2014/09/07 08:12


4歳の我が家の長男、とと。は3歳を過ぎて発達障害と診断された。


3歳を目前に、指差しをマスターして真似する事もやっと出来る様になり、一言、二言…言葉も出てきた…。

3歳児健診で、専門機関への受診を考えている事を市の保健師さんに相談する事を決めていた…。

そんな矢先に届いた3歳児健診時に必要とされる書類…
問診票…それに、健診をスムーズに行う為に各家庭で耳の聞こえの検査と視力検査を家で行う必要があった…それの為の説明の文章…検査に使うカード類…。


全てに目を通す…


問診票から、記入していこう…

・自分のお名前が言えますか!?

……

言えません…と、言うか、やっと話出したばかり…

次々!!

・ママゴトやごっこ遊びをしますか!?

……

しません。 これまた、ちょい前に 真似する事を始めたばっかりだし…

よし…次は…

・簡単な物の名前が言えますか!?

……

だから、単語が1つ2つしか言えません。って…

次は何…!?

・手を使わずに階段が登れますか!?

やったー、バッチリ丸ー!!  そりゃ、もう、スイスイ登れるー!!

よし、次!!

・二語文を話ますか!?

……

単語がやっとで…二語文は、無理でしょう…

つ、次…

・トイレの使用、オムツについて

……

昼も夜もオムツ使用ですよ…



こんな感じで、この時点のとと。は、ほとんどの項目に いいえ。だった…
○を付けられたのは、ほんの一部だけだった…



これ…
きっと、ここに書かれてる項目は 3歳なら これぐらい。って感じで 特別難しいもんじゃあないんだろうなぁ…

どれも、とと。には、程遠いなぁ…


成長が遅いのは、わかっていたけど…
随分、遅れているんだなぁ。と実感した…



問診票を記入して… なんだか、とっても…
悲しくなった…
最近のとと。…  やっと、おしゃべりしてくれて喜んでたのに…
指差しもしてくれる様になって、コミュニケーションが取りやすくなった!!って嬉しかったのに…
真似っこだってしてくれる様になったから、色々教えるの楽になったと思ってワクワクしてたのに…

なのに…


なのに…   なんか…


涙をガマンするのに必死だった…

(泣くもんか… 泣くもんかっ!!)

とと。は、充分、頑張って成長してくれている…
精一杯、色んな事を学んでくれてる…

泣いてたまるかっ!!
とと。と、他の子を比べて 何になるっ!?
私は、よその子を育てているわけじゃないっ!!
出来ない事がたくさんあったって、いいじゃないかっ!!  一生出来ないわけじゃないっ!!



自分自身に、色んな事を言い聞かせた…


今回はここまで。続きは、また今度!!
読んでくださった方、ありがとうございます♪

いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ