2017/04/06 18:42


こんばんは〜〜太陽
あゆみです。
帰宅中です。


 昨夜作った、今日のお弁当。
朝苦手だから、ご飯以外は夜につめてる。もちろん夫の分も。弁当

我ながら
最近腕が上がりました

2人分で
10分もかかりません。︎


{AB0E18F4-1A39-4281-9C6C-6DD7ABF7E182}




最近つかんだ、お弁当の詰め方のコツ

冷蔵庫にこんな感じで、おかずが詰まってるので
取り出してつめるだけ。


{334A8D5F-35EF-4301-A0FB-E04059B8AEBC}



手順

@お弁当箱の4/1くらいにレタスやベビーリーフなどの葉っぱを敷く

A葉っぱの上にメインのおかずをつめる
お肉か魚で、形が決まっているものが詰めやすく、食べごたえもあっていいですね。今回は焼きじゃけでしたが、ハンバーグ、焼きさば、からあげなど  をいつも作り置いています。

Bお弁当箱の反対側に1/3〜1/4程度に、サブの形が変わらないおかずを詰める。
今回はじゃがいものマヨネーズ炒めでした。その他、こんにゃく、茄子などを使った  具材の大きいもの。

C残りスペースに煮卵をつめる。
煮卵は常備してあります。お弁当の中でスペースをとってくれるのでとても優秀きらきら

D残りスペースにその他副菜をできるだけ詰め込む。
今回は野菜ピクルスとプチトマトのみでした。Bのサブおかずが小さいときはここが増えます。コールスローや野菜の和え物やマリネのような、火を使わず調味料で和えるだけでできるようなものを多くストックしておくとこのときに便利です。

Eベビーリーフなど葉菜で最後に隙間を埋める!
見た目もきれいに四つ葉





まぁ、
だいたいの料理本に書いてあることの受け売りですけどね。

形が変わらず、大きいものから詰めて、あとから小さいもので埋める、ってのは鉄則のようですね。どんな本にもだいたい書いてある。


平日は働いてるので、料理は作り置きです。読者の方、多いと思いますが、nozomiさんの「つくおき」参考にして自分でも創作します。


フルタイムで働いていても無理なくできそう!と思える、具体的な技がつまってて、楽しいですね。


私もこんな画期的な情報発信ができたらな〜〜〜!!!!きらきら

コツコツブログ執筆がんばります

ランキング↓ぽちっとよろしくお願いいたします。


ではではハートハート


やまぎしあゆみさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ