2014/10/26 09:22
我が家の4歳の長男、とと。3歳を過ぎて、発達障害と診断された…。


とと。3歳半…。1度、療育センターにかかり 自閉傾向にある。と言われ言語・作業療法士と発達検査を受ける事になった…
日々、新しい言葉が増え…興味の幅も広がり…市で行うデイサービスにも通い始めた。

デイサービスで、とと。の担当になった保育士さんは、なんと…私が幼稚園に行っていた時に新任で担任になった先生だった!! まさか…まさか…親子2代で、同じ先生にお世話になるとは…。  私が大好きだった先生…。とと。にも、大好きになって欲しいな。

最初のうちのデイサービスは、先生が思っている様にはいかなかった…。
黙って座っていられず…すぐにチョロチョロしたり。
1つの遊びに集中していられなくて…次々、オモチャを出したがったり。
お返事も出来ない。
先生に対しての反応もイマイチ…。
それでも、このデイサービスに来たら 広いホールで遊べる!!  先生がいる!! オモチャがたくさんある!! なんか楽しい!!   そう思ってくれているみたいだった。
良かった…。
とと。の楽しそうな顔を見たら…また、次回も来なくちゃ!!と言う気にさせられる…


そんな風に過ごす中…療育センター受診 発達検査の日を迎えた…。
どんな事を言われるだろう…
何をするだろう…
どんな診断結果になるだろう…

ハッキリさせて、気持ちをスッキリさせて…前に進みたい!!と思う気持ちと…
不安で、これから きちんと支えていけるか…診断を受けて、動揺してしまわないか…
色々な感情が入り交じっていた…。

まずは、言語療法士 STさんにかかりました。

オモチャや、色々な物を使って…遊びながら 今のとと。が、どれくらい 言葉が使えてるか。を診てくれています…。

この時、3歳半のとと。
少しずつ単語が増えて来てたけど…  まだまだ、色々な物の名前を言えるレベルではない。
挨拶も、やっと ペコッ。と頭を下げる様になったぐらいで…まだ、言えない…
お父さん、お母さんもまだ言えない…唯一、ナッチョ。の事を シャシャ。と呼ぶ。←ナッチョ。の名前はとと。には、発音しにくいのかな!?
大好きな車の名前ならいくつか言える。
数を途中、誤魔化しつつ1〜10までなら なんとか言える。
発音自体も、そんなにハッキリしていない。
この程度だったけど…さて、どう判断されるかなっ!?


STさんは、今、色々な物に興味を持って来てるのは 見てわかるし…そうなって来たら、言葉も これからどんどん増えて来ると思います。
少しずつ、要求語が出る様に…まずは、「ちょうだい!!」を言える様に、おうちでも 何かを欲しがる時には 促したりすると良いですよ。と、言って頂けた。
ほんの少しのアドバイスでも…なんだか、有り難かった…。
要求語…なるほどな。と、思った…
要求を言葉にして伝えられたら… きっと、とと。も 今より過ごしやすくなるんじゃないか!?って単純に思った。
自分の思いが伝わらない。って…結構…いや、かなりシンドイですよね…。


よしっ… 次は、発達検査だ…


次回は、発達検査をする所…
続きはまた今度♪
読んで下さった方、ありがとうございます♪
いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ