2018/04/12 23:38


先日、いつもは通販で購入している猫用の歯磨きスナック「グリニーズ」を

ホームセンターで購入しました。

理由は...







この黒猫ポーチ。







いつもだと70g入りなのに156gも入ったサイズが出たんです。







いつもの袋のサイズと比べても...大きいですね!



寝る前の夜食的にあげているものなので

すごい勢いで減っていくわけではありませんが、

大袋があればそれはそれで

買い置いておけば安心できるのです。







ところで、黒猫のポーチですが







インターフォンの上に置いて

黒猫の小梅に見せたところ、目を見開いて、二度見しました。



二度見するところ、初めて見ました。





そして4月になって届いた大事なハガキ2枚のうちの1枚は

私の免許更新の案内ですが、

もう1枚は...







ワクチン追加接種の案内です。



我が家の猫たちは脱走もしませんし、

主に3階で生活しているので他の猫との接触の可能性も低いのですが、

私たちが他所の猫を触ったりして帰宅したり、

それから病原菌の上を歩いてくる、ということも無きにしも非ず。



猫のコミュニティでも、FIPを発症し、2週間ほどで虹の橋を渡ってしまうとか、

もっと何かできなかったのかな、と飼い主さんが後悔されている様子を見ると、

やはりそんなことにはなりたくないなと思うのです。



ペットの動物は人間の数倍の速さで歳をとり、

例えば人間の一日は猫や犬の3〜4日。

我慢強いので、というより野生に近いから具合が悪いことを隠そうとします。

普段と様子が違うことを気づいてあげないといけないのは人間なので、

鼻水がでて風邪を引けばすぐに連れていきますし、

もし歯周炎になれば歯みがきもするでしょう。



グリニーズも歯みがき代わりのおやつ。

歯垢をつきにくくする働きがあるので、そのおかげか、

さくらの歯周病もよくなってきたようで、口臭も減りました。

小梅や桃之介は歯茎も歯もワクチン接種の時にチェックしてもらって問題なし♪





避妊や去勢の手術も、本来の動物の人生とは違いますが、

保護猫として、悲しい繁殖を避けるためには必要なこと。

そのかわり、いくつかのなる可能性の高い病気を回避することができます。

まさか、去勢していないのに脱走する、なんてことしてませんよね??



我が家の小梅・さくら・桃之介の3匹も、

元気に長生きしてくれたらいいな〜と思いつつ

過ごしています。





ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪




1クリック1円で猫のために寄付をしてくれるペット専用のランキングサイトです。

モバペ|ペット人気ブログランキングモバペ|ペット人気ブログランキング



こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ