるお料理だそうで

私はフリットと聞いて、コロッケ的なものを想像したのですが、衣なしのコロッケみたい。

表面はサックリしていて食感もよく、ついつい何個も手が伸びてしまいました。







ドリンクは「レモンパナシェ」へ。

普段あまりビール系のカクテルは飲まないのですが、

これは飲みやすくて、かつ、甘すぎず食が進みますね。







「真鯛のアクアパッツァ」

入口のところに並んでいたお魚の中から真鯛をアクアパッツアに。

柔らかく煮えて、貝やトマトなどの出汁を含んでいる真鯛の身。

口に入れるとジュワっと汁があふれます。







「生ハムとサラミの盛り合わせ」







中心のちょっとほろ苦いルッコラを生ハムやサラミで巻いていただくと

これが意外にマッチしています。



ところでこちらのお店、お皿がイタリアからの直送のもので、

名前入りなんですよ。







これは取り皿なんですが、これにも名前入り。

温かみがあってオシャレで、お皿のことも含めて

なかなか食器のことが話題に上るお店ってないと思うわ。







「自家製シチリアンレモンサワー」

さわやかな風味の自家製のレモンサワー。

酸味でこれまた食欲が刺激されちゃいます。







「本日入荷のガッツリ魚介類と小桃トマトのペスカトーレスパゲトーネ」

長〜〜〜い名前!でも、それ以上にこのビジュアル!







たっぷりの魚介と小桃トマトでスパゲトーネが見えないくらい!







でも、ちゃんと美味しい汁をたっぷり吸ったスパゲトーネが現れます。

名前とビジュアルと味で忘れられないペスカトーレになりました。



〆は初めましてのイタリアンデザート。







「カンノーロ」







緑と赤のチェリーが付いている中は、

リコッタクリームで満たされています。

外側は揚げて作ってあるのかな。

ちょっと固めで、バリッとした感じ。

ふんわりしたミルキーなチーズの味にハマります。





暖かな雰囲気と賑やかな食堂の気軽さ、

かつ確かな味は女子会にピッタリ。

必食メニューを一つ選ぼうと思ったけど選びきれませんでした。

今回の幹事さんに脱帽です。







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪





こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ