2018/10/09 21:57

訪問いただきまして誠にありがとうございます。

先日、機会があったので清掃工場の見学に行って来ました。

のりものおたくの息子も大喜びで同行\(^o^)/

清掃工場の中(見学エリア)は全然臭わないし、電気はすべて焼却のエネルギーで発電して賄って、売電までされてるようで。屋根には太陽光パネル

こんなクリーンな施設だとは思ってませんでした。

すごいぞ、清掃工場!!



ごみは減らそうと普段から心がけてはおりますが

ちゃんと話を聞くと意識も変わりますね。

東京23区の話なんですが

ごみの処理代(収集〜埋立まで)、1キロ55円かかるんですって。結構するんですね。

因みに1人あたり1日812グラムごみを出してるらしいですよ。(平成28年データ)

ごみの量は平成元年が一番多く、それからはどんどん減って半分くらいになってるんですね。

良いことですね。

しかし!このままではごみの埋立処分場が50年で満杯になってしまうそうで。



さいきん我が家では紙資源を細かく分けるようになりました。当然のことですが。

私は小さい紙なんかの出し方がわからなくて

可燃にほぼ入れてたんです。

そんなある日誰かにもらったお裾分けのどこかのお店の紙袋に

「この紙袋に入れてそのままリサイクルに出せるよ」

的な文言が書いてあって。区の冊子にも書いてはあるけど、普通の紙袋でいいんだー(°▽°)と納得して積極的に紙資源を分別できるようになりました。

にしてもそのお店の取り組み、素敵だなー(と言いつつ何も覚えてない)

ごみの量、半分になればあと100年。

4分の1になれば200年!

その先は…また新しい解決法が見つかるかもしれないし…とりあえずは

今、自分たちにできること。

ちょっと気にかければ変えられるはず!

何かおみやげあるかしら?ごみ袋とか(°▽°)

なんてちょっといやらしく考えてたけど

大事なおみやげいただいてこれました。

息子もはじめての社会科見学を楽しんでくれてよかったです(*´ω`*)


まだいさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ