2014/07/26 22:56


もうすぐ4歳になる、我が家の長男、とと。

自閉症スペクトラム障害…



2歳半を過ぎたとと。

ちょっとずつ…次男、ナッチョ。に 興味を

持ち出して来た…

パタパタと動く手や足… 恐る恐る、とと。が触って見る…

少しずつ、触れ合う機会を増やそうと

ナッチョ。のお世話をする時に とと。に声を掛けるようにした…。

手や足を触ってあげられる様になったから…

次は、ホッペ!!



とと。触ってごらん♪



ツンツン…



柔らかいねっ、かわいいねっ♪

とと。の 弟だよっ!!



触れた!! とと。が、ナッチョ。のホッペを

触ってあげてたっ!!



たったそれだけだけど… 私にはとっても、大きな

進歩に感じられた。



この頃、場所見知りが落ち着いて来て 行った事のない所に行っても 異常に嫌がったり

激しく抵抗したり しなくなっていた…

だいぶ、連れて歩くのが楽になった。

と、言うか 一緒に出掛けるのが当たり前で

楽しめる様になってきていた…



あんなに激しかった人見知りも…

家族以外の人が 家に来ても 騒がない!?

泣かなくなってる!? いつの間にか、大丈夫になってた…(*´ω`*)



ただ…

まだ、おしゃべりは…出来ない…

単語の1つも出てこない(´д`|||)

あ、あ!! と、言うのが 精一杯…



何か とと。が、一生懸命 訴えて来ても

わからない、わかってあげられない事が

増えてきた…

言葉のないままでの、コミュニケーションが限界にきている感じがしてきてた…



この続きは、また、今度♪

読んで下さった方、ありがとうございます(*´∀`)

いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ