2011/07/26 16:43
サボテン ゆきんぴ家にようこそ サボテン








こんにちは!ゆきんぴです音符

今日は、私も参加している

小学校の図書ボランティアが企画した

パステルアート体験がありました。








図書ボランティアに、パステルアートの先生をしてみえる方がいて

事前に私たち図書ボランティアのメンバーも、教えてもらいました。







パステルアートとは、簡単に言うと、

パステルを削り、(パステルは、チョークのようなクレヨンのような画材)

紙にのせて、指でこすりのばして絵を描くアートです。

消しゴムで消せるので、

穴あき型の中を消せば、形が浮き出ます。

簡単だけど、奥が深いんです。








それに、描くことで自分が見えるの。

最初から大胆に描く人。

色遣いが濃い人・薄い人。

私は、なかなか描けなかった困った

(迷っちゃうの。大胆になれないんです。)

何度も何度も色を重ねて、やっと絵になってくる。

思い切って描けないの・・・。








でも、それが今の私らしさのようで。

その時々の自分が現れるのが、このアートの魅力のようです。














これは、記念すべき私の処女作。

先生に出されたお題が、太陽だったの。

太陽は、色を丸くのばせばいいので、初心者向けなんですって。

で、最初は夕焼けを描こうと思ってたんだけど、

お隣さんに、「水にうつった太陽みたいね」と言われ、

急きょ変更びっくり

金魚を泳がせてみました。
















これが、今日作った作品。

先生が、素敵なイルカの型紙を用意してくれていたので、

私も使ってみました。

画用紙全体に色をのせて、型の中を消しゴムで消しただけなんですよ。

何だかアートでしょラブ







子どもたちの作品は、色が濃くて元気なものがいっぱい。

うちの子たちも、「またやりたい!!」って、気にいってしまったよう。

私もまた作ってみたい!

親子でできる趣味になったら素敵だな〜キラキラ




ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ