2011/01/14 11:09
クローバー ご訪問ありがとうございます クローバー








なばなのおいしい季節になってきました。

三重は、なばなの主要産地でもあります。

「三重なばな」として、ブランド化して全国展開しているそう。

みなさんの県では、見たことありますか?








つぼみと やわらかそうな部分を 紙でぐるんと巻いて売っている「菜の花」より

三重では、太い茎のこちらのほうが主流かもしれません。

でも、どちらもビタミン・ミネラル豊富びっくり

積極的にとりたい野菜でもあります。







昨日は、このなばなを胡麻和えにしました。







うちでは、なばなは胡麻和えが一番人気です。

それも、みそ胡麻和え。

ほうれん草などでは、すりごまとお醤油で和えごろもを作りますが

なばなは断然、みそ+すりごまの和えごろもです。

なばなの苦味が抑えられて、子どもにも食べやすいようですよ。

そうそう、胡麻和えをする時は、ちびっこ達の出番。

交代しながら胡麻をすりすり。

お手伝いしたら、余計においしくなりますね音符







もう1品作ったのは、春巻き。

(あ、こちらがメインおかずです料理







私の春巻きは、何でもあり笑顔

たぶん、初めて作った時はレシピ本を見たんでしょうけど、
今は、材料も味付けも適当。

昨日は、具材に豚ミンチ・ニラ・人参・もやし・炒り卵・春雨を使いました。

味付けは、普段はゴマ油と砂糖としょうゆですが、昨日はオイスターソースも使いました。

(春巻きの皮の袋に、作り方が書いてあったのを参照!)





春巻きは、たくさんの具材からおいしさが出て、

なんとなくおいしくなっちゃう、ありがたいおかずです。

薄味だったら、お醤油つけて食べればいいしねウインク




       *    *    *




ついつい具材をいっぱい入れて作ってしまい、

春巻きの皮が余ってしまいました。

どうやって利用しようかな〜?
ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ