2014/09/27 09:17
我が家の長男、とと。は、4歳…発達障害があります。


3歳児健診で、発達の遅れを保健師さんに相談して…専門の機関への受診を希望した。
なんとか紹介して貰った療育センターに予約を入れられたものの…3カ月待ちだった。
受診まで、ただ黙って3カ月を過ごすのは…時間が勿体無い気がしていた…

そんな時、3歳児健診の時に そう言えば…保健師さんが市で発達の気になる子どもを対象にデイサービスを行っている。と言っていたのを思い出した。
早速、話を聞きたくて保健師さんに連絡を取った。
どうやら、デイサービスの見学や体験が出来るみたい。すぐに、1回見学に行きたい!!とお願いした。

デイサービス見学の約束の日…保健師さんも、わざわざ来てくれた…。3歳児健診でとと。を担当してくれ…色々話を聞いてくれ…私の知らない手続きとかを調べて教えてくれたりと…とっても話しやすくて、親身になって色々して頂いて この保健師さんに担当して貰えて良かった。と、今でも思っている。


デイサービスの見学に行くと、職員の方が温かく迎えてくれた。
だいたいの内容をオリエンテーションしてくれた…デイサービスを担当しているのは、保育士さんだった。 残念ながら、言語療法士さんや作業療法士さんは 私の市にはいないらしくて…。
本格的な指導。と言うよりは…遊びを通して、言葉を広げたり 社会性を身に付けさせていくもの。みたい。

驚いた事に、私が幼稚園の時の担任の先生がいるではありませんかー!!  今も現役…。 あの頃、先生は新任の先生で…今では、すっかりベテラン先生に…。でも、変わらない先生にビックリでした。

初めての見学でしたが、広いホールに 遊具やらオモチャがたくさん。
とと。は、すっかり遊びに来た感じ。
楽しそうな雰囲気に、不安の要素は欠片もない様に見えました。
3歳ちょっと前に、やっと周りの人に興味を示す様にはなったものの…どうかな!?
先生がたちが、何やら遊びに誘ってくれます…
あの手、この手…。

初回のこの日は、まだ一緒に遊ぶ。まではいきませんでしたが…とと。が、楽しそうだったのは確かでした。
次回も、また体験をお願いして来ました。
こんな感じなら…通ってもいいかな!?と、
私は思っていました。



今日のお話は、ここまで。
読んでくださった方、ありがとうございます♪
いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ