2015/03/28 07:38


我が家の4歳の長男、とと。は3歳の時に自閉症スペクトラム障害と診断されました。

現在、4歳7カ月のとと。


今から半年程前…のお話…。
とと。が4歳2カ月の頃の話…。
この頃、やっと三語文を使える様になってきて…お話が会話らしくなって来て、とと。とおしゃべりするのが楽しくなって来てた。
色々な事をわざと聞いたり…。

そう、そう。
この頃…  とと。は、ありがとう。が自然に使える様になりました。
わざわざ、促さなくても ちゃんと自分から ありがとう。のお礼が言える様になったので嬉しくて…。
ありがとう。と、ごめんなさい。はしっかり言える人になって欲しいなぁ。ってずっと思っていたから…一歩近付けたねっ
これがね、簡単な様で…大人でも、なかなか素直に言えなかったり お礼や感謝の気持ちを言えない人(言わない人もいるか。)だったり… 自分が悪くても謝らない人もいるもんなー。(こう考えたら…子どもの方が悪い事したら素直にごめん。って言ってるなー。)

手先を使う粘土遊びだったり、洗濯バサミを挟ませたりは…継続してやってたんだけど、この頃…じゃんけんをやらせてみたんだぁ。
グー、チョキ、パー
この手の形… こんな手の動きをさせるのも、いいかな?って思って。
ただね、とと。は、じゃんけん。をわかっていないからね…
私と旦那さんとで、じゃんけんをするのを見せて… じゃんけん。って掛け声があるから、何か楽しそうに感じるみたいで。
じゃんけん。のルールをわかってないとと。は…ひたすら後出しで私の真似。
真似してくれるのを良い事に、手を開いたり閉じたりする様に グー、チョキ、パーを出したり…
(いまだに、とと。は、じゃんけん。ルールわかってなくて…じゃんけん。しても勝負がつきません)

お手伝いでタオルやハンカチを畳むのをやって貰ったり…最初は、これもヒドイもんでした。グチャグチャだし、時間も手間も掛かって…私一人でやった方が何倍も早く仕事が終わりましたが…。
だけど、やっていくうちに やっぱり上手になるし… 「半分こ。」って言葉を覚えたし。

昼寝は今もしていますが…寝る時間は、少なくても大丈夫になってきたのもこの頃です。

この頃…秋から冬になろうとしていた頃…
もうすぐ幼稚園の願書の交付の時期でした。
まだこの頃は、とと。がちゃんと幼稚園に入園出来るかわからなかった不安な時期でした…。



この続きはまた次回に…。
読んで下さってありがとうございます♪

いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ