2015/01/31 07:43
我が家の4歳の長男、とと。は3歳の時に自閉症スペクトラム障害と診断された。


そんなとと。が4歳を前に、ちょっと人よりも聴覚過敏気味かな?と、気付いてあげられた。と前回記事でも書いた…
聴覚過敏気味…と、してるのは しっかりと診断を受けた訳ではないし、日常生活に支障をきたしたり…パニックになる事もなく…あくまで、苦手な音。くらいの感じがしている私の勝手な判断によるものです。

とと。が4歳になった頃。
2語文は、お手の物。少しずつ3語文になって来て、文章っぽい会話が可能になって来た。
お話するのが、とっても楽しい!!
何でも良いから、話して欲しい
色々とと。の口から聞きたくて、たくさん質問してみたり…。
話をするとと。も、自分の思いが伝わって嬉しそう。 本当に、言葉を話す様になってからは あまり 大きな声を上げたりする事が減った。
もちろん、とと。が自分から訴えられる様になったから。って言うのもあるだろうけど…こっちからも、きちんと わかる様に1回1回、説明する癖を付ける様にした。

この4歳になった頃のとと。は、英語ブームだったみたいで…日本語と同じ様に、英単語も使っていた…
NHKの英語であそぼ。と言う番組が好きだったし…絵本でボタンを押したら、音がなる絵本でよく遊んでいた。 ←この絵本、クイズを出してくれたりもするのっそして、日本語バージョンと英語バージョンの切り替え付きだった。
まさに、スピードラーニングのうたい文句みたいに…聞き流しの効果ってやつでしょう…
私も旦那様。も英語なんて話せません…
これがまた…聞いてる英語が、外人さんの英語なもんだから…発音がネイティブ
ビックリする程、とと。の英語は発音が良いっ
聞き取るこっちが、焦る…。
こっちだってね、必死ですよ
やっと、とと。が色々 お話してくれる様になったんだから… 英語だろうが、何だろうが 必死に聞き取りますよっ

あっ!! このとと。のお陰で覚えた英単語…たくさんあるんだぁ。 私が教えられました…

後は…この時期、色々知りたがりで…何でもよく、「これ何?」って聞いてきました。
小さい子には、皆ありますよね?
何?何?って聞きまくる時期…
とと。も、気になる物は 片っ端から聞いて来ましたよ…。
あんまり聞いて来る事が多くて…ちょっと答えるのが大変
でもね、これって…すごく大事な事だし、色々知りたい!!って思うのは、とても良い事だと思ったから…適当に答える事はしない様に気を付けました。

いや、聞かれても 私だってわからない事もありますよ。わからない時に、適当に答える!!んじゃなくて、ちゃんと 私もわからない。って事を伝えたり、一緒に何だろうね?って考えたり…  
とと。の、知りたい!! に、きちんと向き合おう。って思って…。
だから、旦那様。にも…出来るだけ、ちゃんと答えてあげてね。って協力を依頼しました。
これって…  知りたい事を知れる。って、もちろん大切なポイントだけど、それよりも…聞いた事に、きちんと答えて貰える!!  なんか、そっちの方が大事な気がして…信頼感が増す。って言うか…
小さい子でも、自分と向き合ってくれてるか どうか。ってわかる気がするし。

適当に答えてたら…そのうち、何も聞いて来なくなっちゃうんじゃないかな?って思ったしね。 やっぱり、頼られる親。でありたいから…
ここは、頑張りどころだと思って…努力しました。


また、長くなってしまいましたね…。
言いたい事が上手く伝えられなくて…わかりづらい文章ですみません。
続きは、また次回に
最後まで、お付き合い下さった方…ありがとうございます♪
いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ