2015/01/20 07:49
我が家の4歳の長男、とと。は、3歳の時に自閉症スペクトラム障害と診断されました。


4歳の年中から、幼稚園 入園を目指していたとと。  幼稚園入園までに、少しでも自分で出来る事を増やしてあげようと日々奮闘中…。

そんな、とと。が3歳11カ月の時…
この頃、やっと 練習の甲斐があって 自分の名前をフルネームで言える様になった。ちゃんと、「3歳ですっ」って、張り切って答えられる様になりました。
ただ… あなた… もう、来月…4歳に、なりますよ。折角、3歳を覚えたけど…またすぐ、4歳っを覚えないとダメだねっ

おしゃべりも、2語文が話せる様になって…だいぶ、成長した。
色々、見ては 名前を答えてみたり…この頃は、言葉を話すのに余裕が出て来たのか…わざと、間違った事を言って 自分で訂正しながら遊ぶのが、自分の中でのブームだったらしい。
例えば…
「え?ちなうよ(違うよ。と言ってるつもりです。)○○だよっ」

遊びで言うと…
塗り絵みたいな物に興味を持ち出した頃。全然、上手に塗れないが…色を付けて楽しんでいる様だった。
この頃、お絵描きも…少しだけ、顔っぽく書ける様になって来た頃だった。

携帯のカメラで写真を撮るのが、面白いらしく…毎日やりたがったり。
体を動かすのが大好きで、布団の上で でんぐり返しをして遊んだり。
もちろん、公園遊びも大好き。特に、水遊びが大好きだった。
よく体を動かし…アスレチックも、挑戦する様になった。
体力も付き、本当にとと。は、運動面では遅れはない。のを実感した。

自閉症や発達障害の子どもに、よく見られる…味覚過敏だったり…聴覚過敏…
それ以外にも、過敏。な部分を持つ人が多いのが現状…
とと。には、これ。と言って過敏な部分はない。全くではないものの、気になる程の過敏さは どれもなかった。
強いて言えば…聴覚過敏気味かな?って言うくらい。
私も初めは、聴覚過敏もそうだけど…人より過敏な部分を持っている事が多い事すら知らなかった。
とと。が、自閉症スペクトラム障害。と わかってから、調べたり勉強をして知った。
ただでさえ、この子たちは 生きづらい世の中を生きていかなければならないのに…。
色々な過敏の症状を合わせ持ってしまったら…益々、色々制限されてしまう…

よく、よく考えると…とと。には、苦手な音があった…。
もっと早くに知っていれば…
もっと早くに、知識として勉強していたら 気付けるのが早かったハズ…


あまりに無知だった自分に恥ずかしくなる事も、しばしば…
それは、この時に限らず 今も…


今回のお話は、ここまで。
続きは、また次回に  読んで下さった方、ありがとうございます♪
いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ