2014/03/18 15:49

最近、いろいろなブログで家計簿についての記事を目にすることが多く、
私も袋分けのどんぶり勘定から卒業しようかなと考えていたところでした。
今日は、私にもできそうかな〜と思い
この前から使ってみている、Zaimという家計簿アプリをご紹介したいと思います。

我が家は一応予算を立て、お給料が入った後、
決まった金額を貯蓄用口座に預けてから、
食費・日用品費はそれ用のお財布に、他は袋分けで管理しています。
レシートは1ケ月はとっておくものの、
明細を見返したりすることもなく
先月よりどれだけ使ったか、とか
何にむだ遣いが多いのか等、「反省」が全くなかったので
これを機会にしっかり管理できたら良いなと思いました。

しかーし
私は基本的にものぐさのくせに細かいという
面倒な性格・・・
できるだけ簡単で、あまり自分で計算しなくていいやつ(笑)がいいなあ〜と。
今は細かく費目が分かれているものや
私のように袋分けタイプの人にも使いやすいものなど
いろんな家計簿も出ています。
紙で記録することも考えたのですが、
間違えたときに書きなおすのが嫌な人なので
エクセル管理がいちばんかな〜と思っていました。
というのも、日記とか手帳とか、
ペンできれいに書いて、字とか間違うと途端にやる気なくすタイプなんです。
ほんと面倒な人・・・
しかし、エクセル苦手だし、思い立ったときにすぐ開けるものがいい。
ということで、スマホアプリに行きついたわけです。


さて、前置きが長くなりましたが
やっとZaimの紹介にうつりたいと思いますヽ(´ー`)ノ

Zaimは元はiPhone・Androidのアプリですが
web版もあるので、スマホでない人でも使えます。
もちろん同期できるので、
スマホで入力→PCで管理などいろんな使い方ができると思います。

便利だな〜と思った点をちょっとまとめてみます。

◎入力の仕方
スマホならレシートを写真でスマホのカメラで撮影するだけで
入力できます。
チェーンのスーパーであれば
自動でお店の名前も入ります。
ただ、あくまで手入力でないのでたまに金額が違ってたり
明細に謎の日本語が入ってしまったりしますが
手入力で修正は可能です。
PCで書き直したりすることもできます。

◎予算管理
予算管理のページで各費目の予算が立てられます。
収入・支出の費目もデフォルトで分かれていますが、
自分で設定することも可能。
集計画面では実際使った金額と
費目ごとの予算や前月との差も比較ができます。
あ、月の開始日も自分で設定できます。

◎視覚化
日・週・月単位での予算比が、TOPページにグラフで表示されるので
視覚的でわかりやすいです。
このグラフ化っていうのが、私的にはすごく良かった!
エクセルが使いこなせる人ならこれくらい余裕だと思うのですが
私は苦手なので、勝手にやってくれるので楽ですし、
旦那にも見せるときわかりやすくて良いです。

◎金融機関との連携
先日から始まったシステムです。
銀行口座の入出金やクレジットカードの利用履歴が
Zaimで確認できるようになりました。
これにより引き落としも家計簿に反映されますし、
TOPページに各口座の残高が表示されます。
通帳を作っていない口座もあるので
残高確認が面倒だったのですが、これで確認が楽になりました。
ちなみに入出金や振り込みに必要な暗証番号等は入力しないので
セキュリティに関しては大丈夫とのことですが
心配な方はやらなくても、他の機能は十分便利に使えます〜!

◎無料
これだけ使えて無料です。
私的にはこれ以上の機能があっても使いこなせない気がします(´д`;)


以上、長くてわかりにくい文になってしまいましたが、
Zaimの紹介でした。
大変便利なので、ぜひ一度使ってみてください〜。

リンクはっておきます♪
→→Zaim


ランキング参加中です♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ



いつも読んでくださってありがとうございます☆
わうさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ