2016/07/07 21:38


ングラライ空港からパドマリゾートまでは空港タクシーを利用するつもりで日本から予約は取りませんでした。



タクシー安いって書いてあるし。


事前調べだと、空港からレギャンまでは70,000ルピア(700円くらい)。


空港タクシーはこれよりちょっと割高だけど、先払いで安心!


的なことがことりっぷに書いてありました。


なので

{6F1F96FF-899C-4E21-AB9D-82C3F7AAEB8D}

ゲートを出た瞬間に左手に見えるAirport Taxi Counterの文字。



ちなみにこの右手にも違うタクシー会社?がタクシーどうですか?と立ってます。


でも勧誘はなんか怖いので避けて〜


空港タクシーならあんしーん


と思って、パドマリゾートレギャンまでいくらか聞いたら、


「トゥウェンティーファイブハンドレッドサウザンドルピーあ!」(250,000ルピア)


って言われました。


え?


700円って書いてあったのに


2500円?高くない?


と思って、

高いよ、知ってるんだけど、と文句言ってどっか行こうとしたら


「ワンハンドレッドサウザンドルピーア!」(150,000ルピア)


と言われました。


「ファイナルプラ〜イス!」

とか言ってました。




こいつら


めちゃくちゃぼったくろうとしてたじゃん…




とまず不信感。こいつら大丈夫なのか?本当にこれが安心と謳われている空港タクシーなのか?と訝しい思いでいっぱい。


しかも150,000ルピアでも調べてきてたより倍額。かなり高いじゃないか、と思って最初に勧誘された違うタクシー会社も行きましたが(ケチ根性がうっかり働いてしまって)


空港タクシーはどこも250,000ルピアくらいします。



でもスーツケース2個持って、うろうろしてるのは我々だけ。


もっかい空港タクシーへ。

やや交渉したけど、おっさんたち、もはや相手にする気はなさそうでした。

「外に出たタクシーに乗ったらチップでもっと取られるよ!150,000ルピアで安いほうだ!」

的なこと言ってた気がしますが、聞き取れてないのもあってよくわからない。


なんだか悔しい思いもあるけど、よく考えると別に高くない1500円。(バリではかなり高いけど〜!)


ここで決めました。


チケットを渡されて(写メ撮り忘れちゃった)出口に向かうと、無線でつながってるらしい人が迎えに来てくれるんですけど、私ってばもー不信感しかなかったので、本当にこいつがさっきの空港タクシーのやつなのか?!また降りるときにお金取られたりしない?!とギラギラしてましたw



ちなみに、外に出るとタクシーの勧誘すっごいいるんです。


その中からブルーバードタクシー見つけて

「メーター使える?(Can you use meter?であってるかわかんないけど通じてた)」


って聞いてメータータクシーで行けば多分70,000ルピア(700円くらい)でいけます。むしろ空いてたらもっと安いかも〜?


でもバリは確かに渋滞がすごいので、まちまちなんですけどねー。


ちなみに遠回りされたり渋滞してたところで、初乗りがめちゃくちゃ安いので、1000円行くことなさそう。



絶対ぼったくられたくないっ!!!という心配な人はGoogleMAPのGPS使いながらタクシーに乗ることをお勧めしますw


乗った後メーターセットしたかどうかだけはしっかりチェックです。


ちなみにブルーバードタクシーは

{96FC0780-0D3F-4E45-87AF-E945CF66CD72}

これ。

似たようなのいっぱいあるんですけど、

{471B5261-20EC-4E89-BE04-988B4CFB20D2}

フロントガラスに「BLUE BIRD GROUP」って書いてあるのが目印かなあ?



ちなみに、ガイドブックにはタクシーでのチップは不要、って書いてあるけど、わたしはなんとなく払ってました。

ていっても端数だけど。

15,000ルピア(150円)とかだったら20,000とか30,000ルピア払ってたかな。本当安いんですよ。初乗り70円だもん。

大体お釣りの返金自体少なかったりするけど、別にいいやって感じになります。



でもね。



バリのひと、確かにぼったくろう…というかうわ増ししようとするんですけど、悪い人たちじゃないんですよね。


ぼったくろうとしてる…というと語弊があって、

お金いっぱいもらえるならもらったほうが得だし〜


くらいな考えでやってるイメージ。


時間もないし遠回りされたくないなーというときは、

「12時までに着かなきゃいけないの〜!」
(We have to arrive there until 12:00 o'clock.的な)


とか乗る前に言っとくと、ちゃんと頑張ってくれたりするし、


渋滞にはまっちゃって


「(間に合わないから)降りてもいい〜?」
(Can we get off?とか?)


とか言っても快く了承してくれます。


ただ、1回ブルーバードじゃないタクシーに乗ったとき、

「ジンバランはいったかい?!すっごく良いとこなんだよ〜」

から始まり、へ〜、ジンバランのおすすめスポットどこなんですかー?とか調子よく聞いてたら、

「今から行くかい?!連れて案内してあげるよ!」

って言われて、あ、これ遠回りされるパターン…というのもありました。

しっかり御断りしてホテルに返してもらいましたが、うっかりわけわかんなくてイエスとか言っちゃって連れまわされてお金取られるってこともあるらしいですね^ ^;;


「調子に乗ってドライバーとペラペラしゃべるな」と旦那さんに怒られました。


喋りかけられると喋らないのもなんだかねえ^ ^;;


なんか色々面倒なので、最後の方は毎回大体これくらいの時間で着くかな、と計算して目的地と一緒にこの時間までに着きたい!ってお願いしてました。


優しい運転手さんにはチップも多めに〜。



さてさて、やっとパドマリゾートレギャンに到着です♡


{18426BA6-4E2B-402E-8931-D931BAA1962B}











Dさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ